| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
ホーム > アーカイブ - 2006年08月
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2006年08月27日 日曜日/02:35:16/ No.333

幻想即興曲メタルを急遽レコーディング(笑)。

記事分類:♪ 音楽活動/ピアノ/音楽
バンド楼蘭のレコーディングの仕事は無事終わったので、

ついでに遊びで、
「幻想即興曲メタル」
をテキトーにレコーディングしました(笑)。
身体ダルイとかいってよーやるわ自分(笑)

と、いうのもですね、
自主制作音源のサイトの、音源制作に関するコラムのコーナーで、
音質のバランス調整で曲が別物みたいに生まれ変わるって事を証明する、みたいなのをやりたかったんですよ。

で、なんかテキトーに録音して、それを異なるミックスバランスで仕上げて、それぞれがどういう風に聴こえるか、ってのをやろうと、そのネタになる曲を、テキトーな思いつきでショパンの幻想即興曲にドラムとベースをつけて、ベースもドラムもピアノも全部自分で弾いて簡単なパート構成でレコーディングした。

このレコーディング自体、かなり即興テキトー(笑)
最初にドラムパートを録音した時点で別に曲ができあがってるわけでもなくただテキトーに叩いただけですから一人で。(笑)
 まぁある程度の完成イメージを沸かせてはいましたけど。
で、実際ワンテイクでテキトードラムレコーディングを終了、続いてベース、ピアノ、と録音していったら、結構いい感じ(笑)。


メタル風、80年代風、60年代風、

という感じをテーマにミックスをしてみました。
音作りで内容が同じでも全然聴こえ方が変わって曲が別物みたいになる、という事を証明できたと思う。

そのコラムはこちら
  ↓
レコーディングマジック
実際にmp3で色んなミックスバランスの音源をアップしてます。
ちなみに音源制作に関するコラムのコーナー名が、
「Factory」だったんだけど、
「音源を斬る!」
に変更しました(笑)。
「音を斬る!」
っていう作編曲コラムがサイトに既にあるし、関連付けてみた。



あぁ疲れた(笑)。
スポンサーサイト
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2006/08/27 02:35 ] ♪ 音楽活動/ピアノ/音楽 | トラックバック(-) |
2006年08月24日 木曜日/02:13:34/ No.331

タワーがズガガガ…

記事分類:♪ 音楽活動/ピアノ/音楽
やってくれるじゃねーかマイクデイヴィスの野郎!!!(激怒)

意味不明な冒頭ですが、はい、こんばんわ。


米国のタワーレコードが破綻しましたね。

音楽業界もそろそろ終わりですか。

ライブハウスは不景気で金の亡者だわ、
CDは売れないわ、
ネット配信で軽く芸術品を扱いやがるわで、

あぁあ、もう音楽やめてさっさと就職でもしてステファニーと結婚でもしようかな(誰/笑)。

まぁ冗談ですけどね。

ホント音楽業界ヤバイですね、
これはなんとか音楽をビジネスに繋げる新しい方法を考えないと。
 まぁそれを起業家がどうせそのうちなんかオイシイ事思いつくんだろうけど、それはアーティストにとっては多分商売あがったりなアイディアの方向なんだろう。人をナメてる。

タワーレコードがネット配信に押されて破綻したってのは米国の話だからアレなんだけど、
なんと世界最大流通企業のウォルマートの野郎めなんかもCDを安売りしやがってレコード店の売れ行きを伸び悩ませる種の一つでもあったという事で、まさか、ウォルマートってただの量販スーパーかと思っていたらCDなんかも安売りしてやがったのか、なんだよアノヤロー!(笑)

 米国の流通業の本なんか見て勉強してるとですね、それはもうウォルマートっていう名前が何回出てくることか。
 ウォルマートは驚異的な存在で、近くにウォルマートが建ったら、さっさと店を撤退する企業が続出するなんてほどらしいのだ。
 ウォルマートは専ら「安さベスト」でトップの座を得て今もなおその勢いはとどまることを知らないようだが、とにかくウォルマートを無視して今後の流通業の未来はない、と本に書いてあったほどだ。まさか、音楽業界の邪魔までちゃっかりしてくれていたのですね(汗)ちきちょーめ!(笑)

 安さで勝負しようとするなら世界一安くないと意味がない。
そっち方面で勝負することイコール、ウォルマートに勝負を挑むって事で、社長室がボロボロだったりするほどコストに徹底しないといけないらしい。

まぁこれからの時代は安さベストは古いんじゃないかと思うんですけどね、そっち方面はウォルマートとスーパー玉出に勝手にやらせておきましょう(笑)。

 今後はウォルマートの方向性を意識しながらもいい意味で無視をした方向性でいかないとどこもかしこも潰れる運命なのかも??ウォルマートに対抗できたのはコストコというウエアハウスクラブチェーンで、販売管理費率ではコストコが勝ってるらしい。よう頑張りますな~(笑)。

