| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

「Reason」  天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2009年02月28日 土曜日/00:00:00/ No.1192

「Reason」

記事分類:♪ ムービー(TAKAYA音楽戯行)
気まぐれで、
「Reason」というオリジナルピアノソロ曲の演奏を
アップしてみました。
ビデオを録画するのが面倒で気力がないので、
音のレコーディングのみでww

[YouTube動画↓]


これいつ頃に作った曲だったかなと調べたら、
2003年1月30日だとさ。

結局私は何も成長していないね・・・・
今この曲を作った当時に書き留めてた詩を見ても
全く精神的には同じように病んでるもんね・・・
むしろ当時より精神状態がひどいね。
まぁどっちにしてもこの曲の内容は非常に病んだようなけだるさをもったものであるw

ちなみにこの曲は当時、酒を引っ掛けていたら変な酔い方をして気分が滅入って、それをごまかすためにピアノに向かったらあっという間に勝手に曲が浮かんできて確か夜中に一晩でテキトーに思いついて全部仕上げた曲だった。

TAKAYAソロ5thアルバム「夢幻∞階段」に収録していた曲だが、
確かアルバムに収録してたこの曲は一部ピアノ二台重ね録音していたが、
今回動画で(といっても音だけだが)弾いているアレンジは
ピアノソロとしてアレンジしなおしたもので、
曲のアレンジやスケールそのものも結構変えている。
 最近やっとピアノを弾く気力が少し戻ったので、
ポカーンと弾いたりしてる時によくこの曲を弾いているもんで、
それでちょっと当時よりもアレンジを変化させたので、
一応それを録音しておこうかなみたいな感じで録音しただけ。

メロディーの旋律が何よりもの主役であるという曲なので、
ピアノのテクニック的にはさほど何もややこしいことをしていないし、
まぁ簡単な部類だと思うし、
わりと単純なピアノアレンジの曲になっている。
 まぁ左手は結構飛んだりするけどねww

動画の3:25あたりからの間奏の右手は、
主旋律に装飾音符の前打音をほどよく乱れた感じに弾いて、
どこか「泣いているような」心の雨のようなものを表現しているもので、
これは作曲した当時の録音ではエフェクターで音をディレイさせて音を濁せて左右にパンを飛ばしていた記憶があるが、
今回の演奏では自分で装飾音符を弾いてディレイをかけたような演奏効果を人工的に再現した。
動画の5分9秒あたりからの部分では、サビの旋律が高い音や低い音で「音の会話・かけあい」をしているようなアレンジにした。
高い音で声をかける、
低く遠い声が返ってくる、
また、その音の掛け合いは、安定したものではなく、
不安定に遠くでしか声が返ってこない、
この不安な気持ちや孤独感、
そして、声をかけるのを途中で一度やめてしまう、
でもどこかで声が聴こえるような気がして、
いや、そうであってほしいという思いで、
必死で自分は何かと共存しようとする、
というような心に穴のあいたような孤独感の中での葛藤、
誰かが手をさしのべているのにそれをも拒否するようなけだるい状態やその沼から抜け出したいというような感情を
表現している。


こんな曲弾いてると余計にけだるくなるのかなwww

スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。