| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

バラぴ~っ  天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2008年05月14日 水曜日/03:49:35/ No.910

バラぴ~っ

記事分類:♪ 音楽活動/ピアノ/音楽
いやぁもう発狂気味!(笑)

とりあえず、

黒猫フンジャッタっ!
チャイムインヴェンション
13エチュード5番「迷宮」
13エチュード2番「占師」
GRATITUDE


2日でとりあえずこれらの曲の今までの手書き楽譜を、
FINALEで再浄書した。
めっちゃ身体の筋肉いわしますなコレは・・・・(苦笑)

楽譜を初めて自費出版しだした時の一番最初のピアノピースであるGRATITUDEも、
やはりFINALEで浄書すると、かなり綺麗に仕上がりましたねぇ~♪

gratitude譜面

わりとこう多数の声部に分かれている部分とかがあるので、
まぁGRATITUDEはMIDIデータとか作ってないし、FINALEで最初から全部打ち込んで作っていきました。
全7ページで、確か6時間ぐらい?かかったでしょうか。
レイヤー分けに五線またぎ連桁に小節またぎ連桁に、
何かと私の作るピアノ曲の譜面はコンピュータによる浄書が非常~に面倒な曲が多く大変である(笑)
でもまぁこれでやっぱり綺麗に仕上げる事ができたし、
手書きだからとかで多少商品に購入などを敬遠している人もいる気がするので、
まぁちょっとずつ他の作品も徐々にFINALE浄書に改変していきましょうかねぇ。
 手書き譜の時から微妙に細かい部分で楽譜の表現を改良してたりする部分もあるので、
これまでよりも、よりしっかりとした商品を提供できそうですね。

 まぁちょっと現実的かどうか別として、薄っすら考えている事もありまして、
例えば、
13エチュード曲集、鉄鍵律曲集、
13エチュードピアノピース、GRATITUDE、
とかまぁ色々と楽譜の作品があるわけですが、
CDを買ったりする時と同様で、
「曲集全部はいらないんだけどコレとコレとコレの楽譜が欲しい」
というような需要が絶対にあるはずで、
でもそれの単品の商品がないとかで結局何も買わないとかいう事もよくあると思うのです。
 ハッタリエチュードもそういう需要を想定してピアノピースを曲集から何曲か単品で販売してますけど、
実際に13エチュードの曲集じゃなくてピアノピースで赤涙とか迷宮とか占師あたりを購入されるかたもわりといるんですよね。
 中には、13エチュードのピアノピースと13エチュードのCD単品を購入された例もあり、
あれれれ???
それって、520円と2,800円で3,320円、
曲集と音源とかフルセットで3,800円ですからね、
なんか割高じゃないでしょうか??
なんて申し訳なく思ったりしたことがありますが、
それでも単品でいい、全部は要らん、という人は確実にいるんだなぁという事も解りました、またそういう需要が仮に一件あるという事は、イコール、おそらく他に1000件あるという事だと思うのですよね、需要というのはそういうものなんですねぇ。

あ、そこでですよ、

曲集の種類や単品のソロ楽曲などの枠を超えて、
とにかく私に関連するピアノ楽曲の譜面を、
全ての作品の中から自由にオーダーできたりすれば、
なんか謎な理由で買い渋りをする客というのは減るのでは?
と思ったりするんですよね。

また、仮にその内容を考えてみると、
まず、表紙とかは無しですね、
また、価格設定は一曲で幾ら、という計算になるでしょうか、
紙の質、製本は、
このオーダーではそっけなくてもいいはずで、
例えば、紙→バイオトップカラーのバニラ0.159mm(13エチュード、鉄鍵律の紙です)、
製本は一切無しのバラ紙売りで、
一種のエコな楽譜販売も可能かと思いますね。
表紙とかも含めて芸術、
とかいうこだわりがある人とそうでない人の差はかなりあると思いますが、
後者の場合は、
細かいことより、ただ単に譜面が欲しい、ただ単に曲を弾きたい
という事になるので、紙がバラバラでも多分自分で好きにファイルに閉じるとかホッチキスでと止めるとか、まぁそれぞれのやりたいように使ったり保管したりすると思うし、
逆にそれは出来上がった商品よりも使い勝手がいいかも知れないですね。
 まぁアーティスト的な立場からいえばそういうのは、
あまりにも素っ気無いというかビールに泡がなくても、アナタはそんな味気ない人生で、
いいのかーーー!!!

