| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
ホーム > アーカイブ - 2007年03月
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2007年03月31日 土曜日/00:00:00/ No.533

鋼 鉄 製 本 伝 説

記事分類:♪ 音楽活動/ピアノ/音楽
スーパーハッタリ13ピアノエチュードの超初期に販売したものの楽譜の製本の不備(落丁する)の問題を解決するために、
使用する接着剤などを考え直して作り直した結果、
見事!今度こそ!
強度バッチリの製本ができた!

やはり、技術の問題じゃなかった。
道具の問題だったようだ。

コニシのボンドB1という業務用製本用の接着剤を謎の闇企業の組長から闇ルートで取り寄せて入手し(冗談です/笑)、
さっそくそれを試してみたら、
これほどまでに接着剤の違いが大きいとは正直思っていなかった。
超初期の頃に販売したものとは比べ物にならないぐらい頑丈な製本が今頃になって見事できてしまったのでなんだか悔しい…。

楽譜の製本は難しい。
かなりの強度が必要で且つ、開きやすくなければならない。
普通、
強度を高めると開きにくい製本になる。
私は水平開きがしやすい製本を目指した。
やり方は問題なかったが接着剤が乾いた時の弾力性の問題で、ちょっと軽い強度実験程度では、
初期のものを買ってくださった人は「パキッ」てなったりしてしまったようです…。
 こんなことは二度とないように!
と、かなり改善しました。
破壊実験も気合い入ってます。

まず、開きやすさは今までどおり、かなり開きやすい製本です。
製本
楽譜は、手を離したら左右のページが戻ってきてしまうとピアノの譜面台に置いた時にめちゃめちゃイライラするが、
これはそれが全くない。

ボンドB1という伝説の接着剤を使った事で、
乾いても固くならずに柔軟性があるので、

強度実験
これだけ真ん中で折り曲げても「パキッ」とはいかない(まぁそれが当たり前なんですけど(笑)、製本ってなかなか奥が深くてその当たり前が実は難しいです…)。

そして補強紙も改善し、改善した和紙からさらに改善して不織布としてよりきめ細かく接着剤が紙と絡むようにして、
そこにさらに製本テープで補強した後、表紙を水平開き式仕様で見返し紙につけている。


強度実験2
真ん中のページ一枚をつまんで空中に浮かせて振っても落丁しない(笑)
(※全81ページで結構重みもある本です)

かなり安心の製本強度に生まれ変わった!

接着剤による違いは本当に驚きです。
もう接着剤を背に塗っている時点で違いが解るんですよね。
浸透の仕方が違う。不思議。


乾ききると予想以上に固くなる接着剤はダメということだったわけなのですねぇ。

 私的に、あまりにも悔しいので、
もしこの日記を見てくださっている方で、
新しい頑丈な製本のがもう一度欲しいというかたは、
無料で新しいものを送らせていただきたいと思っていますので、
超初期に購入いただいた方で、落丁がひどかったというかたは、
全然遠慮とかいらないですからT.O.P-RECORDSまでメールで「新しいの送ってこいやボケー!」と件名に入力してご連絡くださいませ(笑)。
(いや、普通に「伝説のボンドB1製本ほすぃ~(ハァト)」と件名に入力してください/←どこが普通の件名だ???笑)。

今度はきっと大丈夫ですよっ!(笑笑笑)

ほんと物売るのって本気で恐いっすわ・・・(笑)
 後で不備に気付いた時とかトラブルが本当に起こった事が発覚した時のあの瞬間の気持ちはきっと私にしか解りませんよこれ・・・(汗)本気で血の気引きますから。穴があったら入りたいとはこれですよ!(笑)
入りたいっつーか落ちたい感じね。
それか血の気が引いて暴走しすぎてニンジンでも穴に突っ込みそうな勢いでしたわ(意味不明過ぎ)。



 まぁとにかく完全に全ての在庫において製本はやり直しましたので、今後注文してくださるかたも当然モーマンタイ(無問題)の頑丈製本なので、ご安心ください(笑)。
もちろん、あまり乱暴にするとどうか知りませんが、
まぁ相当頑丈で安心できる製本にパワーアップしたはずです。

まぁなんというか、どれだけ頑丈であるかを確かめる実験をしても、スポーツとかで一回身体故障した後の復帰みたいな感じで、大丈夫と解ってても恐いなにかがあるんですけどねぇ(笑)


 製本パワーアップ記念(?笑)のどさくさに紛れてヘッポコピアノリサイタルでアップしている「紫陽花」というTAKAYAソロ作品の中のピアノ曲のピアノピースもようやく予告どおり紫陽花ピアノピース表紙
ラインナップに追加
しましたので、
まぁこれはあまり需要なさそうですが(笑)、一応報告させていただきます。


 とりあえずまぁこれで製本についての心配事はなんとかクリアできたのでホッと一息…。かな…????(笑)

