| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

楽譜販売の新しい選択肢  天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
ホーム > スポンサー広告 > 楽譜販売の新しい選択肢ホーム > ♪ 音楽活動/ピアノ/音楽 > 楽譜販売の新しい選択肢
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2008年05月15日 木曜日/00:00:00/ No.911

楽譜販売の新しい選択肢

記事分類:♪ 音楽活動/ピアノ/音楽
昨日の記事で少し書きましたが、

やはり、

”バラぴ~”やります!

ってワケわからんわ!(笑)

「バラぴ~」とは、
私のピアノソロなどの作品の曲集やピアノピースなどの楽譜を、
曲集やピアノピースという枠にはめずに、
自由な組み合わせで好きなようにバラバラに選んで買える楽譜販売システムで、
バラバラのピアノ譜、バラバラのピアノピースということで、「バラぴ~」です(笑)、昨日作った単語です(笑)。

まず、色々考えたのですが、

このバラぴ~、

・バラぴ~エコ
・バラぴ~データ


に分かれます。

「バラぴ~エコ」とは(笑)、
紙は上質普通紙、片面印刷、表紙無し、製本なし、
これを一曲あたり約310円ぐらいで販売します。

バラぴ~エコ

プロから趣味の人まで、
あらゆるニーズに応える事が可能な楽譜販売のあり方だと思います。

片面印刷にする理由は、
クリアファイルクリアファイル
このように、自由にクリアファイルなどに楽譜の収納する際に、
曲の頭がファイルの左右のページのどちらにも置けるようにしたり、
或はファイルに綴じない場合でも、
一曲丸々を横に繋げて一曲通して譜めくりせずに済むようにまとめる事ができたり、
実は密かに、
ピアノピースや曲集の本という形での販売以上に、
コストも優れながら趣味の人なんかだとかなり機能性にも優れていると思います。
 趣味の人はいろんな曲をかじったりして、
色々な本を買ってピアノの譜面台に本が何冊も立っているか、
ダウンロードしたり本からコピーしたりした紙を自分でまとめて練習したり、
そういう光景が目に浮かびます。
 そうなると、曲集などはあまり機能性に乏しいといえます。
もちろん、曲集を所有しているという満足感などもあるので、
まぁセット販売や曲集販売も同時にしながらも、
バラぴ~エコという販売も同時にすれば、
もっと趣味の層の人に手軽に溶け込んでもらいやすいかと思います。
価格もお得でちょっと興味沸いたなぁという程度でも気になれば試しにでも買える感じです。

 楽譜を紙だけでバラバラで買うというのは一見「味気ない」と思いそうですが、
逆に、趣味の人に「別の楽しみの余地」があると考えます。
ファイルに好きなように好きな順番で綴じたり、
それは、私のピアノソロ楽曲の楽譜が、趣味のピアノ弾きさんのファイルの中のショパンやベートーベンやハノンやツェルニーの譜面の隣に当然のように溶け込む事を意味します。
 ある意味、私の曲集だけがピアノの上にドカンと占拠している状態よりもそれは喜ばしい事であるはずです。
 鉄鍵律のリズムトレーニング集だけを一曲と扱って販売してもいいでしょう。
それをファイルのトップや趣味の人がハノンの譜面と並べて収納するのもありでしょう。

将来的には、個性的なデザインなどの特性ファイルなどを販売して新しい楽しみを提供することも充分可能であるはずです。
そもそも、優れた製本の曲集よりも、
カスタム可能なファイルの方がよっぽど趣味の層にとっては、いや、プロにとっても望ましいはずで、
クリアファイルにバラ紙を収納すれば水平に普通に開いてピアノの譜面台に乗せやすい上に、
ファイルの透明のポケットがほどよく滑るために、紙を譜めくりするよりもめくりやすいです。

 オリジナルのクリアファイルなんかの製造は遠い将来としても、
普通にそこらへんのクリアファイルを小売してもいいでしょう。
クリアファイル
そういうピアノの楽譜の使い方を知っている人はバラバラ売りは嬉しいはずですし、
知らない人は、新しい楽譜の使い方や概念による楽しみ方ができますし、
いつでもどこで買えるファイルでも意外とバラ売り楽譜を買うついでに同時に買いたくなる心理はあると思います。
 製本機を買う時に不織譜や金きりノコギリなど、別にそこらの100円ショップで買えるものでも、
意外とついでに買ったりするもんですからね。
音楽を売っている人間が、クリアファイルを小売できるんですよ、面白いと思いませんか?(笑)


ダウンロード販売がベストかも知れませんが、
入金を確認したらURLを送信する、
とかいうのは、前払いであったりシステムトラブルの点などが気になるので、
今のところ見合わせですが、
それに似たような提供の仕方で、

「バラぴ~データ」
を用意する事にします。

これは楽譜のPDFファイルをデータCD-Rで販売。
「バラぴ~エコ」に比べてコストも手間もかからないので、
これはさらにお安く提供しながらしかも儲けも出るという価格設定として、
一曲あたり290円あたりを予定しています。

できれば一曲単位からでもできれば理想ですが、
それでは儲けが少なすぎるので、エコもデータも、一曲のみの場合は、
せめて送金手数料をお客様負担にすればいいかなと思っています。
JNBや新生銀行などに口座をもっていて条件など満たされていれば手数料無料で振り込みも可能ですしね。郵便振込の場合でもまぁ120円か80円、なにやら電信で手数料無しみたいな振込方をしてくださった人もいましたね。まぁ通常払い込みでも安いといえば安いですけどね異様に。


まぁとりあえず、
ちょうどこれまでの鉄鍵律以外の手書き譜で作ってきたものをFINALE浄書でキレイに仕上げなおしをやっているところだし、
まぁ全部浄書しなおしきらなくてもボチボチとバラぴ~販売を開始していってもいいかなと思っています。
こうなるとピアノピースへの需要はもしかすると無くなるかもしれませんね。
まぁコストの点からいっても、売る側としてもバラぴ~はある意味美味しい販売形式ですからそれでいいんですけどね(笑)。

スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。