| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

ドラムサイト改善更新  天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
ホーム > スポンサー広告 > ドラムサイト改善更新ホーム > ♪ ドラム関連 > ドラムサイト改善更新
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2007年07月06日 金曜日/00:00:00/ No.633

ドラムサイト改善更新

記事分類:♪ ドラム関連
 この日記書いてるのは日曜なの日付と話が一致しないが(笑)、
2バスレッスンサイトの同期演奏について書いたページに載せていたスタジオ練習での生録音の音質がよくなかったので、こないだのスタジオでもう一度そこそこちゃんとドラムがクリアに聴こえるように録音しなおしたものをアップしなおしました。

同期演奏のヒントなど

 ドラムの音録りに関しては、自分の背後にコーラスマイクを1本立てただけなので、いつも使わせてもらっているスタジオの部屋の鳴りがいかに優れているかが解ります。
 「よく響く」というのではなく逆に無駄に残響が出なくてかなり音がドライな部屋であるからこそ「練習場所としてはとても優れている」と私は思うわけで、マイクで録音した時にそれがよく解るんですよね。マイク1本だけで録音したとは思えないまとまりのいいドライなドラムの音で録れてます。つまり、音が無駄に響かないので誤魔化しがまったくきかないので、いい練習になるし、一音一音を丁寧に演奏する習慣をつけることができます。

 ベースとシンセとクリックの音は同期音源からラインでコンパクトミキサーに繋いで録音していて、それとドラムのマイク1本をミックスした一発録音を生録音しています。

 こないだ丁度、新曲の音あわせだったのですが、
ちょっと楼蘭としては異色の曲調で面白いので、
まぁ歌やギターのドラムのサイトへのアップなので何もマイクで拾ってないので公には未公開な曲とはいってもメロディーはバレないのでアップしてみたいう感じで(笑)、まぁ貴重な新曲初音合わせ日のTAKAYAクンのスタジオテイクをアップしてみても面白いだろうということで(笑)、上のページの「変拍子などが混じる曲などの例」として、ワンコーラス程度アップしました(笑)。この新曲のサビの後半部分のシンセの半音的なうねる音の並びや跳躍の仕方なんかが実に私がショパン好きっぽい感じが窺えて面白いかと…(笑)。まぁシンセは打ち込みですが、打ち込みなだけに複雑で高速な音の動きも平気で実現可能なので、バンドの曲におけるシンセパートの打ち込みは意外とわりと力入ってますよ(笑)。ある意味ベースとシンセとドラムだけでも音楽が成り立っているという面白さも伝える事ができると思うので、本来の同期演奏についてのページとしての機能以上の何かを伝えれるページにもなったのではないかなと思うし、そうであれば嬉しいなと思うわけですが。

 他にもバラードっぽい曲で同期演奏する場合に重要なクリックの意図的なテンポ揺らし技などについても、かなり解りやすい部分をアップしたりしなおしたので、そこそこ希少性のあるなかなか有益な情報のページになったんじゃないかなと思います。

 ついでに、ドラムのサイトがだいたい設立当初に予定していたコンテンツがほとんど揃ったので、
プルダウンメニューリストをドラムサイト内の全コンテンツページの上部に追加してユーザビリティを向上させたりと、なかなか地味なマイナーチェンジもついでにやったりしました(笑)。

 ちなみに上のページの生録音は、
例にもよって大阪府立青少年会館の2スタジオツーバス部屋です(笑)。
 ほんと、マイクに録音すると改めて思うのだが、
この部屋の鳴りの練習のしやすさだけでなく、
YAMAHAのレコーディングカスタムのドラムセットって本当にイイ音だなぁと。マイクに乗った時の音を聴くとよりそれを感じますね。ヘッド類は全てピンストライプ(バスドラもそうで、インパクパッドなどがないぶん、バスドラに関してはもっとパワーのある音が好きだしパワーストロークとかだともっとデカイ音が鳴らせるが…笑)、シンバルのジルジャンAで、このシンバルの音、とくにハイハットのニュービートは本当にイイ音で、これ以外のハットを叩くと物足りなく感じるほど。パイステのも結構好きですけど、セイビアンのB8やAAだと明らかに物足りない感じがするほどジルジャンのニュービートはイイ。スネアはマイスネアのタマの深胴スティールスネアでトミーリーヘッド、響き線はラディック。ミュートはドラムサイトのセッティングの写真にあるように異常にテープ貼ってますが、録音された音の通り、これぐらいで他の太鼓類との音のバランスがこれで丁度だ(笑)。この部屋はただでさえもドライでまとまりのいい音なのにそれでもスネアの音がカンカンうるさいほどなので、いかにアルミ合金スティックが極悪であるかを想像していただけることかと思う(笑)。しかもマイクは私の後ろにセッティングしてますから、私の身体という壁の向こうにあるスネアの音が録音にあるような音なわけですから、なかなか笑えます(笑)。


ってひたすらドラマーにしか解らんような面白くない記事ですなこりゃ・・・(笑)
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2007/07/06 00:00 ] ♪ ドラム関連 | トラックバック(-) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。