 まぁ上の画像にあるみたいな実験までして壊れなかったんだから大丈夫でしょう・・・・(笑)
 もしそれでも落丁したら、、、

もう知らんわヴォケ!!!(なんじゃそれ/笑)
詐欺師なるわヴォケ!!!(なんじゃそれ/笑)
スポンサーサイト
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
2007年03月20日 火曜日/00:00:00/ No.522

面白い話が…

記事分類:♪ 音楽活動/ピアノ/音楽
 何やら面白い話が舞い込んでまいりました。

とある謎のルートによって私の昔のソロアルバムCD音源がとある人の耳に入り、

私に会いたい、と、
いってくれているらしいという連絡が!(笑)

うぉー、この変人問題児TAKAYAに興味が沸くとは、
さぞ相手さんも変人なんだろう(笑)。

という事で週末は神戸は三ノ宮までちょっくら行く予定です。

まぁ謎のルート、とかいいつつ、
私がいつもお世話になっている整体の先生のつながりなんですけど。
今は販売していないけど昔の音質クオリティーの若干低めなソロ音源のセレクションCDが(今それを販売していないのは、作曲・レコーディング経験の初期段階の作品は音質が少し自分的に満足できないからレコーディングしなおしたいと考えているところですが…)、無料で聴いてもらったりしてた段階の作品のCDが結構西へ東へ出回ってるんですよね闇で(笑)、
 まさか誰かの目にとまるとは(笑)。ありがたい…。
こないだ整体に行った時に、そういえばそんな話をしていて、
まぁ販売してるものじゃないので誰かに聴いてもらうのに回していいかどうか聞かれたのだが、
その回した先の人まで気に入ってもらえるとは奇跡的!(笑)
 情報によると、ラジオ番組、商店街BGM(??)など、新人発掘やらナンやら手広く事業活動なさっているようです。
 発掘っていうと、私的には、まず疑ってかかるのが普通なんですが(発掘系・音楽事務所系は一部を除いてはおそらくナントカコンサルタントばりに詐欺まがいのように大半がロクなものでないだろうと思ってかかって丁度かと/笑)、
そういえば、今は確かに大阪は終わってるが、神戸は芸術が熱いという情報もある。
 とりあえず、気楽にいってきまひょか♪(笑)
ちゃっかりバンド楼蘭やピアノ教材も持っていってアピールしてみよう(笑)。
 ただ単にソロで自己満マスターベーション音楽作ってるだけってアーティストは山といるが、
ちょっと私はそこらとは違うぜってのをアピールしないと、
アーティスト目指してる奴なんざ大半がただのアホですからな。
私はアーティストというよりも、事業家としてバカにされたくないんで、ソロ音源以外に社会貢献的商品(??)がある事も伝えたいですねぇ。
 バンドは売りにかかるつもりは全くないが(つーか私のソロ作品にしても、ピアノ教材ができてからはもう既に広く売るつもりなどなかった(というかブランド力ないからどうせ絶対私の自己満音源など無理だろうと諦めていた?)のでこの話には驚いた…)、
第三者の意見を聞いてバンドの今後の展開を考える話のタネにはなるだろうと思うので、バンドのミニアルバムのCDは未完成だけど、丁度音源だけならレコーディングし終わって揃ってるんで、是非楼蘭の事も知って(聴いて)いただけたら嬉しいなと思うんだけど…。
 おそらく散々な事を言われる事は予想がつきますが。
今の段階では、「これは絶対いける!!!」っていう音してないもんね、残念ながら。

まぁバンドのCDもそのうちリリースすることになると思うけど、まぁ、、、
一枚捌くのが至難の技って中で、
結果がどうなるかも解らんもののために、
メンバーの誰かが振替口座を開設&郵貯ホームサービスへの登録(これはやっぱりキリカに代表者でやっていただかないと!笑)、販売の為のサイトページや商取引のページ(これは私が作るしかないか)、
ごくごく簡単な収支マネーノート(作っても書くことがないほど注文はないと予想するが・・・笑)、納品書兼領収書(これも私が作るかな…)、通販対応メール文などの準備、
などを、私の個人での事業とは別に用意しなければならない。
 そもそも、バンドからCD出すっていうけど、
バンドから出すCDについてはレーベル名もないよねまだ(笑)。これが決まってないとパッケージデザインすら仕上がらない。パッケージデザインはミツキがやってくれるみたいです。アルバムタイトルにちなんで、誰かと誰かが抱き合ってるような感じの画像を載せるんだとかいってます、その画像をアダルト動画からスクリーンショットで取ってくるとかいって、、、
ませんけど(笑)。
ふふふふ、楽しみ楽しみ(笑)。


