| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
ホーム > アーカイブ - 2009年02月
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2009年02月28日 土曜日/00:00:00/ No.1192

「Reason」

記事分類:♪ ムービー(TAKAYA音楽戯行)
気まぐれで、
「Reason」というオリジナルピアノソロ曲の演奏を
アップしてみました。
ビデオを録画するのが面倒で気力がないので、
音のレコーディングのみでww

[YouTube動画↓]


これいつ頃に作った曲だったかなと調べたら、
2003年1月30日だとさ。

結局私は何も成長していないね・・・・
今この曲を作った当時に書き留めてた詩を見ても
全く精神的には同じように病んでるもんね・・・
むしろ当時より精神状態がひどいね。
まぁどっちにしてもこの曲の内容は非常に病んだようなけだるさをもったものであるw

ちなみにこの曲は当時、酒を引っ掛けていたら変な酔い方をして気分が滅入って、それをごまかすためにピアノに向かったらあっという間に勝手に曲が浮かんできて確か夜中に一晩でテキトーに思いついて全部仕上げた曲だった。

TAKAYAソロ5thアルバム「夢幻∞階段」に収録していた曲だが、
確かアルバムに収録してたこの曲は一部ピアノ二台重ね録音していたが、
今回動画で(といっても音だけだが)弾いているアレンジは
ピアノソロとしてアレンジしなおしたもので、
曲のアレンジやスケールそのものも結構変えている。
 最近やっとピアノを弾く気力が少し戻ったので、
ポカーンと弾いたりしてる時によくこの曲を弾いているもんで、
それでちょっと当時よりもアレンジを変化させたので、
一応それを録音しておこうかなみたいな感じで録音しただけ。

メロディーの旋律が何よりもの主役であるという曲なので、
ピアノのテクニック的にはさほど何もややこしいことをしていないし、
まぁ簡単な部類だと思うし、
わりと単純なピアノアレンジの曲になっている。
 まぁ左手は結構飛んだりするけどねww

動画の3:25あたりからの間奏の右手は、
主旋律に装飾音符の前打音をほどよく乱れた感じに弾いて、
どこか「泣いているような」心の雨のようなものを表現しているもので、
これは作曲した当時の録音ではエフェクターで音をディレイさせて音を濁せて左右にパンを飛ばしていた記憶があるが、
今回の演奏では自分で装飾音符を弾いてディレイをかけたような演奏効果を人工的に再現した。
動画の5分9秒あたりからの部分では、サビの旋律が高い音や低い音で「音の会話・かけあい」をしているようなアレンジにした。
高い音で声をかける、
低く遠い声が返ってくる、
また、その音の掛け合いは、安定したものではなく、
不安定に遠くでしか声が返ってこない、
この不安な気持ちや孤独感、
そして、声をかけるのを途中で一度やめてしまう、
でもどこかで声が聴こえるような気がして、
いや、そうであってほしいという思いで、
必死で自分は何かと共存しようとする、
というような心に穴のあいたような孤独感の中での葛藤、
誰かが手をさしのべているのにそれをも拒否するようなけだるい状態やその沼から抜け出したいというような感情を
表現している。


こんな曲弾いてると余計にけだるくなるのかなwww

スポンサーサイト
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
2009年02月25日 水曜日/00:00:00/ No.1189

フラッシュ作成

記事分類:■ PC関連
ブログパーツ的な、
ごくごく簡単なフラッシュを作成した。

使用させていただいたソフトは
フリーソフトの
Flash作成ツー「ParaFla」

かなり使いやすいです♪







TAKAYAインフォメーションフラッシュ(mobile圧縮版)


とりあえずこんな感じに作ってみた。

プロフィールや制作品の紹介など、
このフラッシュのブログパーツだけでも
色々と販促にも役立ちそうだ。

プロフィールでは、
昔懐かしのキンキラロングヘアーや
ステージメイクしてるTAKAYA画像などもありww、
昔からの私を知らない人でもなんとなく
今に至るまでの経緯みたいなのを感じてもらえるかなと。

