| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

電車進行形  天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2006年04月06日 木曜日/02:08:02/ No.193

電車進行形

記事分類:★身体意識/筋トレ・健康
てなワケでスポーツ病院にてトレーニング!

しかぁぁし!!

到着してロッカールームにて、さぁ、着替えようとして、、、

、、、トレーニングウエアを持ってくるのを忘れてた事に気付いて冷や汗モノ(笑)。

なにやってんだおれは(笑)。

やる気あんのか(笑)。

まぁちょっと急いでたからなぁ(笑)。

まぁ上はいつもテキトーな半袖のTシャツとかでやってるから別になんでもいいんだけど、パンツがね…やっぱトレーニング用のじゃないとねぇ…汗

仕方なく…

艶消しの黒の革っぽいパンツで…(笑)。

あぁアホっぽ(笑)


とりあえずそんな中トレーニング自体はちゃんと真面目ですよ(笑)。

前屈測定はいつも通り多少インチキな(膝が完全に地面についてないような…)測定で19cm。
 とりあえずインチキなりに記録はアップ!
やはり真面目に日々全身ストレッチを地味にやっているだけのことはあるようだ。
 ハイキックはちょっとまだかなって感じだが(笑)。
とりあえず腿裏・ハムストや脹脛(ふくらはぎ)を柔らかくするために洗濯機の前に立って片方の足を地面に(膝は真っ直ぐ・足の向きは垂直・腰はちゃんと入れる)、もう片方の足を膝まっすぐで洗濯機の上に乗せ、その足先にタオルを引っ掛けて引っ張るっつーストレッチも勝手にやってます(笑)。洗濯機の高さではもうある程度余裕があるので、もしかしたらうまくやれば上段蹴りはもうできる???
 身体を後ろに引いてもいいのなら、足はかなり高く上がるようになったし、もう相手の顔にキックはブチかませる(笑)。洗濯機(じゃなくても高い棚とかでも可)の足乗せてやるストレッチのついでに、もも上げを発展させて勝手に膝蹴りの練習もやってますし(←なんのため?笑)。ちゃんと相手の身体に膝が深く食い込むようにちゃんと身体も後ろに引きながらですよ。
 洗濯機のすぐ隣にベランダ(とはお世辞にもいえないベランダらしき場所)の窓があるので、カーテンレールが丁度つかむ場所としてあるので、意外と色んな怪しいトレーニングが可能なんですな(笑)

いや、ドラマー兼ヘッポコピアニストなんですけどね(笑)。

一応格闘関連の動作を繰り返す事もスタミナアップとかトータルな体力に繋がるし。

 まぁ病院ではまさかこんな事はやりませんけど(笑)。

一応メタルドラマー兼ヘッポコピアニストとしてトレーニングに行ってる事はトレーナーさんは解っているのですが、まさかおれの身体作りの目標ラインが「格闘家」だとは思ってないでしょうね(笑)。まぁおれのドラムを聴けばその意味も解るかと思いますけど(笑)。

