| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

DVD作品今後の展望 ②  天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
ホーム > スポンサー広告 > DVD作品今後の展望 ②ホーム > ♪ 音楽活動/ピアノ/音楽 > DVD作品今後の展望 ②
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2009年08月10日 月曜日/03:07:35/ No.1321

DVD作品今後の展望 ②

記事分類:♪ 音楽活動/ピアノ/音楽
前の記事の続き

>なんて自由なピアノ。
左手ww跳躍wwおまwwポカリww
あぁ、そうなんですね、そんな弾き方ありなんですね。


あ、、、ここでポカリか・・・・wwwww

ピアノの映像は、
YouTubeのよりもより跳躍する手を堪能できるアングルにしているので、
やはり映像作品としての価値はYouTubeより上がってると思います。

一応、今後、DVD映像作品という形でのピアノリサイタル作品を作りたいという予定もあります。

カメラアングルを色々変化させて録画する大変さの代わりに、
演奏は一曲通さずに分割演奏して録画という方法になりますから、
意外と気楽に録音・撮影できそうですしね。
私はそもそもピアノ演奏専門家ではないので、
ピアノの演奏がたいしたことないのは最初から公言してるわけですからw、
別にセコ技でなんとか繋いでミスの少ない録音・録画をしても問題ないと思っています。
プロってる演奏やその生ライブを売りにしている演奏家なら一曲通して完璧に演奏し切るのが当たり前ですが、私は演奏家でなく曲を作る方が得意で、
また、私の存在の在り方がどこか日常と非日常・現実と非現実の中間ぐらいの姿での売り出し方のスタイルで今のところ通っているため、
あくまでも一応それを自演で弾ける(黒猫フンジャッタやコアラシのエチュードなど、弾けない曲もあるww)という程度なわけなので、
一応、作者本人の演奏が、たとえ編集ありの映像でも、
見れて聴けるということは価値があると思っていますし、
一曲ちゃんと通してノーミスで演奏した映像であるか編集でセコく区切って通常よりも上手く聴こえるように美化した映像であるかなんて、見ている人にはどっちでも全く関係のない事だと思いますからね。
 クリエイターであって演奏家でない私のピアノが完璧である必要はないと開き直っていますwww
つまり映像作品という形でしかできない事や見せ方をやるのもそれはそれでいいと思う。生ライブをやったらピアノがビデオよりもさらに下手というのがバレるだけという話。ww

まぁ努力はしてますけどね、少しでもマシなピアノ演奏ができるようになればと。まぁ才能ないみたいだから全然上達しませんがw、
まぁ自分の曲を弾くわけだし、それが上手いか下手かも誰にも判断できませんからねwwww
まぁオリジナルというのはその点でまぁ気楽ですよねwwww

一応まぁ、鉄鍵律、13エチュードなどからテキトーに選曲して、
後はGRATITUDEは絶対に入れるでしょうね。
紫陽花もまだ一度も自演奏の映像は公開してないので入れたいですね。
GRATITUDEだけでも、生ピアノで収録するというのもいいかも知れませんね。
個人的に、「デジタルピアノなんてピアノではない」とかいう感覚は全然なくて、つーか、むしろ生ピアノで下手な環境でレコーディングしてチャチい音質になるよりデジタルピアノで太くてクリアな音質の方が明らかにいいと思ってますし、自分自身の技量が、絶対に生ピアノでなければ自分の魅力は発揮できないというほどの繊細なタッチコントロールがあるとも別に思ってないので、
デジタルと生のこだわりはあまりないのです。
 プロのピアニストなら絶対グランドでの技量が重要ですが、
私はあくまで演奏家でないわけだし、
グランドで無いとどうこうというのは、かなり高いレベルでの話なので、私みたいな大した事もないピアニストがグランドを奏でようがアップライトであろうがデジタルであろうがあまり関係ないというか、グランドがもったいないぐらいでしょうかねwww
 まぁデジタルで十分っていうか。むしろヤマハのP-200の音色が個人的に無茶苦茶好きっていうか。
多分、将来ピアノを人前で弾くなどする時がきた場合、
マイクで拾ったピアノの音をイコライザーを通して低域をブーストさせるなどの処理をして迫力を増すようなパフォーマンスをするかも知れないと考えてますしね。特に鉄鍵律の系統の曲は、
あまり狭い響かない部屋や小さいアップライトでアレを弾いても迫力が足りないと思いますし、ピアノの音をイコライザにかけてブーストさせる事は別に不自然とは思いませんし。
例えば、ドラムとかでもそうなんですけど、
ドラムは生楽器ですが、結局、ライブではPAを通してミキサーやコンプレッサーでガンガンに音を作ります。
バスドラムの音なんて、実際に生ドラムを叩いた事がある人なら解ると思いますが、あんなアタック音がハッキリしてて且つ胴の鳴る低音も豊かなバスケットボールを体育館でドリブルしてるみたいな太い低音ではないですからね普通。