愛用楽器のフォトコーナーなどもあったりして、
一目でTAKAYAの音楽的キャラクターや傾向も
つかめるのではないかなと。

一応関連サイトへのリンクも一覧で表示されたり、
制作品紹介コーナーでは、
画像一つ一つがクリックでURLを取得してちゃんとそれぞれの作品の紹介や動画ページなどへジャンプするようになっている。

たったこれだけのフラッシュを作るにもわりと大変でしたねぇ・・・
でも自分が入力したイベントが画面に反映されて出来上がっていくのは楽しいですよね。


スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2009/02/25 00:00 ] ■ PC関連 | TB(0) |
2009年02月22日 日曜日/22:22:22/ No.1187

オトコの豊胸

記事分類:★身体意識/筋トレ・健康
呼吸(主に下腹部精神集中)の意識改革の効果が予想以上にすごい

暗闇での正座座禅は完全に視覚異常は無視可能か
歩行はやはり視覚の違和感消えず(見る対象物が遠いと平衡定まらず気分が悪い)
しかし重心が下腹集中と充分な腹式吐き出しによって體の牀ができブレずに視覚の違和感を無視して身体の重心と正中線が支えてくれる
呼吸的に気分はいいがやはり視覚は違和感があり(平衡感なし・両眼視できず物は複視で二個にダブる) それがどうしても悔しくはがゆく、やはり時々自分がどこにいてるのか解らないような感覚に陥って不確実な動作を呼ぶ事がある(先天眼振は基本自分の視界は揺れはしないがやはり何かが定まらず、突然何か止まってるものが動いた気がしたり何かが目の前に突然ワープしてきた気がしたりして一人何の変哲もない場所で何かにビビる事やフラつく事があるなど )、それでも確かに視覚によって生じる精神の不安や乱れは呼吸によって體が支えてくれ、苦痛が軽減されボトムがすわりフラつきや雲の上を歩いてるかのような不安で不確実な感覚を一時回避可能。
呼吸が人體に与える影響は不思議。

一応「逆腹式呼吸」もできるが主には通常の腹式(吐く=腹を凹ます)

精神にみだれや不安や迷いが生じたらとにかく精神を下腹部へやり凹ませ悪い気を吐く。
これでだいたい解決か。


あとあれだ、
大胸筋をもっと盛り上げる事に全エネルギーを注いでる
大袈裟 w

ダンベルによるチェストプレスやベンチプレス系やアイソメトリックなどで叶姉妹のオッパイレベルを目指している 嘘

当然バランスが重要なので全身ストレッチや基本の足腰腹尻系のスクワットなどのトレーニングで中心を強化や柔軟性を維持しながらの上での上半身のいい筋肉のつき方ができるような盛り上げ作戦だが。
普段は柔軟で力を入れると硬くなるというのが整体の先生もいい筋肉のつき方だといっていたし、いい筋肉をつけるにはまず骨格や基本からって事ですね。順序を間違えて筋肉のバランスが悪いと身体に逆に負担になったり無駄な肉の重みでパフォーマンスが落ちる、と。
ただ鍛えりゃいいってわけではないと。
あ、そういや年末ひどい鬱で整体すっぽかしてからまだ一回も行ってないな…

肩や二の腕などのポコ加減はうまくいいシルエットができている。胸はやはりなかなか難しいね。もっと盛り上げないと気が済まない w

ま、ぼちぼちと。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
2009年02月16日 月曜日/01:05:06/ No.1181

激久秘亞乃

記事分類:♪ 音楽活動/ピアノ/音楽
激久にピアノ弾いた。
精神的にあんまり気が向かないんだけど、
指だけでもテキトーに動かしとかないとアレなんで・・・・

激久なので、
チンタラとまずツェルニーを超スローで。

主には、
ツェルニーの30番のラスト30番のオクターブスケールや、
ツェルニー40番の
1番右手スケール
2番左手スケール
3番アルペジオ
4番ターン
5番スケール色々
6番分散和音
11番指独立
22番同音連打
38番3度和音トレモロ