 そういえば、今回のトレーニングで、スクワットのやり方をちょっと変える提案をしてくれました。
 一応、指定された回数は「30回」となっていたのですが、かなり余裕だったので、家でとりあえず頑張れば何回ぐらい出来るのかを試してみたら、意外と100回いけたので(ヒンズーじゃなくて普通の)、それをトレーナーさん(今日はいつものトレーナーさんがいなかったので別のトレーナーさん)に言ってみたら、100回もやるのは時間もかかるししんどいだろうから低回数で負荷のかけ方を高くする方がいい、と。
 てなワケでしゃがんだ姿勢になった時に5秒止める、それを20~30回。早速やってみると、うぉぉぉ~、なんじゃこれ、かなり効く!5秒止めるとか結構意外と鬼ってる(笑)。
 回数を重ねるだけだとフォームも崩れてくる可能性もあるし、とトレーナーさんは言ってました。確かに。
 量より質というのは何でも共通する部分がありますよねぇ。
 おれ的にはトレーニングっていうイメージが「数字が多いと頑張ってるイメージ(笑)」があるのでどうしてもスクワット何百回もやってやっぞ!みたいなメニューを本来は自分で組みそうなんだが(笑)、さすがはそこは冷静なプロの判断!(笑)
 いや、5秒止めてそれで30回、とか、文章的に見るとたったの30回か、と、かなり地味に思えますが、しかぁし! ほんと、100回テキトーにやるよりしんどいですよ(笑)。スクワットの一回の全体の流れをスローにするのとはまた違って、しゃがんで止めるのは本当に驚くほど効く。地味でしんどい、まさにショパンのエチュードのOp.10-2のような…(謎)
 あ、そういえば、ひねる腹筋のフォームを何故かいまだに指摘された(笑)。あれれ??ひねる腹筋はちょっとフォームが確かにしっくりこない部分がいつもあったんだよねぇ。
 やっぱこういうとこに頻繁にちゃんと通い続ける意味って大きいなぁとほんと思う。
 リスト系エクササイズでは、とりあえず5kg、リバースは3kgでいつも家でやってるのよりかなり軽めでやりました。まぁ後にスタジオ練習があるというのもあるし。

 トレーニング前後の自転車エルゴメータでの心拍数観察は、いつもと似たような感じで、トレ前が120~140、トレ後が140~160といった具合。おれって持久競技系かなとかよく思う。運動モードに入ると心拍数がわりと早くさっさとガッて結構上がりやすいわりには、一旦特定の心拍数まで上がりきった時のその数字ほど自分的にしんどくないというか。まぁ実際高校時代のマラソンでは一応メダルもとれたわけだし(9位と一見メダルとってるわりにその順位が微妙に地味かもだが野球部の奴に勝ったことが誇り!(笑))。ドラムもどちらかといえば持久重視ですからねぇ。実に向いてる。
 ドラムとピアノでトレーニングに来てる人ってホントに珍しそうね(笑)。
ドラムはメタルでピアノはクラシックといったら、「すごいギャップですね(笑)」とか言われましたよ(笑)。
 ところが!実は!クラシックは実際は中途半端なロックよりも数百倍は激しいんですよ?(笑)というか、おれのドラムとおれのピアノとどっちが激しいかって、意外とどっちともいえませんからねぇ。ピアノも相当全身使いますからねぇ。
だからおれ的にはメタルとクラシックに違いなんてないんですよねぇ。打楽器だしピアノって。
 とにかくおれは、「ドーン!! バーン!!」ってヤッちまうのが好きなんだよなぁ(笑)。
 まぁおれ的には、ピアノで最高に「ドーン!!!」ってやってもおれの思いは届かない、というか、おれの魂の大きさと混沌と怒りの表現にピアノだけじゃたりないというか(笑)、
ピアノの「ドーン!!」じゃ足りないの、
ドラムで「ッッドーーーーン!!!!」
っとヤッちまわないと魂が中に余ってしまうというか(笑)。
 まぁドラムとピアノがないとおれはおれのナンタラを表現できませんね。ピアノでは不足する何かをドラムで、ドラムでは不足する何かをピアノでって感じでしょうか。そして両方を共存させるとそこに渦ができる。その渦がないとおれは100%じゃないですね。

 さて、トレ後の前屈測定は、トレ前の19cmと同じでした。これもまた不思議な現象です(笑)。普通伸びるんだけどね(笑)。
 とりあえず、今日はトレーニングウエアじゃなかったのがイタイところか(笑)。トレーニングしにいってトレーニングウエア忘れるとかかなり気が抜けてますな(笑)。おれにしては珍しい(笑)。いや、意外と珍しくないのかも(??笑)
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2006/04/06 02:08 ] ★身体意識/筋トレ・健康 | トラックバック(-) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。