| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

獲る予定の狸の皮算用  天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
ホーム > スポンサー広告 > 獲る予定の狸の皮算用ホーム > ■ PC関連 > 獲る予定の狸の皮算用
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2009年08月15日 土曜日/03:29:26/ No.1324

獲る予定の狸の皮算用

記事分類:■ PC関連
焼肉
ドラムやピアノのDVDビデオ作品の次作創作における
ドラムのアングルを増やすためにカメラを二台欲しいという事で、
今のDMX-CG6で作った映像作品DVD玄守鷹矢Promotionでも高画質という感想もいただきましたが、
確かこのDMX-CG6は、YouTubeに動画をアップしようと思い立って買った二年前の夏ぐらいのことだったと思うので、どうやらわずか二年ほどで異様な進歩を遂げているようで、
正直、もうこのカメラと同じのを安くでもう一台増やすだけでいいやと思っていたら、
余裕で廃盤というかサンヨーのサイト内からは除外されてる型番になってましたwww

という事で、せっかくなので、
ハイビジョンやフルハイビジョンの高画質映像が撮れるカメラを今回買ってしまおうと思い、色々迷っているところであります。

候補は、
依然と同じくメーカーはサンヨーのXactiで、

・DMX-CG10(もう6~10まで進んでるのか!w)
・DMX-HD2000
・DMX-HD1010

この三機種で最初迷っていて、
CG10は安いかわりに、
動画記録画素数の選択肢が少し物足りなく感じたので、
後者ふたつで迷う事に。

最新は、HD2000でそれの以前のモデルがHD1010のようだが、
よーくスペックを見比べてみると、
HD1010にはあったのにHD2000では何故かなくなっている記録画素数の選択肢がある。

HD2000
Full-HR:1920×1080ピクセル (60fps・24Mbps)、
Full-HD:1920×1080ピクセル (60field/s・16Mbps)、
Full-SHQ:1920×1080ピクセル (30fps・12Mbps)、
HD-SHQ:1280×720ピクセル (30fps・9Mbps)、
TV-SHQ:640×480ピクセル (30fps・3Mbps)、etc

HD1010
Full-HD:1920×1080ピクセル(60field/s・14Mbps)、
Full-SHQ:1920×1080ピクセル(30fps・12Mbps)、
HD-HR:1280×720ピクセル(60fps・12Mbps)、
HD-SHQ:1280×720ピクセル(30fps・9Mbps)、
TV-HR:640×480ピクセル(60fps・6Mbps)、
TV-SHQ:640×480ピクセル(30fps・3Mbps)、etc

何故か新しいHD2000に、
私が一番使用頻度が高くなると予想できる
HD-HR:1280×720ピクセル(60fps・12Mbps)
という選択肢がないのだ。

HD2000のフルハイビジョンで、
1920×1080ピクセル、一秒に60枚の画、それが24Mbps、
これは、さぞすさまじく鮮明で滑らかな動画が撮れるのだろうけど、
はたして、
それをPCで動画編集する時にまともにサクサク編集できるのかとwwwwwww
多分、すさまじく重たいファイルサイズになるであろうから、
パソコンの動作が無茶苦茶重くなりそうだし、
SDHCカードも、32GBに対応してるといっても、
そんなミラクル高画質の動画を8曲分もDVDに収めて焼くための
動画編集プロジェクトをSDHCやPCハードディスクに保管するのも大変そうだ。
別にそこまで必要ない気がするwww

そこで、
HD1010の、
HD-HR:1280×720ピクセル(60fps・12Mbps)
という記録画素数が、かなり自分的には重宝するんじゃないかと。
フルハイビジョンじゃなくても、普通にハイビジョンで、
秒間60枚の滑らかな映像で一枚あたりが12Mbpsなら十分じゃないかなと。
DMX-CG6の30fpsでも、スティックの動きもちゃんと見えるぐらいだし。

HD2000とHD1010では、それぞれ
HD 約531万画素
HD 約356万画素
と、有効画素数はHD2000が優れているようだが、
個人的には、
ピアノやドラムの演奏の撮影という事は、
画質よりも滑らかさを重視するので、
もう画質はDMX-CG6でも充分だったし、
余計なものまでちゃんと見えてしまうぐらいだったんだから、
画質はもう十分だし、
CG6では、
640×480ピクセルで30fpsで作成したDVDでも十分だった事を考えると、
ハイビジョンの1280×720ピクセルで60fpsなんて、
もうそれで充分超絶感激なんでwwww
 まぁとにかく、数字が高いに越したことはないだろうけど、
パソコンに取り込んで編集する時の動作の重さがどうなるかとか考えると、
まぁフルハイビジョンは逆にあまり私は要らないかなって事で、
そうなると、
最新のHD2000よりも安く買えるHD1010の方が、
「自分にとっては、とてもいい買い物」
になるだろうなと。