バンドからのミニアルバムリリースは、
これはまぁ私の個人事業とは完全に別物だし、
何かバンド単位で仮にでも屋号を考えないと。
「楼蘭(株)」でいきますか?(笑)
どこの風俗企業やねんこれって感じだなぁ(笑)。


あぁ、話が謎の方向に走っているが(笑)、
とりあえず、
少しずつでもタネをまいていけたらいいかなと。
 明日は明日で、
私の13エチュード
を、とあるかたが、とある出版社さんに売り込みに突撃してくださるという恐ろしいイベントがある予定みたいですし(本当にありがとうございます…)、
最近、どうも面白い話が増えてきた!(笑)
でも意外と私自身はあまり動いていないのに物事が一人で走っていってる、という流れが、
どこか不思議です。
多分、これこそが「本物」です(自分でいうなって/笑)。
 自分で自分のもの必死で売り込むなんて、
そんなのキショイと思うのですよ。
 これは以前にとある人にも言われた事がありますし、
私はそういうタイプではない、ただ自分を磨いているだけでいい、出会いしだいでなんとでもなると断言されたことがありました。
 本当にモノが優れていれば、
人がきっと動く。
待っているだけでは当然ダメだけれど、
必要以上にヘコヘコ売り込まなくても人が動けば本物って事になると思う。
 私が何か動く事があったとすれば、そのポイントをおさえたタイミングで動けば充分だと思う。
 そのタイミングを見計らうのも私の技量のうちですし、
そのタイミングがいつくるかが解らないのもまた人生でしょうか。
 まぁ、、、世の中、甘くないので、、、
色々と難しいとは思いますけど、
自信はありますね、確かに。
不安もそれと同じぐらいありますが。

まぁこれは、私自身の問題ではもはやない、
私とは関係ない何かの要素で事が動く事が大半なので、
ある程度時間の問題ではあると思います。
 私自身は今できることを黙々と進める事に徹しようと思っていますね。
その中で予期せぬオモシロイコトが起こるかもしれないし、
起こらなければ自ら起こそうとする必要もあるでしょう。
それは誰にも解りませんね…。
 とりあえず、
間違いなく煙草の本数、増えてます(笑笑笑)。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
2007年03月18日 日曜日/00:00:00/ No.520

紫 陽 花

記事分類:♪ 音楽活動/ピアノ/音楽
ついこないだの記事に書いていた、
紫陽花というTAKAYAソロのピアノ曲を、
私の個人サイトの
ヘッポコPIANOリサイタル
のコーナーに仮レコーディングしたものをアップしました。
 興味があったら聴いてみていただけたら嬉しいです。


 バンドのマスタリング準備などで実家に来ている間にバタバタした中でレコーディングしたわけですが(笑)、
区切りレコーディングのくせにミスタッチの嵐ではありますが(笑)、
や、これはヤバイ、
やっぱりこれはイイ曲だ・・・・(笑)
なんでこんなにイイんだ・・・・(笑)
背筋にくるねコレは・・・・(笑)
(自分でいうなって/笑)
記録によると、2000年の12月23日に私が作曲したものだ。
何年前だよこれ・・・・(笑)

まぁそれをアレンジしなおして今回の仕上がりに生まれ変わったわけだが、
いやぁ、このピアノアレンジは我ながらかなり天才的ね!(アホ/笑笑笑)
 まぁ結構難易度高めかと思いますが・・・・
 どちらかといえば右手よりも左手が相当動き回る。

まぁ…この仮レコーディングで相当苦労したことで、
やっぱり私はピアノを「弾く」事に関して才能のカケラもない事がハッキリしました(笑)。やっぱりダメだね・・・私はやっぱりピアノは全然ダメだ・・・・
 この曲に限らず私のあらゆるピアノ曲は、、
ハネケンか誰かに弾いてもらおう…(笑笑笑)
つーか、私、どれだけ知名度上がったときがきても、
多分メディアには露出しませんから(笑)。つーか一切人間と関わりたくないね(笑)。ってベートーベンか!(笑)
 私は、私よりも私の作品を一人走りさせる方が向いていると思う。伝えたいことは音とか書籍で伝えると思う。
 私はね、どちらかというと、
あらゆる物事を闇で支配する系なんすわ(笑)。
一番タチ悪い性格だが(笑)、
多分これは「社長」というものよりも一番オイシいポジションだと思いますよ。社長なんかならんでいい、しんどいだけ。
 闇で何かを支配して、一番おいしいとこを闇でもっていく、
そんな嫌なやつに、、、、、
なりたいとは思いませんが(笑)、
そういう系統の生き方が自分に向いていることは確かだ・・・・(笑)
 華麗なる一族では、鉄平よりも万俵大介頭取のファンですから!(笑)
ああいう人になりたいね。
つーか、既に私はああいう系の性格をウラに持った人かも知れない。見た目からはソレの想像がつかないところがさらに私のタチの悪いところである。はっきりいって私には近づかない事をオススメする(笑)。
 バンド楼蘭の最大の問題点、チームワークのなさ、まとまりのなさ、精神的にも音的にもバラバラ、
これは、
おそらく全て、私のせいだと思う。
私は昔っから、
どこにいっても、
異様な空気を放っていて必ず浮いて何をやっても必ず目立った。目に見えた目立ち方ではなく、自然に放っておいても浮いた。
 それが「人気者」になれる原因にもなったが、
逆に自分の足元をみられてロクな思い出が残っていない事が多いのも確か。紙一重のところだ。
 今の楼蘭において、私の存在は万表頭取のようなものかもしれない。
そう、どこか息苦しい空気を与えているのは全て私かも知れない。私には見えてしまう。見えない何かがメンバーを縛っていて身動きがとれないでいる感じがする。間違いなく不満が個々にある。しかし、マイナス面とプラス面のカギを紙一重で同時に握る人物が同一の私であることが、身動きがとれない原因だと思う。

