天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)


記事の内容

前へ | 次へ

コシイテー!/風呂場でディップス
2009/11/26 00:32

腰痛が少し和らいだと思って、
昨日は、結構真面目に筋トレをしたら、

また、腰いてぇ!(苦笑)

で、やっぱ、右側の後ろの腰痛。

ちなみに眼振による影響で右に傾きがちな頭を
トンカチで首を殴ってでも意地でも矯正して骨盤への負担バランスを均一にしような作戦だが(大袈裟)、
やはり、私にとって、眼振が緩和される角度以外でじっと立つ・歩くという事は、
平衡感覚が失われるわ物がより二個に見えるというかもうワケ解らん生きてる心地しない世界が広がるんだが(笑)、
まぁ何がなんでも身体バランスのために首は真ん中に矯正しないと気がすまないので、
それで無理矢理「目をあまり使わず視覚無視して」歩行しまくって訓練している。

ひどく疲れる(笑笑)。
吐きそうな気分に(笑)。

そういえば、正中線を通して腹式呼吸で脱力して重力を最大に感じつつ身体の動作をするという修行をやりはじめて少したった頃、外出中にマジで駅のトイレで吐いたことあったけど、あれって原因が食事かと思ってたのもあるけど、それプラスやっぱ身体の使い方や身体そのものを変化させると何かしら調子崩す原因になってた気もするよね。特に視覚は全身に影響するからね〜。
 目を手術した後に退院して久しぶりに外に出て歩いたり新幹線乗ったら、
新幹線で気持ち悪くなって酔ったことあるしな(笑)。
電車に酔うとか何?(笑)

 身体が変化する、というのは思いのほか危険なのよね。
ダイエットで一気に痩せるみたいなアホくさい広告とかよくネット広告で見かけるけど、あんなのはアホだよ。そんなことイキナリしたら身体がおかしくなるはず。
 美容も結構だけど、一番大事なのは身体。そこを壊してまで美に走るのは、そんなのは本当の美ではないし、そういう価値観を崩すようなモラルのない広告や商売の仕方をするのは本当に辞めた方がいいし、庶民もそれに洗脳されてはいけない。本当に人の事を本気で考えている人に人がついていくという世でなければならない。つまらない自分の都合や商売でテキトーな事を抜かして歪んだ価値観を洗脳するような奴に洗脳されてはダメだ。
 私がよく庶民をバカにするような事をいってるのは、庶民が嫌いだからではない、むしろそこらの表面でニコニコしてるだけの悪魔よりかは私はこの世も人も愛しているつもりだ、バカよばわりするのは嫌いなのではなくてその逆で、もっとよく考えて欲しいからであって、それをわざと極端な表現をしてるだけだ。
 まぁそうなると、まぁたいていの人間や商売人は冷静に観察するとクソになるはずだが。

 話はもどってどうしても意識をゆるめる右に傾きがちな首だが、
もう昔から何かっつーと写真撮影とか、
「首もっとこっち!」
とかいちいちうるさく言われ続けて年がら年中私は「うっせーわヴォケ!!」とかブチギレて生きてきたわけだけど(笑)、
私にとって、まっすぐの向きにすると平衡感覚ゼロになって
物も二個に見える感じが増して、
自分でも何を見てるのか解らなくなるのだよ(笑)、
と思ってシックリ来ない感覚の中カメラの方見てたら
「ちゃんとこっち見て!」
とかいわれたりした日にはイラッときて、
「刺し殺すぞテメー!!」
なんて本気で思ってたね、幼少期から(笑)。

特に屋内より屋外など広い場所になればなるほど、
余計に世界が何がなんだか解らない感じでフラフラしがち。
そこらへんは、今はかなり身体意識高めて改善したが。
で、思いっきり左に傾けるつもりになって丁度まっすぐ。ヤレヤレ。
気持ち悪いったらありゃしないのだが、意地でも矯正(笑)。


昨日の晩、腰痛がかなり酷く戻って、
立禅でもして骨盤調整しようかとしばらく立ってみようとしたが、
なんか右腰が痛いのがどこか謎の内蔵に影響して響いてきたのかなんなのか、
逆に気分が悪くなって吐き気してきたので慌ててやめた(笑)。
 なんだこれ、人間の身体、おもしろ(笑)。

結局、痛くない寝る角度探してたら朝になって不眠という(笑)。


まぁどっちにしても心身ともバランスを保つのが普通の人より私はさらに視覚の影響で難しいので、だからこそ、完璧に保っていたいのだが、
なかなか、色々邪魔な要素があるな。


昨日の筋トレで何故かあまり大胸筋が筋肉痛になってないあたりが残念(笑)。
それか腰が痛い分筋肉痛に気付いてない?(笑)


インクラインもデクラインもベンチないからできないから、
まぁいつもベッドを利用してベンチプレスやラタラルレイズ、プルオーバーなどをやったり、ベッドの上でプラス背中の下に布団をたたんだものをさらに台にするように敷いて可動範囲を広げてダンベルフライをしてたのだが、
たまには種目を変えて刺激を変えてみようと思ってディップス(二つの平行棒などを持って身体を浮かせて胸にきかせる)を試そうと思うが、事務所によさそうな椅子や台が二つないため、
ふと、浴槽はどうだ?と思い立ち、
浴槽に自分が入って、浴槽の淵で手を支えて、ディップスの動作を膝曲げて前傾姿勢でやってみたら、
異様に大胸筋にクる事が判明。
これは多分、ダンベルよりも大胸筋に効かせるのが簡単かも。
しかも腰にあまり負担がかからない。こりゃええですわい!

クるよクるよ〜!

くーるー!
きっとくるー!!

きっとくるー!!

↑筋肉痛



まぁ後は腰痛になってからの問題は腹筋だ。

腰痛だからこそ、胸なんかよりも腹筋背筋は鍛えないといけない気がするが、
腰痛では今までやってた足を台に乗せてやる腹筋の動作では腰が痛すぎてまともにできない(笑)。

という事で、腰に負荷のかからない腹筋を試しているが、
まぁこれはこれでいけそうか。

背筋も、うつ伏せになって反るような背筋運動は腰痛ではためによろしくないので、
とりあえず、ダンベルロウなどで対応。


ちなみに、この事務所で浴槽に浸かった事がほとんどなくてシャワーだけでアメリカンに過ごしてきたのだが(笑)、
まさか、筋トレに浴槽を使う事になるとは(笑)。
もうちょっと手を支える場所が高い方がいいかもだけど、
まぁとにかく大胸筋には無茶苦茶よく刺激がくるのでよさそう。

大胸筋の上部と下部へのかかりかたは、体重の掛け方で変化する感じ。前傾姿勢になると簡単に下部にかかる。私の場合大胸筋上部はダンベルでうまく刺激を与えられているみたいだけど、下部がなんか成長が上部に比べて足りない気がしてきたので丁度いい!

 しっかし、だいぶ前に、いい香りの入浴剤をバンドやってた頃のお客さんに貰った事があったのだが、
それを一度も使う事無くまだ事務所に置いてるなぁ・・・・(笑)

事務所の整理で一掃した時に「あ、こんなのあったわ!」と見つけたのだが、
人にいただいたものは捨てにくいかな?(笑)
まぁ微妙な思い出になってしまったものは記憶から消すために基本的にほとんど捨てたんだけど(笑)。

まぁ結局は記憶から消えないんだけどね・・・・

ハァ。。。

ってなんでこんな微妙な日記の終わり方。。。(笑)


カテゴリ:★身体意識/筋トレ・健康

前へ | 次へ

トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered By FC2ブログ