| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

古いけど新商品(謎)  天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
ホーム > スポンサー広告 > 古いけど新商品(謎)ホーム > ♪ 音楽活動/ピアノ/音楽 > 古いけど新商品(謎)
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2007年02月10日 土曜日/00:00:00/ No.485

古いけど新商品(謎)

記事分類:♪ 音楽活動/ピアノ/音楽
スーパーハッタリ13ピアノエチュードの発売開始を、そろそろ今週末あたりには開始できそうな予感ですが、
それと同時に、密かに掲示板などでちょこっと話があがっている(レス遅くてすみません……)「GRATITUDE」の楽譜販売も正式に同時に開始しようと密かに準備をしています。
 そもそも、自分の自己満みたいなソロ曲とかそれの楽譜とかって、有名アーティストでもない限り芸術的価値があったとしても社会的価値もないだろうし、
ヘッポコピアノリサイタルのコーナーでも気まぐれでだいぶ前に演奏をアップしたりしていたのですが、
まぁ誰も興味もわかないだろうなぁって思って勝手に気まぐれアップしただけなので(笑)、
それの音源の楽譜販売など考えた事もなかったんですけど(笑)、興味をもってくださる人が少しでもいる限り、一応ラインナップに追加してみることにしてみちゃったりしてみようと思っちゃったりして追加してみちゃうことにしました(どういう日本語だ?)

以前、(有)ドロドロソラシド出版社(仮)から(「(有)=(有害式会社)」)、
ピアノピース式で販売したこともあったのですが(激謎)、
正式にリリースするにあたり、譜面自体はほとんど当時のままですが(手書きとコンピュータの融合清書によるもの)、ピアノピースっぽく、0.24mmの厚手両面マット紙8ページの譜面に仕上げました。ピアノピースということで、あえて曲解説などはなしの純粋に譜面のみで8ページです。
GRATITUDEGRATITUDE-譜面


まぁなんといっても今後の私の主力商品はスーパーハッタリ13ピアノエチュードですけど(笑)。

 そうそう、会社を何も考えずに自然に経営してると(考えずに経営できなそうですが(笑))、
「8:2」という法則に自然に必ずぶつかるそうです。
 その会社を支えるのは何らかの主力商品が8割になるのだそうだ。
要するに、意図していなくても、会社を支える要素が何らかしらの主力な何かに偏り、それが会社の命をつなぐものとなるようだ。他はそれに付随するといったところだろうか。
 その主力が何になるかは誰にも解らない。

とりあえず、自分が起こすあらゆる事業をトータルで捉えたとすると、
明らかに「バンド」とか「ソロ」とかいう自分よがりなものは、
「付随」に位置するはずです。
何か変わった業界を目指す人間の大半は、
自分が主力に「したいもの」を暗黙のこだわりで貫きたがります。
バンドやってるんだったら、
バンドが最初にさっさと売れればそれほど楽な事はありません。
でもそんな事はまずないでしょう。
「バンドを本気でやってます!プロ目指してます!」
そのセリフを吐いてる時点でそのアーティストの5年後はきっとサラリーマンかまだ何にも気付かず衣食住だけで全て給料から喰われて資金集めや活動展開どころじゃないただの奴隷バイトなんぞという時間を無駄に流すだけのものを平和にノンキにやってることでしょう。
 資金集めするなら「ここの先一年は資金を集める!」に徹するために正社員になるとかしたほうがいいでしょうね。
 仮に人に喰われるだけの結果が待ってるだけのフランチャイズに加盟するだけでも300万いるわけです。
 世間の平均年収は400万ぐらいらしいが、
バイトなんぞでは100万越える程度のはずなので、
生活だけで一杯一杯で起業どころではないので、
バイトしながら何かを目指している時点でそれの実現は無理な気がします。
だからといって何らかの融資を得たとしたら、その起業が成功しなければ(というか成功できるなんてことはまず並大抵ではないと思うが)何年か先は蹴られる玄関の扉に部屋の隅で震えるハメになるだろう。
 要するに、
経営とか事業っていうのは、、、、、

「難しい」

のじゃないんですよ多分。

「難しい」ならマシ。



「無理」

なんです。(笑)

経営というのは、
無理なことを死に掛けながらやってもそれでも無理なことをわざわざやっている、
そういう気がする(笑)。
だから法律の合間を縫わないと大真面目にやっても到底無理なのではないかというわけでしょうか(笑)。
税金だって、きっとあんなのは、「脱」してナンボなのでは???(笑)。
こっちは国のオエライサンのキャバクラや風俗代の為に仕事してんじゃねーんだよ!(笑)ちょっとぐらい脱税して当然だろ!(最低/笑)
 「脱税」というよりは、「無駄な部分まで大真面目に払うのはバカ」っていうかそれで経営などまともにできるはずがないってことでしょうけど。
企業だって税務調整は必須なわけだし。税務調性で
脱税して罪なる筋合いはないと思いますが?(笑)
ちゃんとしたとこに国が使ってくれるならいいですけど、国民を食い物にされちゃーね。

とある本によると、
脱税とは、正当ではない手段で税を逃れること

とあるが、なんかヘンな日本語ですよ(笑)。
正統な税の逃れ方があるって事ですし、それなら税を逃れてもいいってことです(笑)。あるいはそうしないと経営など到底無理なのでしょう。
その主な方法は、
社員旅行・消耗品の購入、不良在庫の処分、
とか、
まぁ世の中、テキトーですな(笑)。


やばい、この日記がやばい、このへんでやめよう、
さようなら(笑)。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。