なんかを指定テンポ完全無視でゆっくり丁寧に・・・

このあたりのツェルニーの練習についてだいぶ何年も前に作ったページもあるので興味があればどうぞ
秘亞悩地下室


この後はテキトーに自分の曲などのレパートリーをボケーッとテキトーにダラダラ弾いたりしてた。
一応憂鬱でも指はそこそこまわるらしいw

主には、
GRATITUDE、紫陽花、勇気100%、
未完成組曲第六番ピアノソロver(仮)、
未完成組曲番号未定曲ピアノソロver(某結婚式用に作った曲)、
Reason、13エチュード「赤涙」「占師」「妖精」「迷宮」あたり、
鉄鍵律「狂月」「幻武伝」「妖刀乱舞」
小さな鉄鍵律「2番」「3番」「6番」「8番」あたり、
あまり個人的に気乗りはしないもののFF6の決戦、
料亭系筝曲風延々和風ピアノソロ即興、
ショパンエチュード10-4グダグダファイト、
同じく革命グダグダファイト、
同じく落ち葉が全く舞わなくて時間がしょっちゅう止まるグダグダ木枯らし、
あと、テキトーに勝手に癒し系バラードを作りながら延々と即興しましょうなコーナー(妙にハ長調の確率高しw たまに飽きてきて最後は変二長調に上げてテンション上げて勝手に終わりましょうかみたいなww)、
気分転換に貴婦人の乗馬、トルコ行進曲(中間部真面目にしっかり弾く気なし)、とか懐かしい曲に浸る事も。


まぁダラダラとテキトーに弾いた。
ミスタッチが多い。
そして時々指が酔っぱらってる。

あまり気が乗らない・・・・・
ドラムも全然やってないね・・・・


100%勇気~とかいいつつ
100%うつ病ww
もう死んじゃうしかないさ♪

ま、筋トレとかストレッチとか正坐とかで身体は作ってるし。
ピアノもまぁそんな酷過ぎるほど衰えてはないみたいだったけど。
鉄鍵律とかも、別に指が弱っても気合で軽く弾けるしww


意外とでもやっぱり料亭筝曲風ピアノソロ即興は楽しいww

まぁこんな感じのやつですなww
zoomeプラグイン↓
身延久遠寺

BGM「みだれごころ」
Music&Piano:TAKAYA
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
2009年02月15日 日曜日/03:21:48/ No.1179

「怒りでドラムを叩くのは????」

記事分類:♪ ドラム関連
ドラムについて少し相談を受けたのですが、
「怒りでドラムを叩きつけるのはドラムが可哀想などとスタイルを否定された」
「世の中への怒りがこみあげてくる。悪人を刺したい」
というような事件の香り漂うメールをいただいたので返信させていただきました。

この相談について、私はとても人ごとのように思えなかったので、
この日記でもドラムのスタイルや、怒りのエネルギーなどについて、
返信文を引用させていただきます。

あ、そうそう、ちなみに掲示板を削除したので私とお客様のネットでのコミュニケーションツールが私のサイト上ではメールフォームかミクシーかYouTubeぐらいしかなくなってしまいましたが、掲示板を削除したのは、
迷惑書き込みにキレてきて、あるとき精神状態がとてもひどくて突然ブチギレて掲示板そのものを削除してしまいましたwww
 せっかく私を応援してくださっていた人たちを拒絶したわけではありません、誤解しないでいただけたらと思います・・・・。
 あとは、私本人が個人的な精神的な問題で、あえてネットの関係を断つことで、視覚障害などがあることで対人関係にトラウマがある私の気持がもっと現実のオモテに向かって本当の人脈を自分でつかんでいくように強制的に自分でもっていこうとしたという気持ちの表れでもあるんです。
 でも結局精神的な苦痛や記憶からは簡単に解放されずに苦しんでいて結局気持ちがふさがりこんでしまってまた死にたいとか言い出す始末なんですが・・・
 ネットをきっかけに私の存在を見つけてくれて、せっかく応援したいといってくれている人の大半が関東に住んでいたりして、私は関西なのでなかなかネットと現実の人脈を繋いでいけないというのもあって、それではあまりネットの意味もないなぁと思ったり複雑な心境なのです。
 物販にしてもあまりに関東の方からの注文に偏っているので、
関西は本当に自分の肌に合わないのか、
思い切って上京したほうがネットでの知り合いを現実の人脈につなげて少しでも前に進むきっかけを作っていったらいいのかもなぁとか、とにかくあまりに自分の実家や周囲や関西に私は肌が合わないとか人の縁に恵まれないようなので関東に本当に移住しようかとか、
でも、その場合は向こうに行ってからどこの仕事を見つけようかとか立地選択とか、
音楽のアトリエが実家にあることなど、問題もあって、
色々動けそうで動けない状況です。

