| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

真珠が好かぬ。  天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
ホーム > スポンサー広告 > 真珠が好かぬ。ホーム > ♪ ドラム関連 > 真珠が好かぬ。
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2005年10月13日 木曜日/02:03:05/ No.16

真珠が好かぬ。

記事分類:♪ ドラム関連
 今日のスタジオでのドラムの調子はまぁまぁだった。
まぁとりあえず、ほんとに最近パワーが増した。
 あまり強く意識しなくても一打一打の粒立ち揃えとかパワーを大きくできるようになってきているのを実感する。
 
 まぁそれはいいんだが、今日のスタジオは森ノ宮の某スタジオで、このスタジオは機材もいいし(←ドラム的には)、部屋の広さとか鳴りの感じもイイのですごく気にいっているのだが、このスタジオのドラムセットはYAMAHAで(←というかここのスタジオってドラムに限らず何かにつけYAMAHAだよな…(笑))、シンバルはジルジャン、スタンド類ももほとんどYAMAHAで当然タムホルダーもYAMAHA。
 ところが!
今日は何故かタムホルダーのアタッチメントの一部にPearl製もモノが使われていて(多分以前のハードウェアにガタがきてとっさに変更したと思われる)、しかもソレ自体もなんだかボロくて、タムを全然思い通りの位置に固定できず、演奏してたらズレたりしてくるしてキレかけて波動拳撃ったろか思た(謎笑)
 ドラマーでPearlユーザーには悪いんすが、おれはとにかくPearlがあまり好きでないです。ハードウェア類の使いやすさとか耐久性とか、なんかダメなんだよなぁ…
断然TAMAか、次はYAMAHAかな♪おれ的にはですけど。
大阪府立青少年会館のスタジオにしてはあんなボロっちーまともにタムを固定できないような使い物にならんPearlのハードウェアを使いまわすなど珍しいなぁ…
 多分あれじゃそのうち苦情くるかスタッフが気付いて次にあのスタジオ使う頃にはあのボロタムアタッチメントも新しく変えてくれて、、、たら助かるんですが(笑)。
 あれはマジで困る。タムを思い通りの位置に固定できずにどうやっていいプレイができるちゅーねんなヴォケナスがー!!(笑)でもまぁそれなりになんとかちゃんと叩いてましたが(笑)。
まぁ多少セッティングの位置が変化しても別になんとかなるっちゃーなる。まぁ今日はタムが(特にLOWタム)があまりにもグラついてまったく思い通りに固定できなかったので、仕方なく
バスドラにもたれかけさせる形になったんで、バスドラが傷つく&ノイズが鳴るようなダメダメセッティングでやってました。角度も無駄に手前に急で叩き辛過ぎた。まぁ仕方ないですねぇ…。角度が急なのは手首が落ちてしまっていても簡単にタムをヒットできてしまうというものの、パワーのある音は絶対出せないんで、角度を急にしすぎるのはまぁあまりよろしくないのです。バスドラが24インチ以上のデカイものとかの場合のタムセッティングの話はまた別ですけど、普通の22インチバスドラの上にタムをマウントするなら、タムを極端に手前に傾ける必要などまったくないかと。
 あーもう!とにかくあの役に立たんPearlのアタッチメントのせいだ!(笑)

 というか、そもそもおれがPearl嫌いになったキッカケは、そう、あれは専門学校時代にPearlのツインペダルを買った時だ…。当時YAMAHAのペダルを使っていたのだが、気分転換にPearlのペダルにしてみたのだが、そのツインペダルを使いはじめてほんとに驚くぐらい間もないころに早速壊れたんです。壊れた?壊した?ん~?(笑)とにかく壊れたの!(笑)
 まぁおれのツーバスプレイもちょっと異常だとは思いますよ?(笑)でも、あれはボロ過ぎる、酷すぎる、と、一気にそれからPearlというメーカー自体が嫌いになってしまった…
 今じゃーそこらのスタジオの大半で見かけるPearlのドラムセットで発作が起きるほどで(嘘笑)、でも、ほんと、別にそのツインペダルの件だけじゃなくて、鳴る音もやっぱ絶対YAMAHAとかTAMAのドラムセットの方がおれは好き♪Pearlはちょっと音が硬くて、叩いててなんだか疲れるっていうかほんとダメ。
 あーー、Pearlメーカーが大好きっていうドラマーさんが此処を見てたりしたらホントにごめんなさいね…(汗)ホントごめん、きつくいってごめんネ。←間かん平さん風(笑)
 あかん、Pearlを敵に回すという事は、村上ポンタさんをはじめ、樋口宗孝さん、あーッッ、やっべー、パンテラのヴィニーポール様をも敵に回してしまうじゃないかーー!!やっべ!やっべ!(笑)
 しかもしょっちゅ「CSドットのヘッドは嫌い」とかいってるおれだから、、あーーーっっ!!やっべー!!樋口宗孝さんにしばかれるぞオイ!(笑)というか、レッドツェッペリンのドラマー、伝説のボンゾさん、或いはそのボンゾさんの熱狂的信仰者をも敵に回してしまうじゃないかーーー!!(笑)やっべやっべ!(笑)