 しかしウォルマートが安売りしてるCDは売れ筋のものらしいから、何も絶対CDが売れない世の中になってしまうとは思えない。
 むしろ、これからはプライベートブランドは逆にどんどんやり方次第で伸びるかもしれないし、あえて第一線に乗らないという商売もあり得る。
 おれみたいな立場のアーティストの自主制作CDはこれからは逆にどんどん注目の的になっていくはずだ!!(嘘付け!笑)

 いや、でも本当にそう思う部分もあるんですよね。
「第一線で売れていない」という「逆ブランド」の力ってのはかなりあるって思うんですよ。
 おれの自主制作CDを買ってくれた人は、そこらの第一線アーティストのCDを買うよりも喜びが大きいと思うんですね。
 勢力の拡大加減をわざと調節して、広がりすぎず無名過ぎずが逆に営利に繋がるともいえる。何も大金持ちになることだけがすべてではないし、ハイリスクハイリターンよりもそれなりの程よい地位をセコイ位置で獲得「し続ける」方が勝ちなんじゃないか。

ドーンと30億入ってきたけどドーンと一瞬で崩壊した(崩壊時に多額の借金で結果マイナス)、
とかよりも、
400万が常にコンスタントに、
みたいな標準的な暮らしの方がよっほど楽だし胃にも優しいだろう(笑笑)。

つまり、
普通に就職しようぜみんな!それが楽だぜみんな!(笑)
みたいな(←なんだそりゃ/笑)。

流通業の代表格には、安さのウォルマート、品揃えのホームデポ、買い易さと速さのウォルグリーン、商品のホットさのターゲットなどのお手本流通業がそびえたっているようだが、
さて、まぁこれは米国の話とはいっても、最近日本にもちゃっかり米国の成功例をマネた事しようとしてるツタヤさんなんかがこっちにもいますからねぇ。
 DVD・CDのレンタルをネット注文、月額2,079円で駆り放題なんていうバカげたサービスを始めようとしやがっている。必死だな(笑)。無理もないだろう…。

まぁ、あまり大成功するようには思えませんけどね、
日本人は時間がない。日本人に限らんだろうけど、米国とはまた「時間の無さ」の種類が違う気がする。
よって月額でモト取れるほどのありったけのDVDを借りるほどの暇がみなさんないでしょう。
 想像以上に一般庶民って残酷だし面倒くさがりだし。
ネットで注文するのすら面倒なぐらいナマケモノない生き物なんじゃないか普通の大衆は(笑)。
もう引き篭もって買い物にすら行きたくないって人が多そう(笑)。
 楽しむ買い物は別としても基本、人は面倒だから買い物に時間をかけたくないのさね、それが絶対に必要なトイレットペーパーを買うのであっても、いや、必需品だからこそ面倒となるのか、だからって24本入りのトイレットペーパーをネットで注文配送する非現実的な提案をしたeテイリングがやはり失敗したぐらいだ、

ツタヤのDVD、CDレンタルをマルチチャネルにする方向はトイレットペーパーよりはマシかもだが(笑)、まぁ、よく似たものとも思える(笑)。さてさて、どうかな・・・。

とにかくアーティストの商売を邪魔するとかバカ魅さされる結果になるようなことをする奴はみんな潰れてしまえバカヤロー!!!(笑)

おれは意地でも音源のネット配信にはのっからんからな!(笑)
早くこのバカげた文化が消えてしまえ!(笑)

データで音を買って何が楽しい!?
そんなもんちょっとiポッドにキックかましたら一瞬で消えらぁ!!(笑)消えてしまえ!(笑)
おれがiポッドを蹴っ飛ばしてオメーらの大して強い思い出大事に聴いてるわけでもなさそうな使い捨てのカスなコンドームみたいな音楽なんか全部一瞬で消してやる!(笑)
 
レコードがCDになったときでさえ人は嘆いた。
そのCDもが危ういとは、本当に嘆かわしい世の中だ。


とにかく今音楽業界はかなり危機にさらされている。
 いや、音楽業界だけでなく、とにかくネット云々で脅かされてる企業はかなりある。
 アメリカの動画投稿サイトをソニーが75億で買収したり、もうとにかく必死!(笑)

 もう全国のサーバーに雷でも落ちたらええねん!(笑)
ネットの社会をもうこのへんでやめませんか(笑)。
もうこういうデジタルな生活もそろそろ飽きたろう?(笑)
っておれもこうやって日記かいてますがなブログで・・・・(笑)。

まじで音楽やめたくなってきた。(笑)。

こうなったらとにかく個人ブランド力を自力で地道に高めてやる!(笑)
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2006/08/24 02:13 ] ♪ 音楽活動/ピアノ/音楽 | トラックバック(-) |
2006年08月10日 木曜日/03:18:28/ No.318

