| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

クレイズィー!!  天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
ホーム > スポンサー広告 > クレイズィー!!ホーム > ♪ ドラム関連 > クレイズィー!!
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2006年02月13日 月曜日/02:28:28/ No.141

クレイズィー!!

記事分類:♪ ドラム関連
終末にシンセとベースをレコーディングした同期用音源とMTRをひっさげてスタジオ練習!

新たにレコーディングした曲はドラム的に右手を酷使する曲なので右手完全復帰ではない今は叩けないのだが、

叩きました(笑)。
とはいっても、本来8分音符で全部ハットやライドを刻むところを4分音符だけで刻んで右手をかばいつつ叩いただけだから大丈夫大丈夫(笑)。
 まぁとりあえずバンドで仮のドラムででも叩いてでもとにかく音を合わせたかったというか(笑)
 いやぁ我ながら最高の出来になりそうだ!
シンセが入ると以前よりも増してエキサイティングだ!
サビでの5弦ベースの低音を生かした新たなベースラインも我ながら最高だ!(笑)
クレイジーだ!スリリングだ!
フォーイ!フォーイフォーイ!!!来た来た来た来たキターーーー!!!意味不明(笑)

あとあれっすね、オニューのピーヴィー5弦ベースの音がホントいい!!このベースの音はそれ単体でも独特の世界観が出てる!!おれはこのベースの音すごく好きですねぇ♪
 レコーディングの時に曲によってそれにふさわしいように音は色々作ってるわけだけど、基本的にはそのベースの元々の音のキャラっていうのはスタジオのアンプからガーッて鳴らすとやっぱり音の傾向は決まってるもんで、ほんと、このベースの音は楼蘭の曲にマッチしている!! はず…(笑)。
 以前の楼蘭のベースのTaikiはキラーを使っていて、これもすごくイイ音をしてたけど、ピーヴィーベースもホントいいっすよ♪どうですか?(←誰にいってんだろ?笑)


 しかしまぁドラムはアレですね、とりあえず右手をかばいながら叩いたり、他にものんびりしたビートの曲しか主にはまだドラムは叩いてないし全然復帰できてないのだが、うーむ、実はやはりまだちょっと今日も手に違和感があった…スタジオ後は慌ててアイシングですよ(笑)。帰宅した後も慌ててプロテイン一気飲み!!(笑)さぁ約25gのたんぱく質よ、我が右手の親指付近にドンドン流れてきてくれ!!!(笑)

 まぁ若干準備運動がしっかり取れない現実もあるせいもあるかな。ドラムのセッティングやチューニングやMTRとミキサーのセッティングも全部おれ一人でやるから一番セッティングに時間かかってあまり満足にウォーミングアップに時間がとれない。筋肉にとっては悪いんだよねこれ。もうちょっとしっかりやっていこうかな…。

 ドラム叩きだすと「手がリハビリ中」っていう現実を忘れちゃうから要注意だよなぁ(笑)。

 うーん、よくわからん。手を完全に故障した年末年始、ライブ以外ではドラムから完全に離れたしウエイトトレーニングも一時中断したりピアノも禁止したり、それで実は筋力が若干低下したとも考えられる。手のケアとか扱いは本当にシビアで難しいですね…これが資本なだけに、無理しちゃダメだけと無理しなさ過ぎると筋力落ちる。まだまだこの件の悩みは終わりそうにないっす…

 まぁとりあえず明日また病院行くわけだけど…(笑)
リハビリもそろそろ次に進む為の話や指導を受けるために近いうちに行こうっと。


そうそう、今日、こないだ偶然みつけたサイト
アマチュアバンドがプロに一歩近づく為にするべき練習方法
というページでの記事のドラムのセッティングについて書かれてた「トップシンバルのセッティング」について、おれも典型的に「悪いセッティング例」だったので、試しにその記事にかなり近い正しいセッティングにしてみた。
 普段のおれのライドシンバルのセッティングはフロアタムよりちょい高い位置でかなり水平で、これではライドシンバルの音がライブなどではマイクが音を拾いにくくて音がライドシンバルの音やカップ音が抜けないのだそう。
 今はスタジオ練習でもテキトーにマイクを色々立てて自分や周囲の音、そしてベースとシンセが入った音源を聴きながら同期してドラム叩いてるわけだけど、確かにライドシンバルのセッティングを高めの位置で角度もつけたら、ライドシンバルの音やそれのカップを叩いた時の音をマイクがかなりしっかりと拾ってくれて音が抜ける!!!コレはすげー!驚き!
 おれも自分のセッティング美学を貫くだけでなくよりイイ音をライブで伝えれるようにも考えてもっと垢抜けたドラマーになっていきたいものです。タム類はずっと前から角度はゆるやかにしてるのでこれは問題なし。なのだが、右手を故障してからはあまりに高速な曲がしんどい為にタムの角度はまた結構傾けだしたりしてたんだけど(笑)。
 とはいってもまぁまだ緩い角度な方ですけどね。確かに水平気味にしないと音詰まるし。マイクで音を拾った時にかなりその違いがハッキリするんで、本当にプロになりたいならそこまで考えてセッティングをするべきなんでしょうねぇ。
 いやぁほんと、上のサイトにのっていたライドシンバルのセッティングの話はすごく為になりました!!
 ドラムマガジンを毎月欠かさず読んでるけど(定期購読してます)、そういうPA的な立場からみたドラムの話はあまりみたことがなかったしライドシンバルのセッティング位置でここまで音が変わるとは思わなかったのでビックリした!!!!
 あ、そういや先週の金曜にドラムマガジン3月号が届いたんだけど、異様に発売日よりも早くね?(笑)ツーバス特集なんで熟読しまくりますよ今月は!(笑)
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2006/02/13 02:28 ] ♪ ドラム関連 | トラックバック(-) |
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。