| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

「怒りでドラムを叩くのは????」  天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
ホーム > スポンサー広告 > 「怒りでドラムを叩くのは????」ホーム > ♪ ドラム関連 > 「怒りでドラムを叩くのは????」
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2009年02月15日 日曜日/03:21:48/ No.1179

「怒りでドラムを叩くのは????」

記事分類:♪ ドラム関連
ドラムについて少し相談を受けたのですが、
「怒りでドラムを叩きつけるのはドラムが可哀想などとスタイルを否定された」
「世の中への怒りがこみあげてくる。悪人を刺したい」
というような事件の香り漂うメールをいただいたので返信させていただきました。

この相談について、私はとても人ごとのように思えなかったので、
この日記でもドラムのスタイルや、怒りのエネルギーなどについて、
返信文を引用させていただきます。

あ、そうそう、ちなみに掲示板を削除したので私とお客様のネットでのコミュニケーションツールが私のサイト上ではメールフォームかミクシーかYouTubeぐらいしかなくなってしまいましたが、掲示板を削除したのは、
迷惑書き込みにキレてきて、あるとき精神状態がとてもひどくて突然ブチギレて掲示板そのものを削除してしまいましたwww
 せっかく私を応援してくださっていた人たちを拒絶したわけではありません、誤解しないでいただけたらと思います・・・・。
 あとは、私本人が個人的な精神的な問題で、あえてネットの関係を断つことで、視覚障害などがあることで対人関係にトラウマがある私の気持がもっと現実のオモテに向かって本当の人脈を自分でつかんでいくように強制的に自分でもっていこうとしたという気持ちの表れでもあるんです。
 でも結局精神的な苦痛や記憶からは簡単に解放されずに苦しんでいて結局気持ちがふさがりこんでしまってまた死にたいとか言い出す始末なんですが・・・
 ネットをきっかけに私の存在を見つけてくれて、せっかく応援したいといってくれている人の大半が関東に住んでいたりして、私は関西なのでなかなかネットと現実の人脈を繋いでいけないというのもあって、それではあまりネットの意味もないなぁと思ったり複雑な心境なのです。
 物販にしてもあまりに関東の方からの注文に偏っているので、
関西は本当に自分の肌に合わないのか、
思い切って上京したほうがネットでの知り合いを現実の人脈につなげて少しでも前に進むきっかけを作っていったらいいのかもなぁとか、とにかくあまりに自分の実家や周囲や関西に私は肌が合わないとか人の縁に恵まれないようなので関東に本当に移住しようかとか、
でも、その場合は向こうに行ってからどこの仕事を見つけようかとか立地選択とか、
音楽のアトリエが実家にあることなど、問題もあって、
色々動けそうで動けない状況です。

まぁそれはいいか。

とりあえずドラムを怒りで叩く事について・・・・・

私も基本は怒りと苦しみしかない人間ですし、
それをプラスに変換したり何かから逃避するかのようにエネルギーを
音楽やピアノドラム作曲という形で放出してきました。
そして、それは数は少なくとも共感をいただいたりしています。
なので、音楽やドラムのスタイルに決まりはないし、動機はなんだっていいと思います。
 今の私は病み過ぎていて音楽ですらもう心をいやせない状態で苦しんでいますが、ドラムでそれを吐き出せるモキュモキュ大魔王さん(名前は仮)はとても幸せで、
素晴らしいプラスエネルギーや可能性に満ちています。
少なくとも、ただ単にオモテでかっこいいことを言ってながら実際には女をハメたいために軽い音楽やってるバカよりは絶対にいいです(笑)
 怒りのエネルギーは悪い方向に走ると怖いですが、プラスに動けば、
それほど大きく力強いエネルギーはないと思います。