とにかく、おれは、
ドラムはTAMAかYAMAHA、
タムやバスドラヘッドは、ピンストライプ、
が、イイにょ♪(笑)

はー、マニアックな日記だ。

あ、ドラム的な日記のついでに、おれが今使っているスティックを紹介してみましょう♪(別に誰も望んでません(笑))
20051013.jpg(約4KB)
画像にあるように、実はおれは左手と右手で違う種類・太さのスティックを使っている変なドラマーです(笑)
  右手は、TAMAの普通のラインナップの中のオーク(太さ14mm)、これは確か800円とお手ごろ価格。オークはヒッコリーよりも長持ちする気もするので得。でもたまにパキーンと突然真っ二つに折れたりしたりもする可能性もありですが。
  左手は、右手よりも太い15mmのスティックを使っていて、確か洋楽のパンクバンドの誰かのドラマーの白い色のシグネチャースティックを使用。←って誰のシグネチャーかハッキリ知らずに使ってるっつー(笑)
楽器店でテキトーに見てたら丁度いい太さで白色でステージ映えするし、テキトーに選んだものをずっと使っている。前は透明のスティックを使っていたが、木じゃなかったからクローズリムショットとかあんまキレイにならないってのもあったので、今のものに変更した。
 まぁおれが使うスティックは結構標準的なクセのないモノだと思いますが、まぁ太さが14mm~15mmで、長さもほどほどであれば、まぁナンでもいいです(笑) スティック選びには本当にあまり力を入れないタイプです。どんなスティックであれ大切なのは自分の腕っていう考えなんで。特別凝ってるようなスティック使わなくても、ごくごく普通の各メーカーの基本ラインナップのような品番スティックでも充分ご機嫌にドラム叩けないとダメかなと。
 一応、チップの形状とかは普通の丸いのがいいかなぁ。ナイロンチップは以前菅沼孝三モデルを使っていた時に、ナイロンチップの部分がよく取れたりしたんでやめました(笑)
 ちなみに昔はYosikiモデルスティックを使っていたりしました。でも黒い色はステージではあまり目立たないので普通の木の色のスティックを選ぶようになってずーっと菅沼孝三モデルを主に使っていた。たまに鉄のスティック(アヘッドというメーカーのモノ)も使ってたなぁ(笑)あれは手首かなりいわすけどね(笑)重い重い!(笑)あまり高速な曲が続くとアレは右手が特に死ぬ(笑)
 で、価格なども考慮に入れ、やたら安いという事で今はTAMAのオークっていうわけなんです(笑)
左手のスティックは15mmと太いのでまぁめったに折れないはずだからまだまだ使い続けれるはず。
右と左で違うスティックを使う理由は、左右のパワーの差をなくすためで、普通、やっぱり左手の方が貧弱なんで、左手に太いスティックを持てば丁度右手とバランスも取れるし、スネアのバックビートにもパワーがでる、という考えで。
 てなワケで将来「TAKAYAシグネチャースティック」がもし出たとしたら(笑)、左右は別々のサイズのスティックになりますので、多分誰も買いませんね、はい(笑)。色はやっぱりなんといってもステージ映えする白にする予定で滑り止めテープも最初からつけておきたいですね、で、それで1100円でいくぞ、どうだ♪!?←って自分シグネチャーモデル発売する気満々(笑笑笑)

でわでわこのへんで。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2005/10/13 02:03 ] ♪ ドラム関連 | TB(0) |
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。