| Login |
新ブログ「天声凛語」に移行しました
ホーム > スポンサー広告 > 「黒猫フンジャッタっ!」プロモムービーver2.0ホーム > ♪ ムービー(TAKAYA音楽戯行) > 「黒猫フンジャッタっ!」プロモムービーver2.0
--年--月--日 --曜日/--:--:--/ No.

スポンサーサイト

記事分類:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |
2008年08月23日 土曜日/00:00:00/ No.981

「黒猫フンジャッタっ!」プロモムービーver2.0

記事分類:♪ ムービー(TAKAYA音楽戯行)
↓zoomeプラグイン

------

だいぶ前にYouTubeでもこの作品のプロモ動画を投稿したことがありましたが、
「黒猫フンジャッタっ!」のピアノスコアをあれからFinale浄書にやりなおしたのもあって、
 またプロモ動画を作ろうと思っていたので気まぐれで作ってみた。

 今回は音声がステレオでアップできるzoomeでアップしてみた。
「黒猫フンジャッタっ!」「チャイムインヴェンション」の2曲のプロモで、
それぞれほぼ一曲丸々です。

黒猫
動画で登場するショパンと黒猫の簡単な人形(??)は、
黒猫の素材とショパンの肖像画を紙に印刷して切り取ってアイスクリームのバーを貼り付けたもの(笑)。
 楽譜だけを動画に流すというのも味気ないので、何か面白い事はできんものかと思って考え付いたのがこのショパンと黒猫の謎な踊りです(笑)。

 動画の楽譜が流れるタイミングやショパンと黒猫人形の動くタイミングは、音源を聴きながら録画したので曲と同期しています。
意外にこういう撮影って難しいですね(笑)。
 ショパンと黒猫は、青い紙をバックに録画し、後で青色を透過処理して輪郭だけが楽譜や壁紙と溶けるようにしています。でも完全にキレイに透過処理をするように光のコントロールを調節するほどの環境もないので、青い紙をバックに撮影して青色を透明処理するといっても若干完全には青色のバックが完璧に透明になって人形の輪郭だけがくっきりと残るというのは難しくてなりきっていないですが、まぁそこそこイメージした感じにはうまくできたかなと。


 この黒猫のキャラは、
ねこ POPな黒猫のイラスト
からいただいてきました。
 商品のCDのパッケージや楽譜の中に登場する黒猫イラストは、
銀猫棲館
から許可をいただいて使わせていただいたものです。


このシングルCDに収録されているちょっとおまけの「黒猫事件」は、
買った人にしか「ラフマニノフのピアコン2」が猫フンジャッタとちょっと融合したネタがあるというのが解らないので動画の最後に一部収録しました。

まぁチャイムと黒猫を丸々動画にすることで音源の売れ行き云々がどうとか考えてしまいますが、
まぁどうせ音楽業界も世の中も終わってるんで、もうヤケクソ気味に丸々公開してます(笑)。
音楽とビジネスを変に世の中が繋げているから業界が腐る。
もうそっちで儲ける気があまりなくなってきたというかどうでもよくなってきたというのも事実(笑)。
 問題はじゃぁそれが儲けにならないならアーティストは一体何で稼ぐんだ、何で食べるんだという話になるわけだからヤケクソで投資やって大きい利益を別のところで上げようとするスタイルを試みてるわけですね。
 ただ確かにこういう世の中の流れの中でも音源や楽譜は売れている事も事実ですから、
まぁ音楽業界が終わっているというよりかは音楽業界をとりまく何かが終わっているという話なんでしょうかね。でも確かに儲けにならん世界ですね(笑)。
 まるで芸術家は死ねとでもいっているような世の中の流れには非常に怒りみたいなものがあるのも事実ですね。


 まぁ最近あらゆる事に関して、というか生きる事自体に意味を見つけられないしやる気があるんだかないんだかよく解らず若干自暴自棄(笑)、もうどうでもいいです(笑)。

ってまぁショパンと黒猫人形をユサユサさしているわりに言っている事や考えている事が怖いTAKAYAですね(笑)。
スプレッド幅100%固定!ドル円2銭!
1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。