 もしかするとバンドが解散すると、
みんな、ホッとするかもしれない。万俵家のように…。




 しかし北欧路欣也は本当にカッコイイ!めちゃめちゃ憧れる。あの恐すぎる三角っぽい目が欲しい!(笑笑)。
あの目が私にあればおそらく私は無敵になれると思う(笑)。



話は飛んだが(笑)、自分で考えた紫陽花の新ピアノソロアレンジを自分であまり練習しもせずにレコーディングとかありえないぐらい苦労しました・・・・(笑)
 というか最近ピアノ全然弾いてなかったし・・・・(汗)
つうか時間もないし時間がもしあったとしても多分気力もないだろうというヘンな精神状態が長らく続いているもんで、ホント、久しぶりにピアノ弾いた(笑)。
 区切りレコーディングのくせにまともに弾けてないあたりが笑えますが、また後々この曲や当然GRATITUDEやその他の比較的TAKAYAソロの中で「聴きやすい」曲をセレクションで収録した音源なんかをリリースしたいと考えているので、この紫陽花は、あくまでもサイトにアップ用にレコーディングしたもので、またちゃんとレコーディングする必要がありますね…。

 ちなみに、この曲のピアノピースも既に勝手に作って立派に出来上がっていたりしますので(笑)、
需要があるのかは謎にしても、一応のちのちこっそり販売ラインナップに追加させていただく予定です(笑)。
 多分今の時点でこの曲を知っている人は、ほとんどいないと思うので、誰も知らん曲のピアノピースなんぞ販売しても意味がないですからねぇ(笑)。まぁしばらくサイトで音をアップしてみてからって事で(笑)。
紫陽花ピアノピース表紙(PC向け画像)
紫陽花ピアノピース(PC向け画像)

しかしまぁなんと仕事の早い・・・(笑)
13エチュードを作った事で、
譜面の手書き清書やコンピュータでの修正はチョチョイノチョイでできるようになったのでかなり早く仕事をこなせたぞ~(笑)数日しかかかってないし(笑)。
表紙デザインなんか一時間もかかってませんね。
パパ~っと(笑)。
紫陽花の写真はフリー素材から頂いたものですが。
まぁ紫陽花が咲くのを待って自分で写真撮ろうとしたら、
かなり待たないといけないしね~(笑)
でもまぁこの曲の公開は季節的にもバッチリじゃないですかね(笑)。
紫陽花が赤くなる頃には私の人生も今よりも赤く燃えてこればいいのだが(笑)。

まぁ表紙のデザインとかパパーッとやったわりに、
めちゃめちゃイイ感じだ(笑)。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
2007年03月16日 金曜日/00:00:00/ No.518

名刺のカタガキ

記事分類:♪ 音楽活動/ピアノ/音楽
 毎度お馴染み整体のため姫路へレッツゴー!

 事務作業ばっかりやってるから、
とにかく身体が硬く不健康な傾向だ…
 ストレッチもやってるのだが、どうしても長時間連続で作業するとストレッチがきかないぐらい不健康になる(笑)。
 こないだアップしたゴミ屋敷みたいな事務所の一角の画像でわかると思いますが、そもそもパソコンデスクとか無いんですよ(笑)。ちょっとした台の上にダンボール箱(パソコン買った時のその箱)を乗っけて、その上にパソコン無理矢理置いてるだけですからね(笑)。
 椅子もないし。つーか、パソコンを置く位置に対して自分が座るスペースがベッドの上とかにしかないんですよ(笑)。
 もう身体の体勢とかありえないですよ(笑)、
目が悪いと画面に張り付く感じになるから(端から見たら冗談かと笑えるほど近づかないと細かいものは見えない/笑)益々身体に悪い格好をせざるを得ない(笑)。

