| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

みかん組曲 第二番 DVD-Videoサンプル  天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
ホーム > スポンサー広告 > みかん組曲 第二番 DVD-Videoサンプルホーム > ♪ ムービー(TAKAYA音楽戯行) > みかん組曲 第二番 DVD-Videoサンプル
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2009年09月02日 水曜日/06:06:31/ No.1340

みかん組曲 第二番 DVD-Videoサンプル

記事分類:♪ ムービー(TAKAYA音楽戯行)
YouTubeプラグイン↓
小編成楽団のための未完成組曲
第二番:二短調 (一曲試聴)

--------
YouTube動画ページ
--------

第七番第五番などに比べると、
わりとあっさりした曲ですね。
バンド楼蘭活動時代では、ほとんどセットリストから外れた事のない、
よくライブで演奏していた意外と人気があったかも知れない曲ですが、
私的には、自分の本領発揮的な超お得意という感じの路線の曲ではなくて妙にポップ路線ですねwww

Aメロで右側で鳴ってるワウを使ったバッキングが私らしくなくていいwww
そういえば、この曲を以前バンドでレコーディングスタジオでミックスしてもらった時、
このバッキングの音を右で鳴らすか左で鳴らすかという話になり、
これを弾いている某メンバーはライブでは下手(「へた」ではなく「しもて」ねww)で、
それを再現する客席視点にこだわるなら、左からという事になるのだが、
エンジニアさん曰く、こういうガチャガチャとした刻み(?)は左側でなるとうるさく感じるから右側で鳴らす事が多いそうな。へぇ~って感じのプロの意見でしたねぇ、
という事で今回も右側でこのワウワウフレーズを鳴らす事にしました。、


 イントロのピアノは、もともとはクリーンギター二本だったのが、
とりあえず、映像作品にするという事で、
とりあえずピアノで演奏した。

激しい曲に紛れてたまにこういうのがあると効果的ではありますね。

まぁ結局最後のあたりでは冒頭の静けさが嘘のように激しくなって、
スネアをガンガン前打ちするような
いかにもヴィジュアル系にありがちみたいなリズムになったりしますがww
まぁだってヴィジュアル系バンドだったし一応wwww


いやぁそういえば全然まともに寝てない気がする・・・・・www
しかも作業に集中しすぎて食事も微妙にまともに摂ってない気がwww
あーやっぱ芸術化なんかにゃ~なりたくねーわwwww
こんな病的な生活いやだね本気でwwww

しかも音楽制作している以外の時間は徹底的に音楽、いや、音というものから完全に解放されないとイライラしてしょうがないwwwww
 毎時に音楽鳴る時計に本気でイライラしながら動画編集してたよ・・・・www

意外と提供者ってのはこんなもんなのか・・・
音楽やる人は音楽に普段は興味がない、むしろあらゆる音がストレスになって
ノイローゼ気味になってるという・・・・www

さてだて
これで8曲中4曲、動画制作仕上がったなぁ。

腹減ったわwww
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。