| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

「木枯らし」攻略ページ、プチ更新  天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
ホーム > スポンサー広告 > 「木枯らし」攻略ページ、プチ更新ホーム > ♪ 音楽活動/ピアノ/音楽 > 「木枯らし」攻略ページ、プチ更新
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2007年07月05日 木曜日/00:00:00/ No.632

「木枯らし」攻略ページ、プチ更新

記事分類:♪ 音楽活動/ピアノ/音楽
 最近、ちょっとピアノへのモチベーションを回復してきたので(人生へのモチベーションは回復してません/謎笑)、

 久々に、何年も前に作成した、
木枯らし攻略法!(笑)
のページをちょっと自分で見てみたら、
今自分が弾いている運指と結構違うところがあったので、
それをちょっと書き換えたり、
他にも以前書いていなかった事や、
運指を載せていなかった部分なども改善して、
木枯らしのエチュード攻略法のページを更新した。

 これでより攻略ページとして質が上がったか・・・(笑)
やはりあのページはわりと常に検索からアクセスしてくる事が多いページなので、あのページがより充実する事は新規の閲覧者にとっても有益だろうと思う。

 まぁ、私本人、木枯らし、まともに弾けてませんが(笑)。
 でも何年も前の状態から運指が変化したという事は、
ピアノの弾き方が根本的に変わって成長したのかも知れない。

最近、やっとピアノの弾き方が解ってきた気がする。

って今更か・・・・(笑)
十何年ピアノやってますやん!?(笑)

ピアノの弾き方」
これ、深いですよ。
10何年もピアノやっている私が、
「最近、弾き方解ってきた」
とかいうのは決してネタでも冗談でもないです(笑)。

成長したんだったら、「早速パワーアップした木枯らしをアップしてください!」
なんて事を言われそうなもんですが(笑)、
逆に、成長したからこそ、
なんかアップできるような演奏ができていない事が解ってしまってアップできなかったりする(笑)。ショパンエチュードOp.10-4もそう。
 当時のアップした演奏は、本当にハッタリです。まともに弾けてないけど弾けてるフリして勢いでやってるだけだからこそ録音ができた(笑)。
 逆に、今は誤魔化したりすることがすごく嫌になっているので、いつまでたっても、「私はこの曲が弾けます」と言える状態にはならない(汗笑)。それでも誤魔化し多発だが(笑)

 明らかにメカニック面で限界を超えてる部分を勢いでハッタリかましていたのがこれまでの私で、
今は、技術面で限界を超えたところは無理して速く弾かずに、その部分だけ極端にテンポを落として練習したりしているので、全体を通して「ヨシ!」という演奏にはなかなか辿りつかなくなった。逆に、その感覚がハッタリすらかませなくなって逆に以前にアップしたような激速ハッタリの録音をしろといわれても今は逆にできない気がする(笑)。
 不思議だ。まぁヘッポコリサイタルって事だからまぁそれでよかったんでしょうけど(笑)。若気の至りですなぁ(笑)。


最近掲示板で少し話題が上った「幻想即興曲」についても、
プチプチ攻略(激しく仮ページ)
を作ったりしたが(ほんとにわずかな量しかないが…)、
なんかこうしてみると、
私自身のヘッポコな実力を棚に上げて一体なにやってんだろうとか自分で思うんだが(笑)。
 まぁ演奏することと指導することは別次元だという事にしておきましょうか(笑)。

 ピアノに一切手を触れないピアノの講師にでもなりましょうか、一時間2万円とかで(←詐欺/笑)。
 そのくせ木刀とか持ってレッスンするっつーのもアリか(恐すぎ/笑)。ボクト~センセェ
 んでカワイイ生徒には手取り胸取り教えるというスタイルで(意味不明)←通称セクハラセンセェ

ショパンエチュードOp.10-4もやはり人気の高い曲で、たまに練習法みたいな感じのキーワードで人がヘッポコピアノリサイタルに飛んでくるが、
この曲は、なんというか、攻略法がどうとかいうページは作りにくいというか、
どちらかといえば、
普通にゆっくりと地道にやってれば、
特に取り立てて独自の攻略法みたいなのがなくてもそこそこ弾けるようになるはずな曲なので、
攻略ページを作りたいなぁとは思いながらも結局作っていないという感じである・・・。
 中間部分の左右が対称に動くような部分も、あまりに難しいというか弾きにく過ぎるんで、結局攻略法のようなものを編み出す事もできず、やはり、「ゆっくり地道にやるしかない」て事になってしまう(笑)。
ゆっくり地道にやってもなかなかスピードアップが望めず努力が報われにくい事この上ないですが(笑)。
 この中間部のせいで10-4を諦めたという人も多いのではないでしょうか…。

---ショパンエチュード10-4最難所---
ショパンエチュード10-4難所

この部分の前半は別にいいのだが、
青い印をつけた部分がめちゃめちゃ弾きにくい。
この青い部分を、この部分を弾く為に気持ちと手を構えた上で弾くと別に弾けるのだが、
この手前の流れからこの青い部分に移る時にどうも指がしっくりこない。

ギャ~~ォもぅぅぅぅううクソ~~~仲道郁代さん可愛すぎ!!!

(トコトン意味不明)
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2007/07/05 00:00 ] ♪ 音楽活動/ピアノ/音楽 | トラックバック(-) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。