 よくあんなメチャクチャな環境で仕事やってるな・・・・(笑)
13エチュードだって、あの環境からほとんど生まれたものだ(笑)←レコーディングなどは実家で行なったが。
 ある意味すごいね(笑)。


ところで、
前に私の名刺
をちょっとこのブログに載せた事がありましたが、

名刺

実は、私の「肩書き」について、
結構当時迷って作成したんですよね。

名刺では、

音楽職人

になっています。

しかし、

実はもう一つ、考えた肩書きがありました。


音魔導士

冗談ではないですよ(笑)。

ファイナルファンタジーの新種のジョブか!?(笑)


音楽職人、これは確かに、そうといえばそうである。
しかし、どちらかといえば、
私は職人ではない。

私は、比較的「物理的な」イメージをもった技術を駆使する系ではなく、
明らかに、
魔法使いである(意味不明)。

要するに、私はどちらかといえば、
どこか、胡散臭い要素を兼ねているのである(笑)


まぁ自分でいうのもなんだが、
音楽に関しては、
私が編曲なりナンなりに手をつければ、
誰もが頷くものができる自信はある。
(※でもジャズは難しすぎて全然わからないので私にはジャズは無理です)

これは職人技というより、
自分的には、
魔法であると考えたい。
私にトンカチもノコギリもいらない。
私は魔法を使いたい。
 音楽理論もさほど知らないし、
まぁヘンな言い方をすれば、
結構、作曲も編曲も、
意外と人が思ってるよりも私自身はテキトーである(笑)。
100%テキトーではさすがにないし、ちゃんと色々考えたりして曲構成組んだりはするが、
それもテキトーでも結構いけるというか(笑)、
自分の中で完全に暗黙のノウハウ「音魔法」を持っている。

 暗黙知識というものであるが、
職人としての暗黙知識とはニュアンスが少し異なる気もする。


問題は、

「ワタクシ、こういうものです」
名刺を両手に相手の正面に大真面目な顔をして立ち、
差し出される名刺
肩書き、「音魔導士」、

相手の反応を想像するだけで先に自分が笑いそうだ(笑)。

ということで、
「音楽職人」に一応なってるわけだが、
まぁ肩書きというのは、
決まりがあるようでない。
もっと胡散臭い聞いた事もないようなヘンテコな肩書きが世にはあるだろう(笑)。
 起業家の周囲をウロつく胡散臭い有象無象連中の中には、
コンサルやらナンやらといいつつ詐欺まがいの謎の仲介人・ブローカーなどが山といるようだが、
それらの、何かの都合の為に無理矢理作られた職種・肩書きはそれはそれはアヤシイものらしい(笑)。
 その胡散臭い名刺を平気で差し出して謎な違法ギリギリの商売やってる人間もいるんだから(笑)、
音魔導士などカワイイもんだろうか(笑)。
 もし音魔導士なら多分本人が現れなくても名刺だけでオーラがあるね(笑)。

 とてつもなくスゴイヤツなのか、
ただのアホなのかが解らないところが素晴らしい案ではあったが、現時点では自主却下している(笑)。

有名になれば何やろうがいいんだろうが(笑)。
私がブログやサイトで、「俺」とかじゃなくて「私」なのも、
世間を相手に、事業家としての雰囲気を作り込んでハッタリしてるように(笑)、肩書きもある程度は、ソノフンイキがないとね、初期段階では(笑)。
 まぁ、何かとてつもない事をやらかせば、とてつもない事が起こったりするのが世の中で、
居酒屋のノリで24時間生きた方が意外とうまくいったり予期せぬ成功を招いたりすると思うんで、
オトマドウシは捨てがたい案ではありますが(笑笑)。

バンドではドラムとか叩いてますけど、
「ドラマー」ってのも、そもそも嫌なんですよ。
普通過ぎる。

バンドの業界全体の用語も変えたいね。

メン募ってナンだよ。

なんだその軽そうな募集の仕方は。
そんなことだからバンドはカスばっかなんだ。

いっそ、

「メンバー募集」「ギター求む!」「ドラマー急募!」とかじゃなくて、
アイデムみたいに、
「BAN-dem」とかいって、
バンドメンバー募集の広告枠の「求人」広告を発行し、
「六奏士(ギター)」「四奏士(ベース)」「鼓導士(ドラム)」とかにして、専門家っぽい雰囲気を出したい(笑)。

楽器っていってもピンからキリまでだけど、
やってることは相当すごいと思いますよ。
れっきとした専門家ですよ。
なのに、「ドラマー」とか、その響きに全然威厳がない。
そりゃまぁ国家試験を通ったわけでもないですけど(笑)。
国家試験通って得れるような威厳ある「○○士」みたいなのが音楽にもあってもいいのになぁ(笑)。
「音楽療法士」とかはありますけどね。
やっぱこういうのだとカッコイイじゃないですか(笑)。
音楽療法士とドラマーがどっちがスゴそうか・偉そうかって、
そりゃ音楽療法士でしょう。
 だけどドラマーだってかなりスゴイと思いますよ。
ただ手足バタバタやってるだけじゃないんだし(笑)。