まぁそれはいいか。

とりあえずドラムを怒りで叩く事について・・・・・

私も基本は怒りと苦しみしかない人間ですし、
それをプラスに変換したり何かから逃避するかのようにエネルギーを
音楽やピアノドラム作曲という形で放出してきました。
そして、それは数は少なくとも共感をいただいたりしています。
なので、音楽やドラムのスタイルに決まりはないし、動機はなんだっていいと思います。
 今の私は病み過ぎていて音楽ですらもう心をいやせない状態で苦しんでいますが、ドラムでそれを吐き出せるモキュモキュ大魔王さん(名前は仮)はとても幸せで、
素晴らしいプラスエネルギーや可能性に満ちています。
少なくとも、ただ単にオモテでかっこいいことを言ってながら実際には女をハメたいために軽い音楽やってるバカよりは絶対にいいです(笑)
 怒りのエネルギーは悪い方向に走ると怖いですが、プラスに動けば、
それほど大きく力強いエネルギーはないと思います。

何で怒っているかは解りませんが、
怒りがあるという事は優しさや哀しさがあるからで、
それは人の痛みが解るという事だと思います。
だから、怒りは愛でもあると思います、
だから怒りで音楽やっても全然OKだしむしろ素晴らしいと思います。
 もちろん、それ「だけ」では問題があるかも知れませんが、やはり怒りは何か逆の感情の裏返しでも
あるので、成長すればきっとその、
いい意味での裏側が顔を出してそれが音に反映されてこれば、
怒りだけれど愛に満ちた繊細な何かを伝える事ができるとも思います。最初はただ単にドラム殴ってるだけでもいいです、私もそうでしたし、ツーバスだって冗談抜きでヤケクソでやってきました(笑)
 おかげで専門学校時代から音はデカかったようです(友達がそういっていた)、スネアに怒りをぶつけて
いるのかと言われた事もありますし、実際半分はそうでしたし(笑)。でも成長すれば、怒り「だけ」で
はなくなってきたり、怒りの裏側の何かを表現しようとしたりできると思います。

周囲の人間の言うことなんてアテになりませんから気にしないことです。
どうせ人間は嫉妬の塊みたいなもんで、何か人をつついて自分を正当化したがったりするところがあり
ます。
 自分を理解してくれない人からはさっさと離れる事ですね。
長い目でみてもそういう人といても何のメリットもないでしょうね。
少し居場所を変えれば途端に輝ける事もあると思います。
安心して怒りでドラムを思いっきり叩いてください。
人は刺さないようにしてくださいね(笑)
 まぁそのうち「これでは音が遠くに飛ばない・音が固い・耳に痛い」
とか疑問がわいてくると思うので、
そうなれば、怒りだけでなく、音楽性や音色の追及をして、
知的な怒りの込め方とか(笑)、
そこにまた奥深い精神性を込める事を試みたりすればいいと思います。

ちなみに私も相当世の中には怒りを覚えますよ。
それこそ暴れまわって刺してやろうとか、まぁ冗談とはいえそういう感情がわくことはあります。秋葉原の事件とか起きた時でも人ごとのようには思えなくてなんだか胸が痛かったですから。

>それ以外の仕事で生きていけると思えません

それは素晴らしいですよ!それぐらいで丁度です。
何か片手間にやれるほど音楽は甘くないでしょうね。
音楽かバイトかどっちが主なのか解らない中途半端なアホバンドマンなんかがどうせそれこそ人のスタイルにケチつけたりするんですよ(笑)。

