| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました
ホーム > スポンサー広告 > ロマサガ3 四魔貴族(幻影)戦 ピアノ演奏動画ホーム > ♪ ムービー(TAKAYA音楽戯行) > ロマサガ3 四魔貴族(幻影)戦 ピアノ演奏動画
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2007年08月27日 月曜日/00:00:00/ No.683

ロマサガ3 四魔貴族(幻影)戦 ピアノ演奏動画

記事分類:♪ ムービー(TAKAYA音楽戯行)
昨日の記事のエクスデスのピアノ動画と同時にアップしたものです。

YouTube埋め込みプラグイン↓

--------

 これもちょっと動画編集で色などいじってますが、
いじってないバージョンをニコニコの方にアップしました。


エクスデスも四魔貴族も、
実は一回YouTubeにアップしたものが音量が激小だったため、編集しなおしてアップしなおしたものです(笑)。
 どうやら実家のPCのサウンドデバイスに異常が生じたのか、どう考えても割れないはずのサウンドファイルの音が割れていたため、ヴォリュームを下げざるを得なかったのですが、
大阪の事務所のパソコンで元サウンドファイルを確認したら、
やはり音割れなど起きなかったので、まともな音量の動画をアップしなおしました。


さて、四魔貴族の幻影の方の曲をピアノで演奏してみたわけですが、まぁクラシック畑の人間からすると、「どこにでもありそうな曲」ではあるものの、それでも理屈抜きに本当に素晴らしい曲です。
 四魔貴族の本体の曲よりもメロディーの美しさではこの幻影の曲が好きですし、ピアノと相性がいい曲なので(ピアノで何か曲を弾くには向き不向きが確実にあります)、これはドラムではなくピアノソロでやってみました。

四魔貴族の幻影の方の曲とはいえ、

1ループが結構短くて曲をまとめるのが難しかったため、
ロマサガ3のラスボスである「破壊するもの」の曲や、
四魔貴族の本体戦のほんの一部も混ぜて、
ロマサガ大ボス総集編的なアレンジとなっています。
幻影戦から破壊するものの曲モードへ流れていくところのアレンジは、明らかにFF6のラストのケフカ戦のパイプオルガンで静かになるところっぽくわざとしています(笑)。
 もうスクウェア(※現スクウェアエニックス)万歳って感じですね(笑)。

左手のアレンジをもっと小細工きかせたアレンジも考えたのですが、技術的に未熟ゆえ(笑)、ミスりやすいようなアプローチをすると撮影がさっさと終わらないんで、結局、シンプルにまとめましたね(笑)。
 できないことはしない、これ私の考え方なんで(笑)。
できないことを無理にしようとして完成度が下がるより、
できることだけやって完成度を高めたり聴いていて安心できるものの方が勝つと思うんで、
ドラムにしてもピアノにしても、
自分が安心してできる技術以外は無理して使いません(笑)。
なので、
ドラムの動画のニコニココメントでもあるように、
「難しい事はしていない」
んです。そんな事にこだわってませんから(笑)。
難しいことしたってどうせ誰も解らんわけだし(笑)、そして自分にはそんな能力もないので(笑)、
いかに楽して人を喜ばせるか、
っていう事しか考えてませんね、
私、ダメ人間なんで(笑)。

意外とシンプルなものの方が世の中的には受けがいいとも思いますね。
 入り組んだ事やってもあまり意味がない。
単純にカッコよければ、
難しい事をしなくても全然いいと思う(笑)。
それが、
「難しい事が『実はできない』ヤツの言い訳に過ぎない」
と思われたとしても(←実際にそうかも知れませんが/笑)、
気持ちよけりゃそれでいいんじゃないかなと(笑)。

音をよく外す件については、

フジコヘミングさんなんかが、
我々ヘッポコピアニストに愛と勇気を与えるかのような名言を残していますね、

「人間は機械じゃないんだから、間違ったっていいじゃない」

そう、いいんです!全然いいんです!!(笑)
いいですよね!間違ってゼーンゼン!(笑)

別に、いい、、ですよ、、ね???(笑)


※都合よすぎる解釈
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
こんなにカッコいい四魔貴族のアレンジは初めて見ました!!
よく耳コピ出来ますね~。
毎日聞いてます。最高です。
出来るなら楽譜をうPして頂けませんか?
[ 2008/01/23 16:13 ] [ 編集 ]
ブログ訪問&動画閲覧&コメントありがとうございます♪(返信が遅れてしまいました…謝)

毎日聞いてくださっているとかめちゃめちゃ嬉しい限りです♪
四魔貴族の曲は、ゲームをやっていた当時に初めてコレを効いた時から気に入ってたので、これに限らずゲーム系の音楽などはよく自分で勝手に当時からピアノで弾いたりしていたので、歳月が流れて、今、YouTubeなどに動画を投稿するようになった今、その時の自分の青春時代(??)の思い出の一部や一人でコソコソ弾いてた勝手アレンジピアノなどが(笑)、当時はネットも携帯もなかったのに、今、大人になってからこんな形で動画配信で自分の子供心をよみがえらせて人に聴いていただいたりする事になるとは自分でも予想していなかったです(笑)、時代の進化もすごいもんだとつくづく(笑)。

楽譜のアップについてですが、
ゲーム系はどうしても著作権云々の問題で、あまり自由にはできない感じがあるのですが、
もしかしたらアンダーグラウンドで配信する時がくるかも知れませんが、ちょっと当分は難しそうです。
 もしアーティストとしてもっとネームを上げる事ができれば堂々と許可もとって商品化もできるようになればいいなぁとか考えてますが非常に難しい壁です(笑)。
 もしかするとダメもとでアンダーグラウンド配信をするかせめてmidiでの配信などはするかも知れませんが、
とりあえず当分色々考えてみることにします(笑)。
[ 2008/01/26 03:20 ] [ 編集 ]
やっぱ楽譜うPはキツイですか~w
ちょっと残念ですね。
まあ私が耳コピ出来るまで成長たら上の動画どうりに弾かせて頂きますww
では、頑張ります~。。。
[ 2008/01/26 17:22 ] [ 編集 ]
他者に著作権がある作品をどうこうするのは意外と厄介なもので、、、
まぁそういう人間が作り上げた屁理屈みたいな架空世界の仕組みでなりたつ世の中もどうかという静かな怒りなんかもこみ上げてくるわけですが(笑)、ま、、
いつか自分にネームやブランドがもしついた時がきたら、色々と発信したい事が色々ありますねぇ・・・・。
今はそういうわけで、ゲーム系はせいぜい動画のアップ(厳密にいえばこれも暗黙の了解で許されているだけの話なわけで・・・)ぐらいしか「人のフンドシでシコとる」事ができないので(笑)、
うーん、まぁ、、耳コピファイトで♪(謎笑)
[ 2008/01/31 01:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。