なんかオモロイ呼び方というか、
私、○○○士です、と言ったときに、
「おお。そうでございますか!!それはすごい!」
と思われるような、
国家試験受かりました的な威厳がある楽器奏者の呼び方ってないもんっすかね(笑)。
 まぁヤマハグレードとかはありますが、
どうも、「○○士」の魅力には敵わん(笑)。

○○士…

あぁ神聖なる…(謎笑)

司法書士
税理士
理学療法士
作業療法士

あぁぁぁ………


カッコイイ…!(笑)





音魔導士



ぷぷっ♪


(笑)

スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
2007年03月11日 日曜日/00:00:00/ No.513

華麗なるTAKAYA族

記事分類:♪ 音楽活動/ピアノ/音楽
色々用事を兼ねて実家に来たついでに、
ツーバスドラムサイト、
スーパーハッタる2BassDrumレッスン
の「ブラストビートに挑戦!/ヘドバンのやり方??
のページを追加更新するためのデモ演奏をレコーディングしたりしてました(笑)。
 キチガイなリズム、ブラストビートに興味がある人はどうぞ(笑)。

そのレコーディングのついでに、

最近妙に頭から離れない、

華麗なる一族のテーマ曲を、

テキトーにピアノソロで即興で弾いてレコーディングしてみた(笑)。
 ↓
最近コレが頭から離れない!(笑)

もしかしたら勝手にメロディー変えてる部分があるかもですが(笑)。
ドラマ見てるうちに自然になんとなく覚えたものをなんとなく弾いただけなので…(笑)。

何故か最後は「ハゲタカ」に出てくるピアノ曲(??)も登場してます(笑)。
「ミシソシミシソシ…」
ってただ降りてくるだけなんだけど、
たったそれだけのことが、
あの独特の緊張感を生む世界観がすごくいい。
 上の私の演奏ではファイルサイズ削減の為に(笑)、テンポ速めに弾いてますが、本当はもっとゆっくりと弾けば、独特の世界観が出ます。

 まぁ著作権のアレとかあるんで、
まぁ別にこの演奏UPによって著作者に害を及ぼすことはないだろうと思ったので気まぐれでアップしてみた。
 どうしても著作権ヤバイ場合はまぁ、ビックリ無料お宝アダ○ト動画みたいに超一時的期間限定でアップしてそのうち消しますが(笑)。ってそんなのほとんど見てませんけど(笑)。

まぁ華麗なる一族のテーマ曲はナカナカいいですよ♪
砂の器もよかったよなぁ。

最近、私好みの硬派で壮大でシリアスな雰囲気なドラマがなかったので、
それと同時に、
パッとしたドラマ音楽が当分なかったが、
砂の器や白い巨塔以来、
久々にドラマ音楽が頭から離れないという感じになった。

 ハゲタカの音楽も全体的にすごくいいですね。
世界観が独特で。
まぁ音楽がいいというよりは、
音楽の使い方がいい、というところか。
音楽とドラマ・映画音楽は、
音楽単体の価値とは違う価値も発生しますしね。
音楽がよくてもドラマ音楽として溶け込んでいなければ、
ドラマ音楽としてはいいとはいえないことになるが、
華麗なる一族は音楽単体の価値もあってドラマ音楽としても価値があると思う。
 ハゲタカのドラマ音楽は音楽単体で聴こうとは思わないが、
ドラマの中での使い方は最高にいい。
それこそがサウンドクリエイターのプロであると思うわけだが。
 華麗なる一族の場合は、まぁどちらかといえば、
「ドラマ」というより「映画」のようなスケールになってますけどね(笑)。とにかく最高!


 華麗なる一族のテーマはピアノソロで弾いてもかなり栄えるメロディーラインの美しい曲なので、
ああいう曲は好きですね♪

上の私のピアノ演奏じゃ満足できない人や(笑)、華麗なる一族は見てないけど音楽は気に入ったって人がいたら、

華麗なる一族 オリジナル・サウンドトラック
も出てるみたいですよん♪
 私は今のところ買う予定はないのですが…



 まぁあのテーマ曲はよくある雰囲気っちゃーそうなんですけど、
まぁドラマや映画音楽は、どんなシーンにどんな曲を流せば様になるかなどの暗黙の理論があるので、
どうしても似たようになるんですよ。
でも、
王道の雰囲気の曲であれ、
どっかにありそうな雰囲気の曲であれ、
それでも、
やっぱり、
いいものはいいですよ。
最近の、
「新しい」
っていう意味を下手に勘違いして大事な何かを完全に忘れてもはや音楽とは言い難いガラクタみたいな歌モノ業界の音楽っていう名の雑音と違ってな!(毒笑)