今の私は少し音楽から遠ざかっているというか、
いや、それは音楽が本当に好きだからこそ一旦離れているのかもしれませんし、現実的な問題もいろいろ山積みなので、
「これ以外考えられない」とかいっていた私が、
ホストとしてピアノでも弾こうかなんて検討中なのですが、、、
でも環境や時間が許す限り、
全力で音楽や目指すものを追求すればいいと思います!
また、私もそうでしたが、
「これ以外には考えられない!」
といって音楽などに没頭することは、
決して現実社会から逃げることではないですよね。
逆ですよね、
音楽から逃げれなくなるんですよ。
つまり、これ以外の何かをやりたくないから逃避して音楽やるのではなく、
逆に音楽から逃避ができなくなるという不思議がありますね。
一般世間の馬鹿どものイメージとは少し逆だと思いますね(笑)

まぁ時としてせっかくの音楽がなぜかストレスになったりする事もあると思いますが、その時は臨機応変に、あんまりへんにまじめくさって気合い入れまくるのをやめて気分転換したりするのもいいと思います。それが後で音楽にいいふうに返ってくると思いますから。

自分のスタイルに自信をもってまわりの馬鹿なんて気にせず思い切りヤッてくださいね!!
 ちなみにただの怒りでドラム叩くのと、知的な怒りでドラム叩くのと、スティックの折れ方とか結構違うんで面白いですよ(笑)、知的にたたけば鉄のスティックもパキーンって綺麗に折れますから(笑)

スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2009/02/15 03:21 ] ♪ ドラム関連 | TB(0) |
2009年02月12日 木曜日/00:00:00/ No.1176

正坐・呼吸

記事分類:★身体意識/筋トレ・健康
 一日に何セットか、20分ずつぐらい、
正坐を継続することにする。

筋トレは再開しているが、
その前にやはり全体的に何かが完全に乱れて揺れている。
だからそれをまずなんとかする。

ただ、私が全体的に何かが完全に揺れているのは、
物理的に実際に私の目が眼振を伴っているからだ(他にもややこしい視覚異常もある)、
はっきりいって生きている心地がしない。
平衡感覚がない。
歩いていてもどこか真ん中か、自分がどこへ向かっているか、
何か一点に集中することができない。
故に常に不安がつきまとい、どこか自分の全てが不確実であり、
それが精神の不安定に確実に繋がっている。

 しかし、例えば、盲目の武道家も昔はいたはずだ。
ならば目のせいではないはずだ。
 確かにどうしても物理的に難しい事は多い。
だが、せめて発想を逆転させて、

視覚・眼球の筋肉の異常→それのせいで自分の人生の全てが・身体の異常の全てに繋がっている→目が治らないならつまり何をやったって望みはない→死にたいww

という考えはやめて、

身体を整える→視覚異常の改善・緩和

に、何が何でもできないのだろうか・・・?
これは私が生まれてからずっと悩んできたことだ。
勿論他にもこれに付随する悩みは尽きない。
 できる部分は治療はしたが完治はしていないしできないらしいし、
本気でなんとか少しでも自分の體(からだ)の違和感とそれによる常にともなう精神の不安定・不安感・そして何かを怨む事をやめ、なくしたいのだ。
人間に生まれたのに、人間として生きている心地がしない。
それは何のせいかは解らないが、ハンデのせいだけには絶対にしたくない。

 確かに視覚はあまりにも人生において大きい。
それが脳、身体・対人コミュニケーション・呼吸に繋がる。
その根本にハンデをかかえる事がどうしても不幸だと思ってしまう、
頭では解っているし解決はしているはずだ、だがもっと根本的に解決したい、せめて、「不幸ではない。ただ単にちょっと不便なだけだ。」と本当の本当にそうまっすぐ思えるようになりたい。

そこで、なんとなく思いついたのが、正坐と呼吸だ。

どちらかが乱れてるからどちらかが乱れるわけだが、
その順序をなんとか逆にして違和感をなくせないものか?
という考えの結果だ。

これまで散々自分なりに自分の違和感の改善に努めてきたが、
物理的な壁にどうしても負けるのだ。
どれだけ筋トレしようが、どれだけ心が晴れていようが、
身体は常に視覚によって不安定になりやがるのがイライラや意味のない恨みの感情という無駄なものを生む。

でもましにはできないか???