いいのかーーー!!(エコー左)

いいのかーーー!(エコー右)


と多少疑問に思うわけですが。

仮に一曲、そうですね、200円としましょうよ、
まぁそれで一曲だけとか二曲だけとかになると、
経費に加えて送料と送金手数料の負担で、
利益が出るどころかマイナスになったりしそうなので(笑)、
最低でも3曲からとかだと600円が最低ですね、
曲数的にいえば、かなりの量があるので、
例えば、
半ば嫌がらせのようなオーダーを想定してですよ、
13エチュードの13曲、
鉄鍵律の11曲、
GRATITUDE
紫陽花
黒猫フンジャッタ
チャイムインベンション
これを、
それぞれの商品で買わずにオーダーで買うとします(笑)、
すると、
5,600円。

あ、これあかんわ(笑)、

じゃぁ一曲350円にしたらどうなる?

28曲分で9,800円か~、ふーむなるほど。

仮にこれらの作品をそれぞれちゃんと曲集とかで全部買うとどうなるか??

まぁ音源セットなんかもあるんでアレですが単純に鉄鍵律などはフルセットで買ったと想定すると、
9,630円か。ほーほーほー、そうですかそうですか。

音源がついたりして全部を揃えると9.630円で、
エコ使用でバラバラの紙で全曲分の譜面を買って9.800円、

あ、これぐらいで値段設定は妥当じゃないですかね(笑)。
それぞれの作品を「ちゃんと」買った方がちょっと割安で得になると。
でも実はこっちとしては、多分バラバラ売りの方が儲かりそうだ(笑)。
CDとかに関する経費なしで製本も無しでバラバラの紙を28曲分売るだけで、
セット販売で全部揃えるような注文よりも高くで売れるんですからね(笑)。
これで、嫌がらせ的オーダーにも値段的には全く問題なしですね。

ただ本当に、全ての曲をバラバラ紙で注文する人が現れると(笑)、
印刷がかなり地獄でインクも多少大変だと思うわけだが(笑)。
と、いう事は、そうですねぇ、
15曲以上のちょっと半ば嫌がらせスレスレのオーダー?の場合(笑)、
手数料を別途280円取るとかどうよ??(笑)
仮に18曲分バラバラエコオーダーするとすると、
18×350+280=6,580円、ふーむふむ。
で、28曲全部だと、
10,080円。ふーむ、にゃ~るほど~。
丁度いいんじゃない?(笑)

値段はバッチリ。
問題は時間、注文の受け方、注文から発送までの必要時間、
これですな。
ダウンロードで販売とかは、
どうも何かトラブルが起きそうな気がするので気が進まない。
先払いにせよ後払いにせよ、
実質的にモノが現実に流れないダウンロードは、
何かトラブルが起きそうな気がするのだ。
システムトラブルが予想されるから、
前払いなんてとんでもない上、
後払いは後払いで、
なんか売掛のまま貸し倒れになりそうでもある。
実質的なモノで貸し倒れになったことは今のところ後払いでも一度もないが、
ダウンロードの場合、納品書も送金時の領収書などがどう残るのか、
データでダウンロードしてお金を支払ってもらう、
というのは、かなり違和感がありますので、
譜面のPDFダウンロード販売とかはやる気ないですね今のところ。

とりあえずこのバラバラ紙販売は手間などを考えると現実的ではないが、
入り口はかなり広がるとも思えます。
 仮にこのバラバラ紙販売を、
バラバラの紙で曲譜面をオーダーできるちょっとエコなピアノピース販売、
という事で、
名づけて、
「バラぴ~」
としましょうか(笑)

おお、カワイイ!これ商標登録できるか!?(笑)

注文がきたら、

「おお!またバラぴ~きた!」

とか言う。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。