 CDのドラムの音をドラムの音だと思っていると生ドラムを叩くと結構、
「なんだこんなもんか」て思うものですよ、特にバスドラね。
まぁ逆に別の意味で生ドラムの音はめちゃくちゃ音がデカクてCDと品のあるまとまった音とは比較にならないほど迫力あってヤカマシイ音ですけど。
 スネアやシンバルとかは生ドラムの暴れる空気が動く音の方がカッコよくて気持ちいいですけどね。
 ピアノも結局そうじゃん。
家で弾いた生ピアノの音って、正直、
「なんだ、こんなもんか。たいした音じゃないなw」
て感じで。要するに、
響きが広がらないと音に艶がないし鉄っぽい感じの音だし、あんなCDの音にはまずならない。
 残響も含めてピアノの音っていうイメージをしているから、
残響が少ない場所でのピアノの音というのは意外にショボイものなのだ。
 だから狭い部屋でピアノを弾くと下手になった気がするしなにより気持ち良くない。
昔ピアノの発表会とかで、
本番のフタ全開のグランドピアノに広いステージではCDのような艶があって響きの豊かで妙に上手くなった気になったものです。おまけに家や先生のピアノより上等なのかホールで弾くピアノは妙に鍵盤が軽く感じられるという経験もよくしていた。逆にバカみたいに重い鍵盤に当たると死ねるがww

で何がいいたいのかよく解らないわけだけど、
生ピアノとデジタルを比べて、デジタルなんて偽生ピアノみたいな事は私は思わないから私は自分の映像作品でピアノソロの作品でも平気でデジタルピアノを弾いて録音・撮影するってこと。
まぁそりゃ環境があるならホールでグランドピアノで録音・録画するんだろうけど。
まぁ思ってるほど生ピアノってものがデジタルより遥かに優れてるとは思わないし、
環境が整っているならグランド、
環境がたいしたことないなら、
下手に響かない部屋のアップライトやグランドで弾くより
デジタルの方がよっぽどいいですよ、と。
あと、それをコントロールできる技量が自分にはたぶんさほどないのに生にこだわる必要もないかなと。



>インタビュー面白かったです。ライブのMCみたいだと思いました。
映像を止めるのは良いと思います。


あ、それはよかったです。
まぁ完全に普段の雰囲気そのまんまなんでwwww
なんともいえないテンションの低さがwwww
テンションの高い話をテンション低く静かにボヤくように話すこのスタイルwwww


>ここからが大事な話ですが、(妄想ですがww)
次回、DVD、キボンヌwww
同じ感じの映像で、
TAKAYAソロ7thアルバムを引っさげて、
(もしくはベスト版ツアー)
TAKAYAライブDVD!



どわー!
なかなか妄想が広がっているようで、ありがたいリクエストですww

こういうの、まぁ以前から頭にはあったんですけどね。
まぁTAKAYAソロは優先順位的に一番最後になりそうですね。
なんせ、広い認知のないアーティストのソロなんて普通誰も興味なさげで振り向きにくい傾向がありますしwwww

しかしかなり曲数ありますよねぇ。
将来カネに困る事はなさそうです・・・・・wwww
しかし、過去当時に作ってきた時のドラムが今、叩けるのか?
という疑問がwwww
まぁできるでしょうけど。
まぁ随分と突っ走って暴走気味に制作してきたもので、
ものすごく昔から作ってきたソロ作品が懐かしく思えますねwwww
細かい部分までハッキリ覚えていない可能性がありますねwwww

小編成楽団のための未完成組曲と比べて曲の構造もわりと入り組んでますからねぇwww
自分で音源作品たくさん作ってきといてどこまでそれを自分で再現できるんだか・・・wwww

まぁ人気ありそうな曲かきあつめて、いつかは作りたいですよね。

今後の作品展望としては、
もうとりあえず映像作品に特化していく事になると思いますが、
未完組曲とバーチャル的なヘッポコピアノリサイタルセレクション、とかでしょうかね。
特典なんかも当然色々考えても面白そうですね。
私のピアノソロ曲の演奏のポイントなどを自分で軽く解説レッスンするとか、まぁそういう感じも面白いかなと。
結構私のピアノ曲、意外と誰も弾けるようになってくれてない???(←どんな日本語www)みたいだしwwww、
じゃぁちょっと弾くコツとかヒントみたいな簡単でテキトーで無責任な雰囲気たっぷりのレッスンをDVDの特典でしましょうかね??みたいなwwww


まぁ色々そのへん、なんか今後のビデオにとりあげて欲しい事とか私のピアノソロ作品とかドラムに関する質問とか、要望とか?なんかのリクエストとか??
なんかあればテキトーになんでもこのブログの右側にせっかくミニ掲示板とか設置したし??
まぁなんでも物申してくだされば嬉しいですね。
つーか、私って、何故か裏ではメッセージとかもらうのに、
なぜ表面ではあまり人が現れないんでしょうね????ww
これ昔から不思議なんだけどwww
コメントとか妙につかないとかwww
まぁ掲示板はそれなりに結構書き込みあった記憶もあるし、
昔はもっとワイワイした雰囲気あった気がするけど。
これは嫌われているのかカリスマ性(爆笑)による近づきづらさなのかものなのか
こっちとしてはよくわからんぞ・・・・wwww
結構普通に天然でボケェっとした雰囲気で脱力してるだけなんだけど。
なぜか近づきにくい?何故だ?これが昔から不思議・・・wwww
私、一体どんなオーラ放ってるんだろ?自分じゃあまりよく解らないから・・・・www
でなんでみんな「裏から寄ってきがち」なのかってのも解らないねwwww
まぁしばらく掲示板はなかったから仕方ないけど、あった頃も、
なんかずっと私は嫌われてるって被害妄想全開だったよ・・・・www
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。