何で怒っているかは解りませんが、
怒りがあるという事は優しさや哀しさがあるからで、
それは人の痛みが解るという事だと思います。
だから、怒りは愛でもあると思います、
だから怒りで音楽やっても全然OKだしむしろ素晴らしいと思います。
 もちろん、それ「だけ」では問題があるかも知れませんが、やはり怒りは何か逆の感情の裏返しでも
あるので、成長すればきっとその、
いい意味での裏側が顔を出してそれが音に反映されてこれば、
怒りだけれど愛に満ちた繊細な何かを伝える事ができるとも思います。最初はただ単にドラム殴ってるだけでもいいです、私もそうでしたし、ツーバスだって冗談抜きでヤケクソでやってきました(笑)
 おかげで専門学校時代から音はデカかったようです(友達がそういっていた)、スネアに怒りをぶつけて
いるのかと言われた事もありますし、実際半分はそうでしたし(笑)。でも成長すれば、怒り「だけ」で
はなくなってきたり、怒りの裏側の何かを表現しようとしたりできると思います。

周囲の人間の言うことなんてアテになりませんから気にしないことです。
どうせ人間は嫉妬の塊みたいなもんで、何か人をつついて自分を正当化したがったりするところがあり
ます。
 自分を理解してくれない人からはさっさと離れる事ですね。
長い目でみてもそういう人といても何のメリットもないでしょうね。
少し居場所を変えれば途端に輝ける事もあると思います。
安心して怒りでドラムを思いっきり叩いてください。
人は刺さないようにしてくださいね(笑)
 まぁそのうち「これでは音が遠くに飛ばない・音が固い・耳に痛い」
とか疑問がわいてくると思うので、
そうなれば、怒りだけでなく、音楽性や音色の追及をして、
知的な怒りの込め方とか(笑)、
そこにまた奥深い精神性を込める事を試みたりすればいいと思います。

ちなみに私も相当世の中には怒りを覚えますよ。
それこそ暴れまわって刺してやろうとか、まぁ冗談とはいえそういう感情がわくことはあります。秋葉原の事件とか起きた時でも人ごとのようには思えなくてなんだか胸が痛かったですから。

>それ以外の仕事で生きていけると思えません

それは素晴らしいですよ!それぐらいで丁度です。
何か片手間にやれるほど音楽は甘くないでしょうね。
音楽かバイトかどっちが主なのか解らない中途半端なアホバンドマンなんかがどうせそれこそ人のスタイルにケチつけたりするんですよ(笑)。

今の私は少し音楽から遠ざかっているというか、
いや、それは音楽が本当に好きだからこそ一旦離れているのかもしれませんし、現実的な問題もいろいろ山積みなので、
「これ以外考えられない」とかいっていた私が、
ホストとしてピアノでも弾こうかなんて検討中なのですが、、、
でも環境や時間が許す限り、
全力で音楽や目指すものを追求すればいいと思います!
また、私もそうでしたが、
「これ以外には考えられない!」
といって音楽などに没頭することは、
決して現実社会から逃げることではないですよね。
逆ですよね、
音楽から逃げれなくなるんですよ。
つまり、これ以外の何かをやりたくないから逃避して音楽やるのではなく、
逆に音楽から逃避ができなくなるという不思議がありますね。
一般世間の馬鹿どものイメージとは少し逆だと思いますね(笑)

まぁ時としてせっかくの音楽がなぜかストレスになったりする事もあると思いますが、その時は臨機応変に、あんまりへんにまじめくさって気合い入れまくるのをやめて気分転換したりするのもいいと思います。それが後で音楽にいいふうに返ってくると思いますから。

自分のスタイルに自信をもってまわりの馬鹿なんて気にせず思い切りヤッてくださいね!!
 ちなみにただの怒りでドラム叩くのと、知的な怒りでドラム叩くのと、スティックの折れ方とか結構違うんで面白いですよ(笑)、知的にたたけば鉄のスティックもパキーンって綺麗に折れますから(笑)

スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2009/02/15 03:21 ] ♪ ドラム関連 | TB(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。