| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

TAKAYAソロ新曲レコーディング!  天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
ホーム > スポンサー広告 > TAKAYAソロ新曲レコーディング!ホーム > ♪ 音楽活動/ピアノ/音楽 > TAKAYAソロ新曲レコーディング!
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2006年04月29日 土曜日/03:31:12/ No.216

TAKAYAソロ新曲レコーディング!

記事分類:♪ 音楽活動/ピアノ/音楽
週末にバンドのミックス作業をしに実家に帰ったついでに、もう一気に仕事やっちゃいますよ!(笑)

てことで、今日はTAKAYAソロの新曲のレコーディングをやってました。
こないだ日記に書いてた、
Return of PARANOIA」。(そのときの日記はこちら)

「Return of PARANOIA」というのはサブタイトルで、

正式タイトルは、

狂×怒×哀×脈
~Return of PARANOIA~

です(笑)。
キドアイミャクという読み方を無理やりさせます。

ええ、非常にキチガイなツーバスドラムやブラストビートドラミングが炸裂する、アルバムの中でのつなぎのSE的な位置にあたる新曲で、もうそれはそれは、ドラムレコーディングが大変でした(笑)。テンポが200をゆうに超えてる中でのツーバス連打やブラストビートです(笑)。一応打ち込みパートを作る段階で、テンポが速すぎてドラムが破綻する(打ち込みに対して同期した際に自分のドラムがモタるとか)可能性があることと、ライブ感とかギリギリ感を出したいという意図もあって、激ツーバス連打の部分はテンポをわざとゆらして徐々に遅くなるように他のパートを打ち込んで作成したので、212ぐらいのテンポのままでツーバスで淡々と突っ走るということはないのですが。でもいざレコーディングやってると、そのままでも破綻せずに叩けたっぽいですね、だってハシッてたぐらいだもん(笑)。
 まぁとにかくなんとかレコーディングはちゃんとできました。非常に疲れました(笑)。
もうこれはおれのツーバスドラムの真骨頂です(笑)。
おれの作品の中でトップクラスのキチガイ作品です(笑)。
 勿論ただ激しいだけじゃない部分もあったりしますが。

またPCサイトにもアップしようと思っているので、興味があればどうぞ聴いて笑ってやってください(笑)。体重46kgでもこれだけのドラムは充分訓練で叩けるようになる、という夢を与えれる作品ができたと思います(笑)。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2006/04/29 03:31 ] ♪ 音楽活動/ピアノ/音楽 | トラックバック(-) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。