リーリーリー

記事分類:♪ ドラム関連
 マイスネアドラムの打面ヘッド(張ってる皮)を新しいものに交換した。破れたとかじゃないんだけど、そろそろ音が死んできたなと。
 トミーリーのシグネチャーヘッドを張ってるんだけど、ソレがこないだ心斎橋の三木楽器になくて、ほとんど同じ使用と思われるパワーシンと書かれたアクエリアンのヘッドがあったのでそれを買った。多分使用はトミーリーのシグネチャーヘッドだったやつと同じはず。真ん中の表と裏両方から白い大きいドットが張ってあるパワー全開耐久力抜群のヘッド。これは相当持ちがいい。鉄のスティックでいつもガンガン叩いてるけど、全然破れそうにもないもんね(笑)。
 で、このテのヘッドは、品がない音がするイメージがあるんだけど、トミーリーのシグネチャーヘッドは、音が艶やかでありながらも音が太いしデカイ。めちゃくちゃイイ音が出る。
おれのマイスネアの音はライブハウスのスタッフさんにも「イイ」と言わせたぐらいだ。
 スネアを色々改造しているのもあるけど、とにかくトミーリーのシグネチャーヘッドがいいんっすよ♪
 それに比べてレモの黒いCSドットとかはかなり音に品がないしタッチも固すぎて悪いのでそういうヘッドをタムやバスドラに張ってるドラムセットが据え置きのスタジオやハウスはかなりおれは萎える(笑)。あぁ、こんな事いったらダメだよなぁ…汗

 前にスリップノットのジョーイモデルの鉄スティックを買って、そこに銀色のカバーをかぶせて自分で「シルバーソード」とかいって銀色の鉄スティックをカスタムで作ってたんだけど、それが折れてから(笑)、まぁしばらく普通に黒い色のままジョーイスティックを使ってたんだけど、トミーリーのあの銀色の鉄スティックが楽器店に出回り出したので早速買った!
 ジョーイモデルのスティックよりも太くて重いのだがこれ(笑)。重心もスティックの先寄りですね。リーチがかなり長いので小柄なおれとしては叩きやすい。
 鉄スティックは左手用に使っていて、右手はとにかくおれは高速で動くことが多いのでこのテのスティックでは小回りがきかないので、右手は今は普通の木のスティックで、まぁどうせしょっちゅう折れまくるし右手に使うスティックはいつもテキトーにバカ安い500円とかのスティック買ったりしてますけど。今はディルアングレイのシンヤさんモデルの白いスティックが気に入っていて、まぁ別にアーティストに興味があるとか別に関係なくて、これもリーチが比較的長くてパワーが出やすいし手もよく遠くに届きやすくて叩きやすいしチップもわりとデカい丸丸としたナイロンチップだからライドシンバルの音なんかもキラキラしてすごくいい。
 難点は、折れやすすぎる!(笑)ということか…
一回のスタジオで2本折ったので前…(笑)

て話がマニアックすぎて誰も見てないなこれ(笑)。

とりあえずスネアのヘッドも新しく張り替えて、やっぱり音が違いますねぇ♪シャキッとするというか。シャキッとしつつも艶がある感じで。このヘッドほんとイイねぇ♪
 だいぶ前はラディックのシルバードットにハマッた時期があったんだけど、惜しいのは、あのドットがもっとデカかったらいいなぁというのがあって、トミーリーの白いデカいドットが張ってあるヘッドは安定して太い音が出せるのがイイ。
 ドットが小さいと、そのドットからヒットをはずした時とドットにヒットしたときで音に差がかなり出るんだよねぇ。
 いや、お前がキッチリ真ん中を叩けよって話しなんですけどね(笑)、やっぱそういうわけにもいかないじゃん。小さいドットだとドットをヒットすると太い音が鳴って、ドットより外側をヒットするとカーンっていう無駄な音が鳴ってしまう。まぁそれもまたいい味なんだけど、いやぁとにかくトミーリーシグネチャーヘッドのよさにハマると他はもう物足りなくて無理って感じで。

 まぁ、トミーリー、トミーリーっていってるわりには、おれはモトリークルーはほとんど聴いた事がないんですけどね…(汗笑)。動いてるトミーリーも見たことがないし、例の回転ドラムとかヘンテコ極まりないパフォーマンスの数々も話とか写真でしか知らないしねぇ。トミーリーの音を聴いてみたい聴いてみたい、ライブビデオとか見てみたい見てみたいとか思ってつつ。モトリークリーのアルバム一枚持ってるんだけど、そういやあれはトミーリーが辞めた後のモトリークルーのなんだよなぁ(笑)。あ、今また復活しはったみたいですけど、いやぁなんとも、ドラムマガジンとかで伝説は活字で見てますけども、あの方の暴れん坊ぶりっつーか問題児ぶりっつーの?イイっすねぇ♪(笑)Yoshikiと共通する部分も大いにある人物ですよね!
まぁ問題児ぶりではおれだって負けませんからねぇ!!←自慢にならない・・・(笑)
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2006/08/10 03:18 ] ♪ ドラム関連 | トラックバック(-) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。