あ、あと、バッテリーの持ち時間も重要なところなんですが、

HD2000
連続撮影:約135分、実撮影時間:約80分/連続再生:約350分
HD1010
連続撮影:約125分、実撮影時間:約85分/連続再生:約295分

まぁ、十分でしょう。
つーか密かに前機種のHD1010の方が実撮影時間が五分長いぞ?www
ちなみに、最初に候補だったCG10では、
バッテリーはもう少し問題があって50分ほどしか持たないようです。
 今までずっとCG6で一時間しか持たないバッテリーをスペアも買わずに、
それでドラムやピアノの動画をチンタラ作ってきたわけですからねwww、
80分程度もつなら、まぁ十分でしょう。
80分以内にドラムの撮影で一曲叩くのにOKテイクを出せないようじゃ
ドラムやめたほうがいいですしねwwwwwwwww

うまくいけば7分ぐらいで一曲ドラム撮影終わるわけですからねぇwwww

まぁ問題は下手糞すぎるピアノの撮影だったりするんですけどねwwww
5分の曲を撮影するのにOKテイク演奏がいつまでもできずにバッテリーが切れたなんて事がありましたからwwwwwwwww

まぁとりあえず、新しく買うカメラを全身アングル、古いカメラをつーバスの左右の足の撮影に使えばいいかなと。

ピアノは、まぁ一台のカメラを色んな角度から設置しなおしながら
一曲を分割して録音録画するやりかたでいくつもりだから、
この新しく買うカメラでハイビジョンで撮ればいいかなと。
一曲だけでもフルハイビジョンで撮ったものを収録してみてもよさそうですけどね。
まぁハイビジョンで十分だろうと。私のピアノごときでそんな高画質収録しなくてもいいだろうしそんなたいした演奏でもないしねぇwww
 とにかく、30fpsが60fpsになるだけで、かなり速いプレイの演奏でも滑らかな動画で記録できるだろうし、画像と鮮明さというより動きの鮮明さがアップするのが重要なジャンルだし、それでかなり十分。


ということで、
迷ってるとかいってたけど、
まぁ型の一つ古いHD1010ということで決まってますねwww
そのうち注文しますwwww
ふむふむ、、4万前後が相場か。なーるほど・・・・
これで作ったDVDを4,000円近くで売って、
それが10枚売れれば元が取れるわけね、なーるほど・・・・。

しかしハイビジョンで8曲分のビデオと何か特典とかつけて、
片面一層の4GBのDVDに焼けるのかな???
一曲7分とすると、
曲だけで1時間弱か。
確か前作では1時間弱のDVDで3GB程度だったっけ???
1秒あたりの絵の枚数が増えると容量はやはり増えるわけでしょ??
あんまり私、DVDの容量と画質やフレーム数との関係とか詳しくないからよく解ってないわけだけどww、
まぁ、なんとかできるでしょう・・・・
ハイビジョンやフルハイビジョンで画質やモーションが優れているのはいいけど、
とにかくPCに負担がかかることが怖いねwwww
つーか、ギガバイトのファイルとかここまで当たり前に扱う時代がくるなんて笑えるwww
ウインドウズ95とかで出した頃って、
確か私が持ってたバリュースターのWIN95って、
そのパソコンのハードディスクの容量が2ギガでw、
その2ギガっていうのが当初は「無限みたいなもん」って感覚だったでしょ?wwww
今、ハイビジョンの映像を管理編集したりするうえで、
2ギガっていっても屁でもないもんね・・・・www
SDカードの容量とかでも、
昔なら、2ギガや4ギガで感動してたのが、
今は、
「え?たったの2ギガ?」
って感覚だもんねwwwww
まぁ一部じゃもうテラバイトのハードもあるみたいですし。
恐ろしいですねぇファイルサイズの肥大化。

まぁ昭和初期の貨幣価値と今の貨幣価値の違いみたいなもんかなwww

今の時代って、あまり1万円札も感動しないしwww
1万円あっても、
「うーん、たかが一万じゃ何もできんよねぇ・・・」
みたいなwwww
そりゃもうバカバカしくなって詐欺の一つや二つぐらいしたくもなりますし、
覚醒剤のストローの42本や43本も使いたくなりますよ。
あ、私はしませんよwww


あ、この記事の冒頭の写真が記事の内容と全く関係ありませんねwwwwww
これはちょいと頂き物の焼き肉なのでございます。

美味しすぎて、

ヤバかった


です。wwwww

いや、何も終戦の日に肉の画像無神経に載せなくてもとかいう突っ込むはなしで・・・・
たまたま、、、タイミングが・・・・w
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2009/08/15 03:29 ] ■ PC関連 | TB(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。