| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました

打ち込み作業  天 声 燐 語(てんせぇリンゴ)

とりあえず、まぁ、生きてます。ただの人間です。
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2005年12月27日 火曜日/23:32:15/ No.94

打ち込み作業

記事分類:♪ 音楽活動/ピアノ/音楽
親指靭帯を安静にしないといけないというのに、
何やってんでしょうかおれは(笑)。
 TAKAYAソロの新曲作曲をダラダラ進めてきてたんですが、
遂に打ち込みだいたい終わりました。後は実家に帰った時にmidiデータを持って帰って軽く訂正したりドラムやピアノのレコーディングをやるだけですね♪とりあえずわりとあっさりした構成かなと思いつつ時間は意外と6分半ぐらいあったりするので、何故かおれの曲は普通にシンプルめに作ったつもりでも長くなるなぁ(笑)、なんでだろ??(笑)
っていうかとりあえずドラムレコーディングをやるっつってもまぁ当分はドラム叩かない方がいいんですが(笑)。
 年末年始にかけて実家に帰る予定なのでその時に手がドラムを叩ける状態になってるかによってさっさとこの新曲を形にできるかできないかが決まりますね…
 今回の曲は特に激しくもないので今の手の状態でも叩けそうですけど(笑)。つーか緻密な打ち込み作業とかやってる時点で本気で手を治す気あるんですかね?(笑)。まぁテーピングで親指は固定してるんで余裕余裕!(笑)。
 そういやTAKAYAソロ6枚目のアルバム制作、かなり今までのアルバムより時間かけてますけど、そろそろ完成が見えてきましたね。最初から「こんなアルバムにしよう!」ていうのはおれはいつもなくて、自然と見えてくるんですよね、最後らへん(あと何曲か書けばアルバムができそうという段階)になれば。
 今のところ6曲できていて、今回の打ち込みはできた新曲で7個目、あと頭の中でもう一曲新曲がイメージではできあがっている。あとは「GRATITUDE」というTAKAYAソロアルバムの3枚目に収録してる曲をピアノのアレンジがパワーアップした今のヴァージョンを新たに録音してまた収録しようかなと思ってます。この曲は思い入れがある曲なので色んな意味を込めて年月が経った今また収録するのもいいなぁと思った。
 6枚目アルバムはわりと時間が長い曲が多いので、9曲あれば充分でそれ以上あっても無駄にウザイだけだという考え方です。
 まぁTAKAYAソロ6枚目アルバムの全体のイメージもやはり自然と見えてきて、また今までと違う味のイイものができそうです。そろそろ自然と見えてきたアルバムのコンセプトやパッケージについても薄ら薄ら考え始める段階にきましたね、この段階まできた時の感じが最高だ。
 ちなみにアルバムの仕上げ方の目安としては曲数というより時間が一時間弱ぐらいにアルバムがまとまれば丁度いいという考え方。
 最近の巷のCDの傾向の78分以上とかの詰め詰めのCDとかはあまり好きでない。
 曲の数でもなければ時間でもない。
カス曲はいくらあっても意味がない。
最高の曲で確実にCDを埋め、本当に完成度の高い飽きられることのない永遠に消えることのないものを作りたい。
おれはそういう考えかた。
 
 話が飛んだが、とりあえず今回打ち込みはとりあえず終わった新曲もイイ感じですよ~♪独特の世界醸し出してます(笑)
 なんか、おれのアルバム制作の傾向としては、最初だいたい激しい曲とかお得意路線な曲がずらりと数曲揃う。それで、さて、アルバムってなるとその中でまとまりが必要なので、自然と曲を産むというのとはまた別の脳のラインで「こういう曲も欲しい」とかなったりする。
 で、いかにも自分らしいっていう系統の曲をだいたい作り揃えた後にできるような曲、つまりアルバム制作の後半ぐらいにさしかかりだしたときに作るまた別の系統の曲が結構よかったりする。計算してるわけでもなく、また不思議な事に自分が作る曲はホントに自然な流れで自分がやりたいようにやっているだけで自然とアルバムができた時にうまく組み立てれそうな曲が揃う。アルバム制作後半では確かにある程度は考えますけどね。「もうやかましい曲とか入り組んだ曲はこれ以上いらんだろ(笑)」みたいな(笑)。今回のもそういう感じで「いかにも自分っぽい曲!じゃない路線の違う味のある曲」ができたが、いやぁ不思議な曲だ(謎笑)あと一曲頭の中でイメージができあがってるのも静かな曲だし、うん、ほんとそろそろアルバム完成は近いね♪
 バンドの方が来年あたりに飛躍する予定って事になるとそっちへのエネルギーがまたすごくなるんで(ていうか今もバンドは忙しいが(笑))、自分のTAKAYAソロの新アルバムができかけ寸前っていうのはかなり丁度いいタイミングだ。とにかくかなりイイのができるのは間違いない!
 そうそう、よくアルバム制作とかで、とにかくリフをテキトーに出しまくって100曲ぐらい作って絞っていくとかいう話を聞きますが、おれからしたらそんなのは論外です(笑)。そんなやり方は五流のやることです(毒笑)。そんなやり方でまず完成度の高い曲は作れませんし、アルバムもテキトーな曲が並ぶつまらんものになるでしょう。まぁ実際そういうの多いですしねニセモノアーティストとかは(毒舌乱舞(笑))。
 おれはカス曲など一つも書いたことがないし、おれが書いた曲は全部スタメン入り(??)となる。つまり一曲一曲を本気で作っているしテキトーな事は絶対にしない。
 逆にアルバムを作るのに100曲も作るとかいってるアーティストは、まぁニセモノですね。普通、きちんと曲を作るとそんなに曲ができるわけがありませんから。テキトーなことダラダラやってる暇に本気の一曲を書いたほうがいい。
 二年かけて100曲テキトーにダラダラ作った中から絞った8曲と
 一年かけて一つ一つを確実に作ってできた8曲、
勝つのは後者ですから絶対に。
 リフを片っ端から考えて組み立てるとか選りすぐるとかいうのは、それは作曲とはいわない。曲は作る時点で頭の中で全部の構造構成をだいたいまとめてからやるもんだとおれは思う。

しかしなんでしょうこのキモイまでのおれの作曲への自信(笑)
まぁこれしかありませんからおれのトリエは(汗笑)。

とりあえず早く新曲のドラムレコーディングをやりたいなぁ(笑)
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ 2005/12/27 23:32 ] ♪ 音楽活動/ピアノ/音楽 | トラックバック(-) |
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。