ノレたらなんでもいいんだったら、
イケメンやカワイコチャンがただステージに立ってるだけかテキトーに踊って客はお触りOK(1タッチ3,000円)でバックでオケも歌もCDで全部自動で流してるだけのホストクラブかキャバクラに音楽らしきものの要素がちょっとつきました~みたいな「音楽ライブ」でもボロ儲けできるんじゃねーのか(笑)。もうそれでいっとけいっとけ。
何が音楽だ。ふざけんな。誰も何も聴いてないくせに。


 まぁ、バカバカしすぎてもう音楽業界(歌モノの方面)とかどうでもよくなったし興味も失せましたが。
勝手にやってろ。

違う業界の方がよっぽど金になるだろうし精神的にも、もっと自分がせっかく積み上げてきたものが報われるだろう。
音楽業界なんぞ、もう、さよーならー♪
中身スカスカだしカネもないし、
話にならんな。
よーこんなくだらん業界を今まで目指してたもんだ。
アホらし。

もしバンドとかやってる人とか音楽で何か目指してる人がいたら、まぁ夢みるの結構ですけど、
この世に夢なんてないですよ。
音楽業界などただの音のゴミ箱だ。


って私、すげぇ機嫌悪いな(笑)。

音楽って何か、
芸術って何か、
自分がやってきた事って一体何だったのか、

そういう渦の中で、
ちょっとヤケクソ気味になってるのかも知れません。

バンドも一体どうすればいいか、
かなりやる気なくなってきたんですけど、、
こんな事でいいのだろうか???
バンドを辞めるとまではいかないけど、
ちょっと辞めたい気分がかなり大きくなってきている気もする…。

そんな私がつい最近できたバンドのミニアルバム音源のマスタリングをしていいのだろうか????

悩ましい。
どうしても、
どこか、
やる気がおきない…。


去年の今頃、
他のどのメンバーよりも一番張り切ってたのは、
私なんだけどなぁ・・・

スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
2007年03月10日 土曜日/00:00:00/ No.512

オーノー!記譜ミス…!!

記事分類:♪ 音楽活動/ピアノ/音楽
私のサイトのヘッポコピアノリサイタルにアップしている
GRATITUDE
のピアノピースに記譜ミスがありました。

正しい譜面は以下のページに記させていただきました。
 ↓
GRATITUDE初版の不備の訂正

いやぁ、やっぱりノーミスで譜面書くって難しいですねぇ…。

いや、どうやら、
88鍵では足りない幻の高音の「レ」が譜面に登場!(笑)

 譜面を書く時に難しいのは、
臨時記号が小節内で入り乱れる時とか、
特定の拍の中に収めにくい即興性をもつような箇所の記譜や、
かなりの高音や低音が登場する場合に、
「8va.../16va...」などのオクターブ上、下などの表記をする際の音符の高さの間違いなどの確認。
 ここらへんがミスしやすい部分で、
かなり見直してはいても、
やはり自分自身で自分の作った曲の譜面を見ても、
頭の中で弾く音が既に解っているから自分で楽譜を見直しても記譜ミスに自分自身で気付きにくいという問題がありますねぇ…。
 13エチュードの記譜は、作曲するのと同時進行でコンピュータにMIDIで打ち込み、それを譜面化したものを印刷し、それを見ながら手書き譜として清書しているので、かなり間違いは少ないかとは思うのですが、
それでもちょくちょく細かい部分でミスがもしかするとまだまだあるかもしれないと思うと、
なんだか恐くなってきたぞぉ~…(笑)。



そういやここ連日、
ヘンすぎる&恐すぎる夢を連続して見ている。
一体なんだろうこれは???


確か木曜日の夜、
私についてのヘンな噂が世間に流れたという設定になっていて、
とある雑誌の記事か何かの影響で(?)、
何故か私に対して何十人もの女性がひどく怒っている様子で(謎笑)、
殺される、というよりも、
生き地獄を見さされるような目にあった(笑)。
なんか詳しくはよく覚えていないんだけど、
とにかく逃げれないような状態で恐い目に合わされた、
という夢でした(笑)。

