| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

3曲レコーディングミックス  天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
ホーム > スポンサー広告 > 3曲レコーディングミックスホーム > ♪ 音楽活動/ピアノ/音楽 > 3曲レコーディングミックス
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2008年10月05日 日曜日/01:53:59/ No.1002

3曲レコーディングミックス

記事分類:♪ 音楽活動/ピアノ/音楽
7thアルバムに収録する曲を一気に3曲分レコーディング&ミックスした。

試聴ページ

今回レコーディングミックスをしたのは、
・WITCH DANCE
・MY SECRET STREET
・D-MAZE
の3曲。

特に、上の2曲は、TAKAYAのイメージをかなり裏切るような作品で(笑)、
実にポップなナンバーである(笑)。
私が作曲を始めてから初期段階の頃のこれらの曲は、
わりとブラスなどがよく登場し、
後になってから完全にバンド系サウンドに偏ってきたのと違って楽曲全体の雰囲気や音色の選択がポップで明るいサウンド傾向があった。
 後期の(?)私の作品ではブラスなどはほとんど登場せずにギターリフ中心のものが多くなったが、久々にブラスが登場したりしてサウンドの華やかな曲を再アレンジして楽しかったですね。

「My secret street」は、どちらかといえばフュージョン系の曲で、
TAKAYAソロ2ndアルバムに収録していた曲(このアルバムは未発表作品です)。
前のアレンジではピアノがもっとエレピ寄りの音色(鉄っぽい音のほうのエレピではなくDX系のキラキラ系エレピの音でした)だったのだが、
今回はオールド系ピアノ音色で弾いてみたら、なかなかいい空気になった。
 メロディーを奏でるクラリネットがなかなか癒し系で(笑)、紅茶でも飲みたくなる一曲だ(笑)。
ドラムに関しては、曲調に合わせてスネアは軽く高い音程チューニングのアルミ胴スネアで歯切れのよさを強調している。ハイハットも13インチのものを使用。←V-Drum上での設定だが(笑)。
 ツーバスもほとんど使っていなくて比較的黙々とリズムのキープに徹するというTAKAYAらしからぬプレイが聴けます(笑)。

「Witch Dance」の冒頭や曲中でいくらか登場する謎の笑い声は、実は私が自分の声で魔女的な笑い声を真似して(??笑)サンプリングしたものです(笑)←音程は若干変化させてます。
 この笑い声をサンプリングする為に一人でマイクに向かって怪しい声を録音するのがなかなか笑えるもので(笑)、布団にくるまりながらやりましたね(笑)。とりあえずこれは一発でOKテイクでした(笑)。

あと、Aメロの独特のシンセのようなメロディーの音ですが、実はこれも私の声を、
「あーー」
って伸ばしたものの途中一部をサンプリングし、それをループさせて鍵盤で弾いたものです。
音程は実際よりもかなり高い音を使っているのでもともとの声の面影はないに等しいですが、
なんか意外に独特なシンセみたいな音色になったので面白かったので使ってみました(笑)。
 ちなみにサビのブラスのメロディーの中でも同時に同じラインをその音でも鳴らしています。
 上の試聴ページでの音源は、カット編集で曲の一部を省略して、
テーマ→A→B→サビ→間奏→オルガンソロ出だし
と曲のおおまかな部分を試聴してもらうために短縮してあるので一部一瞬音が途切れます(笑)。

「D-Maze」は、TAKAYAソロ1stアルバムより再アレンジ。実に懐かしい。
初期作品は明るい曲が多いといいながら、
こういうやっぱり「TAKAYAっぽい曲」も初期の頃から作ってたんですね(笑)。
 簡単な変拍子も少し混じっていたり、曲の途中で3拍子になって、「途方に暮れている/迷子になってる」感じを表現しています、その後テンポが少しアップして7弦ギターがイキナリ登場して曲が展開しますが、ここは元々はなかったので今回の再アレンジで曲にメリハリをつけた感じですね。
 曲が少し深部に展開した後に、後期の作品であればどんどん曲が長くなったりしていたのだが、今回はあまり長くなり過ぎないようにスッキリとまとめたいというのもあったので、ちょっと展開してすぐにまたBメロに戻っていきます。クラシック的な形式美とかの感覚で曲を深く展開させるとあまり通じゃないような人にはよくわからないかなというのもあったり、コンパクトにまとまってた方が聴きやすいかなとか。
 この曲は変拍子とかあるし本当はもっと複雑に曲をどんどん展開させてかなりプログレ的なネタもできそうでしたが、ややこしくなってもせっかくの初期作品における「わかりやすいメロディーや曲調・ほどよい演奏時間」を潰すのもあれなんであえてまぁ短い時間の中でちょっとしたドラマ展開をコンパクトにまとめました。
 ちなみにギターは全部私が弾いています、

デジタルピアノで(笑)。


しかしブッ続けで作業しててまったく休めてないので疲れました(笑)。
そういえば試聴でアップしてるmp3のファイルって、
実家のパソコンのオーディオスペックがあまりよろしくないっぽくてたまに音割れますね、でも割れない時もありますね(笑)、マウスとか動かさなかったら音が割れなくなる気がするので多分ミックスのせいではないでしょうけど、謎です(笑)。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。