| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

破 壊 伝 説  天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
ホーム > スポンサー広告 > 破 壊 伝 説ホーム > ♪ ドラム関連 > 破 壊 伝 説
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2007年04月12日 木曜日/00:00:00/ No.545

破 壊 伝 説

記事分類:♪ ドラム関連
 今日は色々なものが壊れました(笑)

バンドのスタジオ練習で、

ツインペダルのビーターを固定しているネジが、めったに緩む事もないのであまりチェックもしないのだが、これが演奏中にとれて演奏が止まってしまった。
 あぁ、やはり最近このバンドは呪われていると確信(笑)。

 そしてさらに練習を続行していると、ハイハットスタンドのペダルが繋がっているチェーンをつなぐナットがどっかにいってハットスタンドトラブル。
 もしかしたら最初から固定ナットが無かったのかも知れないが。
 何故かナットが無くても一時的に応急処置的に使用可能な雰囲気はあったので、まぁいいかと思って練習を続行すると曲を叩き始めたとたんにやっぱり壊れる(笑)。

さらにその曲の演奏中に、
愛用の鉄スティック(トミーリーのシグネチャー)が折れた!(笑)
あまりに色々同時に壊れるんで笑いを堪えるので必死でドラムのプレイがめちゃ不安定になった(笑)。





折れた鉄スティックはこんな感じだ(笑)
 ↓
鉄スティックが折れた(笑)
折れた部分を拡大すると、、、
鉄スティックの折れ目

このスティックは、航空機用の金属でできているものらしく、
その中でもこのトミーリーモデルは15mmと太いものなので、そう簡単には折れないはずだが・・・・(笑)。
 別に私の叩き方が「ヘタクソ」だから変な力の加わり方をして折れたというわけではないと思うが。木のスティックだと釘を打つようなヘタクソな叩き方だとすぐにボロボロになって不自然な折れ方をするが(専門学校時代にギター科の友達にスティックを貸して叩かせたら、アホみたいにヘンな暴れた叩き方で一瞬でスティックをボロボロにされた事があった(笑)、以後、ヤツには一度もスティックを使わせなかったのはいうまでもない/笑笑)、
鉄のスティックは逆にボクシングのパンチみたいな「一瞬のパーン!」ていう集中的に一箇所にウエイトがかかる能率のよい力の加え方じゃないと簡単には折れないはずだ。
現にこの鉄スティックを普通に必死こいて折ろうとしてもまず無理である(笑)。
 なんでこんなものが折れたんだ…(笑)
まぁ以前にもスリップノットのジョーイモデルの鉄スティックが折れた事もありましたが(笑)、トミーリーのこの太い鉄スティックが折れて笑いが止まらなかったのだが(笑)。


仕方なく予備の普通の木のスティックを左手に持ち演奏を続行。

トミーリーのスティックがかなり重たいので、
それに慣れていると木のスティックが軽すぎて逆に叩きにくいし、出る音も鉄スティックとは比べ物にならないほどヨワヨワしくて話にならないので今日の練習はドラムプレイがかなり乱れていた。
 なんといっても、この鉄スティックは、独特の「しなり」があるので、この鉄スティックでドラムをシバく事の快感に慣れるともう木スティックには戻れないんすわ。音のデカさもケタ違いだし。久々に木のスティックにしてそれに改めて気付いた。

 もうノーマルなアレじゃイけないんすわ。
 そういう身体になってますわ。
(謎)

まぁとりあえず、スティックは仕方なく木にして、
あと、
ハイハットのペダルが壊れて踏めないんじゃぁ話にならないのでスタッフを呼んでハイハットスタンドを交換してもらった。

ちなみに、スタッフを電話で呼んでからスタッフが部屋に来るまでの間、テキトーにドラム叩いて遊んでたら、別の木のスティックが割れ目ができるような感じで折れて使い物にならなくなった(笑)。
 ちっ、仕方がない。
他のスペアスティックを取り出す。

で、とりあえずスタッフが部屋に別のハイハットスタンドを運んできてくれて、
よし、これでようやく安心して練習再開!

と思って練習再開すると、
何故かまたスティックが折れた(笑)。
なんじゃこりゃ。

全部で4本スティックを今日は持ってて、
鉄スティック1本がボツになり、
木のスティック2本がボツに。
無事な一本の木のスティックを右手に持ち、
あと1本、つかえるスティックが無くなった(笑)。
仕方がないので、
左手はスティックを逆に持って柄の方で叩いて凌いだ。
 まぁ左手はいつも鉄スティックを使っていて重いのに慣れているので、木のスティックを逆に持つと重心がちょうどいい感じになって音もデカくなるんで、まぁそれでまぁまぁなんとか今日の練習はいけた。

しかしまぁ何故にこんなに色々と一気に壊れるのか(笑)。

木のスティックが相次いで折れていった原因は、
おそらく、
右クラッシュシンバルが最初から割れていたからだと思う。
脱力してパーンと無駄のないショットを割れたシンバルに対しておこなうと、力が自然に逃げていかないのでスティックが傷みやすいのだと思う。
 壊れた機材は他の機材までもを無駄に消耗させるのであまりよろしくない。
 メンテナンスはバッチリで清潔感もあって素晴らしくお気に入りの大阪府立青少年会館プラネットステーションのスタジオだが、
今日たまたま入ったヤングスタジオというスタジオは全体的にドラム機材がガタが若干ある。
 椅子もギコギコなって安定悪くて(笑)、
微妙な重心移動、全身を研ぎ澄ませる必要のあるツーバスメタル系ドラムを叩くにはあの椅子はかなり苦しい。というかあまりガタガタの椅子でツーバスプレイとかは下手すると身体を傷める。
 まぁやはり洗練されたプレイもある程度、道具の要素が大きく絡むことは確かです。
ということで、
世の中は、金です!!!(笑)
ってまたそういう夢のない話か!(笑)


とりあえず、色々壊して爽快ではありましたが、
いまいちしっくりこないスタジオ練習でした(笑)。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2007/04/12 00:00 ] ♪ ドラム関連 | TB(0) |
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。