天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)


記事の内容

前へ | 次へ

電車でゲーム(設定:フラついたら死刑)
2009/12/18 02:38

なんか最近また平衡感覚が微妙で歩きにくい(笑)
呼吸も多分悪い。


まぁそんな中、

混み合った電車に乗っていて武道的ゲームを楽しんだりしている。


このゲームは簡単だ。

とりあえず、吊皮などに一切頼らず、二本足で立ってバランスととる。

呼吸は吐くも吸うも鼻の腹式で、脱力し、
足の距骨に体重を乗せる、積み重ねる意識はそのまま上に
膝の裏、会陰、腰、胸の中心、後頭部、天とつないで下に脱力して体重を乗せていき
中心線を通すように努める。
軽く前傾、胸は無駄に張らず、肩は脱力して下ろす、

さて、これでかなり電車が揺れても意外とフラフラせずに済むのだが、
もしフラついて、足が地面から離れてガタッとかバランス崩したら死刑になるという設定にする。

電車の揺れは予測できないので、
なかなかこのゲームは地味に熱い。

環状線の外回りで、天王寺を出て新今宮に向かうすぐの場所でかなり激しく揺れるとかいう、みんなが覚えているお決まりの揺れは対策を練れるが、何ってない場所で小刻みに一瞬揺れたりすると死刑になりやすい。


身体感覚を磨くポイントとしては、
あえて、都合のいい統合失調症になってみることである。

もし、周囲の人が、あるタイミングでほとんどの人がバランスを崩してよたついているような瞬間に、もし自分だけが平然とバランスを保って凛と立っていられたら、
実にカッコイイ。
今、この車両の中でオレが一番カッコイイ(笑)、少々の揺れでフラつくことのない鉄の勇者だと(笑)、オレはさすがにメタラーなんだと(笑)、
そしてその勇姿を実は天海祐希が見ていて、

「あの人、全然フラついてない!キャー素敵!」


そういう妄想をするとまた楽しい(笑)。


何を言ってるんでしょうか私は(笑)。



こういうの、みなさんも、しません?(笑)
しないか・・・(笑)

人目をあえて気にしまくると結構心身が鍛えられると思うんですが。

まぁ行きすぎると、
「実はあの車の中からオレを監視しててオレを見て笑ってやがる」
とか被害妄想過剰になってくるんですけどね(笑)。


カテゴリ:★身体意識/筋トレ・健康

前へ | 次へ

トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered By FC2ブログ