| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

仏の顔も一度でブチギレ  天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
ホーム > スポンサー広告 > 仏の顔も一度でブチギレホーム > ♪ 音楽活動/ピアノ/音楽 > 仏の顔も一度でブチギレ
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2006年04月04日 火曜日/01:32:44/ No.191

仏の顔も一度でブチギレ

記事分類:♪ 音楽活動/ピアノ/音楽
なななんと!
きましたよ姉さん!←意味不明

NHK教育テレビ、スーパーピアノレッスン
 以前にジャンマルクルイサダがショパンの曲をやってた時にスケルツォ2番などを観てたんですが、
今回は!
フランス音楽を中心にベロフが講師でやるみたいです!
これは逃せません!!

NHKのサイトからそのまま番組の紹介文を引用しますが、

-------
世界の超一流アーティストが、手ほどきする、贅沢で得がたい話題のピアノレッスン番組。4~7月は、天才的なピアノの名手ミシェル・ベロフが、ドビュッシー、ラヴェルを中心にフランス音楽の珠玉の名品14曲の弾き方を指導します。音楽の奥深さと楽しさを教えてくれます。

曲目>>>
ドビュッシー:
(亜麻色の髪のおとめ
/月の光
/グラドゥス・アド・パルナッスム博士
/雪が踊っている
/小さい羊飼い
/ゴリウォーグのケークウォーク
/沈める寺
/花火)
ラヴェル:
(水の戯れ
/スカルボ
/道化師の朝の歌)
フォーレ:
(舟歌 第4番変イ長調 作品44)
サティー:(金の粉)
メシアン:(聖母の最初の聖体拝受)
-------

これは本当に楽しみ!!!!
17週も連続でやるんですねぇ♪すごい!

にしてもこの番組の対象者ってほんと何だろねぇ?(笑)ピアノやってる側からみてもレベル高すぎる(笑)。
 先生が演奏中にヤイヤイ注意してまったく先に進まないのはピアノを習っていれば普通の光景なのですが、その指示の内容がね…(笑)


とにかく今回のスーパーピアノレッスンもまた楽しみ♪
 特にドビュッシーの「月の光」は一応自分の中のレパートリー曲でもあるのでじっくりビデオに撮って見たいものです。
 あと個人的に「沈める寺」も楽しみです、っつーかコレ練習しようかな(笑)。ドビュッシーはショパンとは違う独特の透明感と色彩感があるのですごく好きです。もう包み込むような世界というか。まぁ静かな系統の透明感のある系のピアノ曲はショパンエチュードのようなしんどさはないものの、ミスタッチとかすると世界をブチ壊すし世界を包み込めないんで(笑)弾く側としては冷や汗モノでもあるんで結局色んな意味で全身が酷く疲労するのですが(笑笑)。
 まぁ沈める寺とかはもしかすると間違いそうになったらテキトーに自分で即興的に弾いてメロディー勝手に作ってもバレなさそうですけど(笑)。
 体育系なハードな曲ばっかりいつも主にやっているんで、たまには静かなのもいいなぁって事で「沈める寺」をとりあえず早速ネットで楽譜をダウンロードしてみました。気が向いたら弾いていきたいですねぇ。ショパンの体育系な曲の練習で指が疲れた時に練習する浮気曲(謎笑)としてはかなりよさげかも。

 番組の第一回は「亜麻色の髪の乙女」だったのですが、さすがに講師の演奏は音の響かせ方というか、やっぱりレンジの使い方が大きいですよね。だからドラマがすごいんですよねぇ、世界の広がり方っていうか。ウワーーッてクるとこはホントにウワーーッてクる。
 ロマン派でもそういうのって重要だけど、印象派もまた独特でイイですよねぇ♪
 でもドビュッシーを聴きながら独特の透明な深い世界に包まれて酒とか呑んだ場合、「死んじゃおうかな…」とか思ったりするよね(笑)。あぶねぇあぶねぇ(笑)。
 ほんと、美しさの極みに触れると、死にたくなるというか、ほんと、水に還りたくなるんです。

あぁ日記があぶない。
やーめたっと(笑)。

さぁ!今から毎度お馴染み腕・肩のウエイトトレーニングだぁ!!
やっぞ!!さぁ!ハッ!トゥッ!!おらやっぞ!!!
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2006/04/04 01:32 ] ♪ 音楽活動/ピアノ/音楽 | トラックバック(-) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。