| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました
ホーム > スポンサー広告 > --楽譜訂正・別パターン提示--:激情,幻武伝,妖精ホーム > → 楽譜訂正・別パターン提示など > --楽譜訂正・別パターン提示--:激情,幻武伝,妖精
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2009年07月22日 水曜日/18:38:01/ No.1310

--楽譜訂正・別パターン提示--:激情,幻武伝,妖精

記事分類:→ 楽譜訂正・別パターン提示など
以前の記事でも少しだけ触れてましたが、販売中のピアノソロ作品の譜面の一部を、
「改訂」というわけではなく、
「こういう弾き方もアリですよ」
みたいな感じで別の弾き方のパターンをいくつか既に思いついているものや、
自分自身が弾く時に商品バージョンと違うアレンジに改変してよく弾いている部分などを提示してみます。

■メタルピアニストのための練習曲
「激 情」
自演奏動画

譜面 激情
商品版や自演奏動画では、冒頭部の激しくなる部分は、
このような譜面になっています。

この曲は、わりと難易度が高く、
手がつけられないとか歯が立たないとかいう声もチラホラ挙がっていますが(笑)、
上の譜面のような部分などで、より楽にスピードアップできるパターンもあり、
最近、自分で弾く時は以下の譜面のように弾いています。

譜面 激情
譜面 激情
譜面 激情

♪激情 訂正 MIDI♪

演奏効果は下がる事無く、
左手のパワーや全身を連系して高速に弾く難しさが商品版の譜面ほど要りません。
そのかわりに、左右交互に叩くだけでなく別のリズムの独立感覚が必要なので、
逆に難しいかも知れませんが(笑)、
左手をオクターブで叩くよりも力が要らず、
脱力してスピードは確実に楽に上げれます。

小さな鉄鍵律:第六番(自演奏動画)
などを練習すれば、
独特の浮遊感ある演奏効果を得れるリズム感覚の独立が養われるかと思います。
曲は爽やかですが、慣れないと意外と隠れた難曲です(笑)。
慣れると出音も身体感覚も、独特の浮遊感が楽しいです。


■演奏会用鉄鍵律第二番「幻武伝」
譜面 幻武伝
譜面 幻武伝

♪幻武伝 訂正 MIDI♪

自演奏動画では、ドラムやベースが入っていて商品版の通りのピアノソロではないですが、まぁ一応こんな曲ですが、
この曲の終わり方を、上の譜面のように
もう少しバシッとキレのよい終わり方にアレンジしなおしてよく自分で弾いています。
最後の右手の駆け上がりの音の並び
「ミラレソシミ」
は、まさにギターの開放弦の音の並びで、
この曲のロックなテイストがより強調されたものとなります。
 最後の和音はジャズチックで、まぁ右手で駆け上がってきた後に
この和音を瞬時に12345指の全部を使って掴むのは難しいですが、まぁ一番下のソのナチュラルぐらいは省いてもいい響きです。



■13エチュード第四番「妖 精」

自演奏動画

譜面 妖精

商品版では、冒頭部はこのようになっていて、
まぁこの曲の練習項目自体が、こういう重音のトレモロで、
これ系のトレモロも動きまわると非常に超絶じみた技巧を要するわけですが、
これは「スーパーハッタリエチュード」なので、
比較的、楽なトレモロが動き回らずに手をある程度固定したまま繰り返すようなものになっています、
が、
それでも、やはりこういう系統のものは指が絡みやすいですね、
特に上の譜面の下のようなパターンは、
かなり指が絡まりやすいです(笑)。

そこで、
演奏効果や音の響きは商品版よりも損なわずに、
よりイージーな弾き方を考えました。
もうこっちの方が楽なので自分でもこっちで弾く事にします(笑)

譜面 妖精

♪妖精 訂正 MIDI♪


まぁこういう感じです。


 他にも譜面の訂正や別パターン提示は細かくいっていくと色々ありそうですが、
特に挙げておきたかったのは、これらの曲だったので、
とりあえずまぁこんな感じの弾き方もありますよという事で。

ところで、
「激情」ってそんな難しいですかね?
私としては、ショパンエチュードなんかの方が異常に難しいと思うんですが。
ショパンエチュードでまともに弾ける曲なんてほとんど何もない私が、
私の自分のオリジナルソロ曲なら弾けるわけだが、
でも、人はそれを超絶だとかいうんだけど、
それが不思議で仕方がない。
私はクラシックピアノはまったく才能がないのに、
私のソロは人からみて難しく見える。
だけど私の曲が難しそうという人も、
私が弾けないような超絶クラシック曲を練習している人もいる気がする。
なら私の曲なんて余裕で弾けるはずなのだが?(笑)

それとも、
やっぱ、私はドラムをやる関係で特殊な身体能力をピアノに応用しているために、
ピアノだけをやっている人にとっては私のピアノソロの弾き方がちょっと特殊で難しいのだろうか???
不思議だなぁ~(笑)

スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。