翌日金曜の夜、
これも殺されかけるような夢(笑)。
なんだこれは一体…(笑)
でも今回は私単体が恐い目に遭わされたわけでなく、
まぁよく見る夢のシチュエーションなのだが、
なんかどこかの謎の建物内部から脱出しないと誰かに殺されるかもしれないというような環境の中の夢(笑)。
 何故か夢の中なのにバンドのスタジオ練習に持っていってるドラム機材のキャリーカーとを引っ張りながら誰かに殺されそうあな中、謎の奇妙な空気漂う建造物内を移動し脱出を試みている私と他の特定できない誰か。
脱出のカギとなるものが、その建物内にあって、それを探し回っている感じなのだが、なんかとにかくその建物の空気がすんごい恐い。なんじゃこりゃ。
 細かい話の流れは覚えていないが、
最後には謎の女性が現れ、
一緒に逃げる形になる。
「私たちはあいつをカモにしているけど、
本当は私たちはあいつが恐いんだ」
などと謎のセリフを女が残して、
危険な空気漂う部屋に入っていくあたりで、
夢から覚めた。
なんじゃこりゃ(笑)。
 こういう系の夢、
何度もこれまでに見た。
登場する女性はいつもだいたい同じだ。
不思議だ…。
あの逃げている時の妙な連帯感はなんだ?(笑)
私は確実にあの夢のなかで彼女が好きになってるじゃないか(笑)。まぁ実際かなり既に夢の中のストーリーにおいて最後までやったりしているわけだが(意味不明)。

どういうこっちゃ(笑)。


 まぁあの系統の夢を見るときは大抵、ひどく精神的に疲れている時だ。そしてこれを見るとさらにその疲れとか精神的な淋しさが妙に深みにはまってしまうのだ。あまりよろしくない夢だ。

 しかしこの系統の夢は何度もみてきたが、
いつも、この系統の夢を見た後は妙に謎の余韻が残るし、その夢の雰囲気の記憶が比較的鮮明に残る。
何故だろう??

誰かぁ!
もしかして私を恨んでる人とかいますか???(笑)
あと、例のいつも脱出系の夢の時にともに行動することになる女性について、、、
誰か、私のことを闇で一方的に追い続けて「精神的に覗いている」人とかいたりするんですかね・・・・???(笑)

それとも、、、
逆に、
それは私自身の、
過去の何かへの未練なのか…???


スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
2007年03月01日 木曜日/00:00:00/ No.503

弥生の黒色辛告

記事分類:♪ 音楽活動/ピアノ/音楽
あー、もう3月。
あぁ、、、
ヤバイ…
何がヤバイんだか解らんが(笑)、
なんかしらんけど、とにかくヤバイ(笑)。
 ついこないだ小学校に入学したと思ったらもう3月だ(意味不明)
 このままではアレヨアレヨという間に寿命がくる!
早く資産家にならねば!(意味不明)
かなり人生に切迫感があるが、
しっかしそれにしても鬱っぽいな(笑)。
なんだこれ…

色んな事に対してめちゃめちゃやる気満々なのに、
あんまやる気せん(笑)。
なんだこれ…
なんかおかしいな最近(笑)。

 そりゃ今日のバンドスタジオ練習もたったの2時間やっちゅー話(笑)。
 いつもは某メンバーがスタジオをひと月ごとに取ってくれてるのだが、スケジュールの都合で私が取りにいったら、なんか空いてない日が多くて、何故か今日はただの2時間練習に(笑)。妙に新鮮だ…(笑)
 月に5回しか取れなくなるという問題は解消された模様(笑)。
どうやら予約回数を取り決めたら逆に余計に客の入りが減って収入が見込めない⇒市からガヤガヤ言われる⇒やっぱり5回制限は取り消し?、という流れか。
…穴場だなぁ、このスタジオ(笑)。めちゃめちゃいいスタジオなのに人がなかなか入らない模様(笑)。不思議(笑)。
 まぁ世の中、やっぱどうせカネですな(笑)。
市は施設に対して客呼べ、収益上げろと、クチ出しはするがカネは出さないという典型的なうっとーしー体質か(笑)。ケッ(笑)。やはりカネだな・・・・(笑)。
 あーーーなんかうっとうしいなぁ世の中(笑)。
国が赤字だもん、どうしようもないよコレ・・・・(笑)
 日本はダメだ、さようなら、よーし!
ここは、いっちょ外資トレードで一発やったりますか?(やりません/笑)

あーダルイ!(笑)

明治から昭和初期にかけてはよかったよ…
テレビができた時に二階堂サンちに集まってミンナでもの珍しいテレビを見た時の記憶は今にも新しい…あぁ、あの頃はよかったよなぁ…

まだ生まれてないから知らんけど(笑)。

なんか、
つまらん。
モノがこんなにあるのに、
すんげーつまらん。
なんでだ?
もう携帯電話とか全然いらん。
うっとーしー。
全然おもんない。
そんなもんいらんから、
人間の心を返して欲しい。
火鉢とか欲しい!(笑)
囲炉裏とか囲んでゴハン食べたい!(笑)
もうこの時代全てがおもんない!(笑)
モノなんてなんにもいらん、カネもいらん(いや、やっぱり要るな……/笑)。

あー、
なんかオモロイことないかな~(笑)

もう一回いってみよー、

あー、
なんかオモロイことないかなーーーもうコノヤローおもんねーなークソーヘックション!(意味不明)

今年は花粉が結構きついようだ(笑)。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。