| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

オトコの豊胸  天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
ホーム > スポンサー広告 > オトコの豊胸ホーム > ★身体意識/筋トレ・健康 > オトコの豊胸
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2009年02月22日 日曜日/22:22:22/ No.1187

オトコの豊胸

記事分類:★身体意識/筋トレ・健康
呼吸(主に下腹部精神集中)の意識改革の効果が予想以上にすごい

暗闇での正座座禅は完全に視覚異常は無視可能か
歩行はやはり視覚の違和感消えず(見る対象物が遠いと平衡定まらず気分が悪い)
しかし重心が下腹集中と充分な腹式吐き出しによって體の牀ができブレずに視覚の違和感を無視して身体の重心と正中線が支えてくれる
呼吸的に気分はいいがやはり視覚は違和感があり(平衡感なし・両眼視できず物は複視で二個にダブる) それがどうしても悔しくはがゆく、やはり時々自分がどこにいてるのか解らないような感覚に陥って不確実な動作を呼ぶ事がある(先天眼振は基本自分の視界は揺れはしないがやはり何かが定まらず、突然何か止まってるものが動いた気がしたり何かが目の前に突然ワープしてきた気がしたりして一人何の変哲もない場所で何かにビビる事やフラつく事があるなど )、それでも確かに視覚によって生じる精神の不安や乱れは呼吸によって體が支えてくれ、苦痛が軽減されボトムがすわりフラつきや雲の上を歩いてるかのような不安で不確実な感覚を一時回避可能。
呼吸が人體に与える影響は不思議。

一応「逆腹式呼吸」もできるが主には通常の腹式(吐く=腹を凹ます)

精神にみだれや不安や迷いが生じたらとにかく精神を下腹部へやり凹ませ悪い気を吐く。
これでだいたい解決か。


あとあれだ、
大胸筋をもっと盛り上げる事に全エネルギーを注いでる
大袈裟 w

ダンベルによるチェストプレスやベンチプレス系やアイソメトリックなどで叶姉妹のオッパイレベルを目指している 嘘

当然バランスが重要なので全身ストレッチや基本の足腰腹尻系のスクワットなどのトレーニングで中心を強化や柔軟性を維持しながらの上での上半身のいい筋肉のつき方ができるような盛り上げ作戦だが。
普段は柔軟で力を入れると硬くなるというのが整体の先生もいい筋肉のつき方だといっていたし、いい筋肉をつけるにはまず骨格や基本からって事ですね。順序を間違えて筋肉のバランスが悪いと身体に逆に負担になったり無駄な肉の重みでパフォーマンスが落ちる、と。
ただ鍛えりゃいいってわけではないと。
あ、そういや年末ひどい鬱で整体すっぽかしてからまだ一回も行ってないな…

肩や二の腕などのポコ加減はうまくいいシルエットができている。胸はやはりなかなか難しいね。もっと盛り上げないと気が済まない w

ま、ぼちぼちと。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。