以前も、「気」について色々考えたり意識の持ち方について筋トレ三昧だった時にやっていてそれはツーバスドラムを叩く上での身体感覚にもかなり繋がって効果的だったが、どうしても、視覚のハンデの壁には勝てずに常に不安が伴っている。

でも軽く正坐をしてみると、数分もたたぬうちに、
自分が相当「乱れている」事が解る。
しかしそれをやはりどうしても眼筋の違和感がまず脳に飛び込んでくることで呼吸や姿勢や内蔵の配置(各部を「落とし」たり、特定の部位を意識する感覚など)を乱してしまうように感じる。
しかし、もし自分の集中力がもっと高まれば、自分の眼筋の違和感よりも別の部位に集中できればその違和感は減るのではないか????

今のところは相当に難しい。しかしたまに「無」に近い感覚を掴んだ気になれるような瞬間はある。
筋トレとか楽器とかをしていると、體の特定の部分や脳の一部だけを意識すること(例えば手に「気」をやって意識していると血がそっちに流れてきて手が温くなる()気がするwwとか)にはある程度慣れているから、そういう感覚は解る。

しかしやはり雑念が多いようだ。

ちなみにざっと主な意識のやりどころをまとめてみると・・・・

-------

・腰は第一腰椎から第五腰椎まですべで前に
・臀部(尻)をうんと後方に
・会陰部が右足裏の中心
(関係ないが、「会陰部」の正確な場所を確認しようと検索かけたら、こっちは真面目なのにグーグルで二件目に「会陰オナニー」とか出てくるのはやめてほしいwwwwそんなのやったことねーわwwwま、人生長いし、未知なる超究極のビックリするぐらいの異次元快感の追求は後々また時間ができたらやってもええな・・・www)
※腰とは第一腰椎のあるところ(鳩尾の後方)からが腰
第一腰椎のあるところを決める
・腎臓部を前に張りつつ肝臓部を下に落す
・胸は落とす(=肩を落とす)と同時に首は立てる

・首を正しく立てるためには首全體を耳根乳嘴突起部に吊り上げる心持で
(あ、この感覚、私が前に日記に書いた事あったと思うけど、この辺の筋肉の意識の使い方で音楽を聴く時に低音の感じ方や細かい音を聞き分ける感覚がアップしたり調節できたりします)

「胸を張って威張るといふことは弱いといふことである。肩を落すといふことは肩の重荷を下すといふことである」


・頭は足、胸、腰腹、胸肩、首が決まればあとは視線を水平の空間に放てば自然に正しく支へられる

まさに私はここが一番ハンデによって違和感があってどうしようもないような気分の悪い世界になるのであまり私は目を使わないか或いは片目を瞑る方が実は一番自然でいられる。ただ外見上の問題などでヴィジュアル重視で眼振が和らぐ首の角度を無理矢理ちゃんと真ん中にしたりしてるうちに色々と無駄な意識を体中にやる必要があってそのせいで体中が年中ダルイ・凄まじいストレスを負って憂鬱になるということになっているのだが、最終的にやはりその視覚的違和感によって全ての努力がパーになるのだろうか?????それだと嫌だわねぇ~wwww

-------

しかし意識するところ多いですなぁ(笑)
でもまぁ殻だのパーツを意識的に組み上げていく感覚は解ります。
ただ、それが雑念によってその骨や内蔵の組み立て意識が散ってしまい結局は眼球の違和感にすぐに脳がいってしまいそれで呼吸も乱れる、という事が正坐でよく解る。
さてこれを集中力のさらなる鍛錬で克服する事はできるのだろうか・・・・
できなかったらマジで死にたいんだけどwww

スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。