| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

VideoStudio11導入テスト  天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
ホーム > スポンサー広告 > VideoStudio11導入テストホーム > ♪ ムービー(TAKAYA音楽戯行) > VideoStudio11導入テスト
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2007年08月07日 火曜日/00:00:00/ No.665

VideoStudio11導入テスト

記事分類:♪ ムービー(TAKAYA音楽戯行)
と、いうわけで、、、(何が?)、

UleadのVideoStudio11という素ん晴らしいソフトを早速入手したので、
新ソフトでの動画編集のテスト練習を仮にやってみました(笑)。





またワケ解らん演出の動画ですなぁ(笑)。


静止画像でもパンやズームを用いて動きのある編集ができるってのいうのはナカナカ感動的。
 動画のオーバーレイも当然テスト。

こりゃ~すごいソフトだぁ♪


が!!!!


編集している時のプレビューが、、、、

重くてモタつきすぎてコマ飛びしまくってまともなプレビューができないので作業能率が悪すぎるんだが、、、、(汗)

これはパソコンのスペックのせいだろうか???

ちょっと解決策を調べないとアレですねぇ。

とりあえず動作さえ快適になりゃ~相当スゴいソフトだと思うので、
パソコンの動作を快適にする方法を考えないと・・・。

 CドライブよりDドライブの方が明らかにディスク容量に余裕があるんで、そっちにインストールしたのだが、
作業フォルダが何故かCドライブになっているせいか???
ん~、謎だ。
ソフトの動作がモタつくようなパソコンではないと思うのだが。
ムービーメーカーの動作も、まぁ若干アヤシイんですがね(笑)。
タイムラインを表示しながらプレビュー再生すると結構モタつくんで、タイムライン表示をせずにストーリーボードの方を表示しておくと負担が和らぐっぽくてムービーメーカーではそのやり方で編集・プレビューを繰り返していけてたのだが、もっと快適な動作にはならんもんか・・・(笑)
 映像と音のタイミングとか結構とか結構シビアだし、プレビュー動作がモタつくと仕事になりませんなぁ(笑)、どうしまひょ、ちょっとコマッタ!!(笑)

といっても、まぁ上のような動画を作れたのでなんとかいけるっちゃ~いけます。
 音と映像合わせは、先にムービーメーカーで作って、
おおまかに既にだいたいの流れのビデオファイルを先に作成準備してから、そのファイルをVideoStudioで取り込んで映像オーバーレイなどの作業を後でやれば能率がいいかも。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
こんにちは。

動画編集、素晴らしいですね。
実は同じソフト(バージョンは低い)をちょっと前に買って、ただの演奏ビデオをブログにアップするだけで1日かかってしまったのです。

このソフト入れて動画を取り込んだだけでいっぱいになってしまって…。
他の要らないもの消したりしたんですけどね。

そういう訳で、こういう演出とか細工のできる方、とても尊敬します。

ピアノもいいですね。
TAKAYAさん、手キレイですね。憧れます。私はゴツイ手なので…。
[ 2007/08/08 08:56 ] [ 編集 ]
VideoStudio11、感動的なソフトです!(笑)
あ、同じ系列のソフトを持っていたのですねぇ。
編集結果をチラチラとプレビュー再生する時とか、まともに映像再生されますか???
それで軽く鬱なんですけど(笑笑)
 編集結果のインスタントプレビューがどうもまともにできないので、
全ての編集をこれでやると仕事にならなさそうなので、、、
今回のテスト動画もプレビューとかチラチラあまりせずに感じで仕上がりを想像しながらテキトーに切り貼りしたような感が強くて手抜きというか全然満足していませんが(汗)、
プレビューが快適にもっとコマメに頻繁に細かいチェックをサクサク行ないながらできればもっと短時間でもっと完成度の高いものが作れるはずなので、
プレビュー再生の映像がカクカクなのは残念です。
 タイムラインに切り貼りしたファイルは仮想状態なので、そのファイルへのリンクの転送速度やビデオフィルタを反映させる処理速度の問題だと思うのですが、どうも解決法は見つけれそうにないので軽く鬱(笑)
 まぁプレビュー問題はありますが、まぁこれ使えば、かなり本気でプロモーションビデオとか作ろうと思えば作れそうなので、考えただけでもワクワクします(笑)。
 映像作品を起動した時メニュー画面が表示される系の軽いビデオCD-R作品なんかも出そうと思えば出せそうですよね(或いは何かの商品にオマケ特典つけたり、あるいはプラスちょっと何百円かとかでオプションとして設けたりとちゃっかりショーバイの幅拡張にも繋げれそうな・・・笑)。
 テキトーに木が揺れてる動画なんかを撮ったりして、GRATITUDEをバックに映像と演奏が入れ替わりながらのプロモビデオとかもできそうだし、うわぁ作るの楽しみ!(笑)。
 そのうち「オレ!映画監督なる!SF大作やる!!20億円調達せねば!(笑)」とかワケ解らん事考えだしたりしてしまったらどないしまひょ!(笑笑)。
[ 2007/08/09 02:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。